スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ブルターニュの集い

昨日20日は定例のWarrior Celt Session があったのだが、そこで得た情報をひとつ。
(因みに昨日のセッションでは私が知る限りでパブ・デビュー最速記録が誕生しました。折りをみてまた記事をあげられたら、と思っております・・・笑)

Oさんのブログにも関連情報があるが(こちら

一緒に踊ろうブルターニュのダンス


という企画があり、その流れで明日22日にWarrior Celt でライブがあります。

1.日時:5月22日(金) 21:00~
2.場所:Warrior Celt @上野
3.出演:Guichen Brothers

ライブ開始は21時からですが、18:30若しくは19:00頃からライブまではケルティック・セッションという話も聞こえております。興味がある方は是非!
スポンサーサイト
[ 2009/05/21 12:47 ] Session & Event | TB(0) | CM(2)

岩手の暑く熱い一日

Morioka_20090505.jpg本拠地へ戻って数日というのに再び旅路についた私の今回の目的地は、ここ盛岡。何気に私にとっては本州最北記録の更新である。
今回の移動で新幹線「はやて」を使ったが、停車駅が上野・大宮・仙台の3つだから爆睡すればあっという間だった。Uターン・ラッシュの真逆を行っているから空いていて快適な移動であった。

東北地方でアイリッシュな知人といえばこの方たちである。
Morioka_20090505_1.jpg

「ホンマにやるか」という感じだが、アイルランド国旗を振りかざしてのお出迎えはTrad.夫妻に今回お初のぞみーさん。
Trad.夫妻も「まさかカメラを構えてホームから降りてくるとは・・・」と驚愕の反応。いやいや、この程度は、ネタ最優先の関西人としては至極当然のこと、あるね(笑)

再会を祝して早速移動に取り掛かる4名。
RoadToKoiwai.jpg

さすが東北地方でまだ桜が楽しめるのは、季節の感覚がズレる感じで新鮮である。途中アルコールやら「田楽茶屋」という豆腐料理のお店でおつまみを調達して第一の目的地へ向かう。

BluegrassFes_2.jpgその目的地とは小岩井農場
実は昨年からTrad.夫妻の猛烈なラブコールを受けていたのであるが、ここでGWに開催されるブルーグラス・フェスティバルにかこつけて岩手でセッションをやりませんか、という企画で今年ようやく実現した次第。
ちょいと見辛いかもだが、ステージには恐らく1/16 サイズの分数バイオリンを持ったチビっ子フィドラーも登場。将来が楽しみですな♪


因みに我々4名は出演者ではなく、ただ単なるピクニック客(笑)
Liquer.jpg
現地調達した日本酒「夢灯り」は季節限定の生原酒でなかなか美味。
Picnic_Koiwai.jpg

アイリッシュな仲間にはとてつもないホスピタリティを発揮される方が実に多いが、Trad.夫妻も正しくそれ。何とこのピクニックのためにマダム・トラッドさんは本日5時半起きで酒の肴や筍ご飯のおにぎりなど美味しい食事を用意してくださった。本当に美味しい料理でした。

KoiwaiNoGogo.jpg開放的な場所で心地よいブルーグラスに酒・食事を楽しんでいたワケであるが、本日は何と最高気温が25度に達しようかという炎天下。さえぎるものが何もないという環境でもあり、2時間もいればもうクタクタ。小用を足したついでに土産物も見繕って戻ってきたらこの状態だった(笑)


さすがにこれは如何にも身体に悪いので再び移動を開始する。
TedukuriMuraSelection.jpg
最終目的地へ向かう途中に立ち寄った御所湖ほとりの手づくり村。鉄器が見事でした。


JumboSoftCream.jpg
花巻はMARUKAN 名物(!)のジャンボなソフトクリーム。チビ弓よりデカい(笑)


