スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

波乱の一週間

まずは今回の地震並びに津波等で被災された方々にお見舞い申し上げます。
いつもの事務所で仕事中の出来事でしたが、あんなに大きく長く揺れた地震は初めてでした。

これは私が勤める会社の仙台工場。
SendaiMill_20110314.jpg
言っておくが、パイプの上に乗っているクルマは当社のものではない。

3月11日、地震後は社内もその対策で大混乱の上、夜中には「安否確認、支援物資配布、仙台工場の被災度合い調査で仙台へ行け」というムチャな指令が確定。社用車で帰宅できる者は帰宅し出立の準備を整えて12日に2チームに分けて仙台へ向かったのでした・・・。
正直申し上げて、現地を見たときには声も出ませんでした。震災による被害というよりは津波が来た場所・来てない場所の二極分化型災害という印象を持ちました。テレビ報道を中心としたマスコミの報道は相変わらずでしたね。グーグルなどのサービスが非常に進化していたことと好対照でありました。

因みに、あいりっしゅ系の方々の無事は確認が取れているようで、私自身もトシさんとあべさんの二名と顔を合わせることができて感無量でした。

一日も早い復興をお祈り申し上げます。



仙台から帰京したのが18日(金)の夜。支援チームは一旦本社に戻り一通りの報告を終えて各々家路につきました。
翌19日はGreen Sheepへ。中途半端な睡眠しかとれていなかったので昼寝をしていたら寝過ごしました・・・苦笑
GreenSheepSession_20110319.jpgいつも通りまったりとした午後のひとときを過ごすセッション参加者達。関東へ戻ってきた実感がわく。知っている曲にはチョボチョボ参加させてもらって、「I Burried My Wife And Danced on Her Grave/Will You Come Home With Me ?/Trip To Athlon/The Pipe On The Hob」のジグ・セットと「Humours Of Castlefin/Lafferty's/Killarney Boys Of Pleasure」のリール・セットを出させてもらった。完全に練習不足でガタガタでございましたが・・・。
来月は馬車道のタップルームで開催だそうです。

今回はGreen Sheep セッションを中座して、キミさん達とMaCann's へ。先月で最後だったハズのセッションなのだが、センパト@横浜が中止になったため急遽セッションの運びとなったのだった。名残惜しいこの場でもう一度セッションさせてもらえるなら、ということでお邪魔してきた。
McCannsSession_20110319.jpg

奏者に加えてダンサーも多数だった今宵、大変盛り上がったセッションでございました。
MaCann's さん、新店舗での営業は1ヶ月後くらいになりそうとのこと。新店舗での再会を楽しみにしております。

Kami_20110319.jpgネ申は、魔窟アコースティック・ハーモニーで仕入れたイギリス製フィドルで参戦。レゾナンスが効いた音色はお見事でした。E線の音が少し出にくい印象がありましたが、弾き込むにつれてもっと出てくることでしょう。うまく仲介役を果たせてホっとしております。




三度春の椿事、三連続で登場のお馬さん(笑)。
45thFilliesRevue.jpg写真は第45回報知杯フィリーズレビュー(GⅡ)。桜花賞にはあまり繋がらない桜花賞トライアルだ。
このレース、阪神のコース改修があったものの、着順に関わらず新馬戦で1番人気だった馬には要注意である。該当するのはマイネショコラーデ、ドナウブルー、スピードリッパーあたり。素直に行くならドナウブルーから入るのだろうが、レースを重ねる度に減っていく馬体重が疑問で思い切ってフェアリーS2着のスピードリッパーとそのレースで騎乗していた北村宏騎手が選択したフレンチカクタスの2頭を1-2着に据えて、3着にやっぱり鞍上が怖いエーシンハーバーとドナウブルーをぶらさげたのが大正解。
ワイド3通り(1,020円、1,080円、1,480円)に3連複(8,500円)、3連単(54,370円)が的中。100円単位でパラパラ遊び買い作戦が功を奏したこの3週間という感じだね(笑)。3週連続万馬券的中はさすがに初めての経験で、第一四半期の勝ち越しも確定♪。上半期分は楽に遊べそうですね。
因みに今年のクラシックは今回の震災でローテーションがガタガタになった。もともと混戦気味だった3歳牡馬路線と3歳牝馬の1頭を除いてはかなり選択が難しい競馬になるだろう。手堅い競馬を目指す方にとっては「見」が無難なクラシックとなりそうな予感である。

え、義捐金?
はいはい、19日のMaCann's セッションで義捐金箱があったので、注文する度に返ってくる小銭のお釣りは全て入れてまいりましたよ。ま、これは前払いだったわけなので、追加の義捐金は確実に被災地へ渡るルートを探索中です。
スポンサーサイト
[ 2011/03/21 18:06 ] Others | TB(0) | CM(3)

君に捧ぐ

あまりに急だよ・・・
24日に年末の挨拶をすませたばかりじゃないか・・・

体調があまりよくないのは知っていたけど
あまりに急じゃないか・・・

年始早々、聞くには
あまりに急な話じゃないか・・・

なんで身体がきついって
いってくれなかったんだ・・・

いや、キツいってわかっていたんだから
なんでもっとワガママいってくれなかったんだ・・・

年を越してまた会えると思ったから・・・
なのに何で逝ってしまったんだ・・・

せめてもう一度、競馬の話でもクルマの話でも
したかった・・・

早過ぎるよ、マスター・・・
そっちで俺用の酒もつけといてくれ、キミの奢りで。

合掌・・・
[ 2010/01/02 19:49 ] Others | TB(0) | CM(0)

西国紀行~九州~

さて、意地でも見つけた広島駅の看板・・・笑。天井から吊っていないんですな。
HirosimaSt.jpg
さて、広島からさらに西方へと私の旅は続く。


最初の降車駅は小倉だ。
KokuraSt_20091128.jpg
私にとって小倉といえば・・・(爆)


モノレールに乗り換えて・・・
MonoKokura.jpg


はい、お決まりかどうかだが、小倉競馬場である。
KokuraKeiba_20091128.jpg

降りてびっくりしたのは、この光景。駅から降りるとそこはいきなりパドックになっている。これはなかなか斬新なアイデアである。
勿論今の時期は開催しておらず、巨大な場外馬券売り場と化している。せっかくなので、ひょっとすると今週のジャパンカップが最後になるかもしれないウオッカの記念馬券を買っておいた。
大画面で見ていたら府中の新馬戦メジロドーベルの仔が鮮やかな差し切り勝ちを決めていた。おめでとう。

raumenyokocho.jpg小倉へ舞い戻って昼食。コンパクトな荷物で旅行しているとはいえ、パソコンも持ち運んでいるのでさすがにあちらこちら歩きまわるのは疲れるから駅ビルにある、らうめん横丁で手軽にすませた。味はまぁまぁ、値段はやはり九州の物価を反映してか、安いね♪


新幹線の終着、博多へは14時頃に到着。いやいや、お疲れ様でした。
HakataSt_20091128.jpg

今回の博多泊は最寄り駅姪浜からさらにバスで20分ほどのマリノアシティにあるホテル、という実に便利が悪いところだ。別に好き好んで押さえたワケではない。3週間ほど前に宿を押さえようと思ったらここくらいしかなかったのだ。大相撲九州場所の影響なのかなぁ・・・。
とはいえ・・・

どうです、この雰囲気♪
MarinoaHotel_20091128.jpg

ま、リゾートホテルの線を狙っておられるのだろうけど、部屋には小さいながらバルコニーがあって、海をゆっくり堪能できる。これはこれで新鮮で結構満足かも、ですねぇ(笑)










え、何か足りない?
HanzAraki_20091127.jpg
えぇ、勿論私の旅には音楽がつきモノですよ、はい。

写真は昨日27日、Molly Malone's でのHanz Araki さんとCary Novotny さんのライブの模様。
生で聴くのは初めてだが、やっぱりうまいなぁ。テクニックも勿論なんだけど、セットの組み方も新鮮で「おぉ、その手があったか!」みたいな発見も多々。よいものを拝ませていただきました♪

おっと、そろそろ今晩の支度にかからねば・・・。

続く
[ 2009/11/28 16:28 ] Others | TB(0) | CM(4)