随分あちらこちら立ち寄ったものであるが、ようやく最終目的地に到着。
Keg_20090505.jpg
花巻のアイリッシュ・パブ、KEG さんである。


これからがメイン・イベントのセッション。開始前にお初の方とのご挨拶や、昨年来のお付き合いのトシさんと再会を祝して呑んだくれたり、セッション開始前から盛り上がる面々。KEGさんはお店の雰囲気も料理の味も見事だった。料理の方はTrad.さんのグルメなブログにアップされるであろうから省略(笑)

KegSession_20090505_1.jpg
Trad.さんによるバウロン講座。因みに習っておられるのはKEGの店主さんだ(笑)


KegSession_20090505_2.jpgまずはTrad.さん達によるライブからスタートした熱い熱いセッションの夜。アコーディオンから電子ピアノに変わって、伴奏の幅が広がったというか、余裕の度合いが増えたようで、また新境地を開かれたあぁ、という素晴らしい演奏でございました♪


KegSession_20090505_3.jpg休憩時間には久々にチビ弓談義も・・・笑


KegSession_20090505_4.jpg日焼けと呑んだくれでグタグタながら私もいくつかリード・・・。
一旦22時くらいで終わりになりそうだったセッションは、結局何だかんだで23時過ぎまで(笑)
お店も終始お客さんが多数で賑やかでした。


今回の企画をアレンジし色々と連れまわしてくださったTrad.夫妻に東北の愉快な仲間達、そして夜遅くまで遊ばせてくださったKEG さん、本当にありがとうございました。また機会を見つけてお邪魔しますのでよろしくお願いいたします。
[ 2009/05/06 09:44 ] Session & Event | TB(0) | CM(11)

黄金週間の総仕上げは・・・

実家に戻ってあれやこれやの合間には運動不足解消と仕事の調査も込みで
Nagoyama.jpg
近所の墓地がある小高い丘を乗り越えて
Yamasakiyama.jpg
古墳出土物があった場所に聳え立つ
Manabiya.jpg
我が母校・・・



Uターン・ラッシュに巻き込まれる前にお江戸へ舞い戻った私、

Sinagawa.jpg

向かった先は・・・
Yoyoko.jpg
代々木公園(笑)
ネ申よ、あなたには敵いません、マジで・・・。




日を改めて本日5月5日・・・
Tokyo_20090505.jpg

懲りませんな、私・・・(爆)

Omiya_20090505.jpg
東京・上野・大み屋・宇都み屋を過ぎて向かった先は・・・。


続く・・・
[ 2009/05/05 08:11 ] Session & Event | TB(0) | CM(4)

坂を登るとそこは・・・

Woodnote Session の翌日(4月30日)午後、いつもお決まりのパターン・・・
Sakamiti.jpg


坂道を登り切るととそこは例の・・・
AcoHamo
Acoustic Harmony


毎度お世話になるこのお店、いつも気付けば面白いネタに翻弄されるばかりでございまして・・・笑 WhatIsThis_20090430.jpg
店に入って早々にネタ攻撃、中村屋の世界である。


よく見ると
WhatIsThis_20090430_1.jpg
駒の向きが思い切り逆ですなぁ。
店主もあきれるくらい適当なお仕事がかえって受けるあるね♪


こんな感じでチビ弓と・・・
WhatIsThis_20090430_2.jpg
ってな感じがとりあえずお似合いか、と・・・(笑)


これは何ね・・・、という楽器。
BayoMando.jpg
店主曰く「バイオリン型のフラット・マンドリン」ですな。


お店にはいつの間にやら液晶ディスプレイが設置され、怪しげな音楽映像が多数用意されて・・・。んゃぁ、Zeppelin の映像、最高でございました。私が持ち寄ったアイルランド学術的DVDに、桜花賞勝ち馬的キューバ音楽の祭典も含め、ホント楽しませていただいた神戸の午後でございました。また寄るあるえ、面白く楽しい楽器屋兼喫茶店様(笑)
[ 2009/05/01 21:28 ] Fiddle | TB(0) | CM(3)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。