西国紀行~広島~

というわけで、第一目的地は広島である。
HirosimaJaken.jpg
因みに広島駅で新幹線を下車したが、ホームに看板がないんだな、見渡す限り・・・苦笑


Hiroden.jpgとりあえず色々荷物を抱えているのでまずは宿泊先にチェックインして身軽になることにする。広島といえば路面電車。
様々な車両、様々な路線が広島駅から出ている。様々な車両の種類に路線の数、「どうや、参ったか」みたいな潔さが気持ちいいね。


一旦チェックインして落ち着いた後、やおら行動を開始する。狙いより一時間ほど遅れているんだが、先延ばしにすると絶対に行かないという怠け者の性格だから仕方がない。
GenbakuDom.jpgというわけでホテルからのこのこ歩いてまずは原爆ドームへ到着。
この辺の話にまつわることは個人的にはちょいと苦手なのであえてわかりにくい写真でご勘弁。
コメントとして適しているかどうかは微妙であるが、周辺の整備具合はかなり徹底されてるなぁ、と思った。紅葉もきれいでした。これが妙に切ないんだな・・・。


実はこんなところを散策してるのは理由がありまして・・・。
この原爆ドームがある近くに平和公園桟橋なるものがあって、ここから最大の目的地へ誘ってくれる船着き場があるのだった。

海に出てしばらくすると・・・
Miyajima_20091127_1.jpg

窓越し(結構汚れてる・・・苦笑)の上に未熟な私の撮影技術だから、生で見た感動の半分も伝わらない感じだが、島の向こう側に薄らと後光が差すように太陽光が漏れ出ている雰囲気が何とも幻想的で思わず見惚れてしまった。

目的地で見かける鹿の数々。
MiyajimaSika_20091127_1.jpg

詳しくは知らないけど、GHQのハンティング対象になってしまったらしく、ここ古来の鹿は絶滅したんだとか・・・。

というわけで・・・
MiyajimaSika_20091127_2.jpg
正解は宮島探訪でした。

さすがに時間が短過ぎてもったいなかったが、これは絶対再訪せねばなりません。だてではないよね、やっぱり日本三景。

をを~、でけぇ・・・!
syamoji.jpg
いつかオサムさんに、これでパーカスやっていただきましょう(笑)





Okonomimura_1.jpg宿泊先近くに戻ってまずは腹ごしらえ。
お好み村なるいかにもという場所があると聞き及んでいたので立ち寄ってきた。ビルの2~4Fまですべてお好み焼きのお店という施設だ。食い倒れみたいなもんですな。2Fの入口近辺には村長の銅像もありましたで。


オーダーしたのはお好み焼き(うどん入り)
UdonOkonomi.jpg

生地はひたすら薄く、うどんは一玉、肉に卵入りという構成。線の細い大量のもやしが心地よい食感を生んでおりました。美味!

[ 2009/11/28 08:59 ] Others | TB(0) | CM(4)

西国ひとり旅

ShinOsaka_20091127.jpg

写真は本日11月27日の新大阪駅。仕事の関係上、ここ数年毎月2度は新幹線に揺られてこの駅で降りるというのが当たり前だった私だが、尼のお仕事も最近は実務レベルではあまりタッチせずにすむようになってきたので、実は久しぶりの新幹線である。
といっても、今回は仕事ではない。ようやく有給休暇を取れそうなタイミングがきたので気ままな小旅行というワケだ。
(実はこの有給休暇取得も半ば強引ではあったのだが、こうでもしないと今の状況ではなかなか取れない。それこそ出張や外出で席を空けた隙に山ほど会議予定だのを入れてこられたりするのだ。たかが一日の有給休暇でも戻ってみれば会議に宿題の山なんて可能性は否定できない。みんなアイツが悪いのだ・・・苦笑)

因みに往路はこの関西地区を素通りである。

ShinKobe_20091127.jpgここも新神戸も時折下車する駅であるが、行きはスルー・・・。


Himeji_20091127.jpgここは私の実家がある姫路。もちろんここもスルー・・・。


Okayama_20091127.jpg県がかわって、ここは岡山。ちょっと惹かれるものもあるんだが、ここもスルー・・・。


向かう第一の目的地まであと、20分ほど。

続く・・・
[ 2009/11/27 13:37 ] Others | TB(0) | CM(4)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。