スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

いつまで続く、ニッポンの夏、キンチョーの夏・・・

大変ご無沙汰しております、当ブログ・・・。親会社の窓口からは「最近ね、我々の仕事の大半が御社のお付き合いなんですよ。ボチボチ兵站が切れ始めてんじゃないですか」などと冷やかしまがいのお言葉を多数いただく今日この頃・・・、はい、私が担当しているいくつかもご迷惑をかけております。多分誰かが先陣切ったら堰を切るように崩れていくんだろうな。それはともかく・・・
Samma.jpg今年の夏はいつ終わるんだろうね、全く。
一応先週、今年初の新さんまをいただいたけれど、今年はサンマを食すには大変な状況みたいですな。
因みにこのお店で夏前くらいに調査捕鯨ならぬ調査捕秋刀魚をいただくのが通例になりつつあるのだが、初めて子持ち秋刀魚に当たり、ちょいとビックリ。庶民の魚の座に早く戻ってもらいたいもんです。


日常何かと多忙ではあるが、ここだけは欠かしてませんよ今のところ・・・。
WarriorSession_20100818_1.jpg
珍しくT田さんも参戦された18日のWarrior セッション、勢いがありましたね。
WarriorSession_20100818_2.jpg
フィドル弾き過ぎで頸椎ヘルニア気味な代々木公園のネ申ともご無沙汰でした。


何が悲しゅうてという感じで御前会議に陪席せねばならない立場になってしまって、結局御前会議前日のDiglight も当日のMorrigan's も欠席になっちまいましたが、28日(土)はMcCann'sへ。
実はここ数週間、実に10数年振りの歯医者通いをしていて、この日は過剰歯を抜いた当日だったりしたのだけど、お店の場所がモロ再開発地域でいつまで当地で営業できるかわからない事情もあるから、今度こそ最後かと覚悟を決めながらお伺いした次第。

MaCannsSession_20100828_1.jpg
何のことはない、年末までダラダラと行けそうだという話を聞いて妙に安心してしまいましたが・・・笑


某所にもここでは最後のセッションかも、とお触れがあったこともあり・・・
MaCannsSession_20100828_2.jpg
セッション参加者多数の盛り上がった一夜でした。


MaCannsSession_20100828_3.jpgワラワラ度は、こういうアングルがわかりやすいかしらん・・・笑。
さすがに抜歯後で日常の疲れも結構蓄積していたせいか、いつも以上にグタグタな演奏で失礼いたしました。
そうそう、本日は旦那さんのお仕事の都合で仙台から関東へお越しになったおさるさんと初会合でございました。無事に@嬢や代々公のネ申とも顔合わせできたし、まずはキッカケの出会いはいくつかあってよかったなぁ、と。
今回私は初対面でしたが、トシさんやげんさんが彼女の仙台離脱を悲しんでおられるのが何となくわかったような気がしました。ま、今後ともよろしゅうです。


MaCannsSession_20100828_4.jpgついでにこの方たちのことも触れておかないとひがむと思うので一応触れておくことにしよう(爆)
どうも私の奇襲に刺激を受けてあちらこちらを奇襲されている様子なのだが、恐らく人が良過ぎるのだろう、ことごとく見透かされている感がある東北の雄TRAD夫妻(笑)
本日も本人達はごくマジメに奇襲の心算だったらしいのだが、不用意な日記(リンクを張ってやろうと思ったら消してやがる・・・爆)を残しているものだから私は武蔵小杉を降りた時からカメラを構えてましたぜ(爆笑)


KarakanOkachimachi_20100813.jpgそういう意味じゃね、一応事前に連絡は来るんだけど、何の前準備もできないようなタイミングで宣戦布告してくるヤツの方が余程扱いは大変あるね・・・笑。すごく楽しいお盆前のひとときでしたけどね♪



スポンサーサイト
[ 2010/08/29 23:34 ] Session & Event | TB(0) | CM(4)

Road to Acoustic Harmony +α

唐突だが、魔窟の別名で有名なAcoustic Harmony までの道のりをば・・・笑
RoadToAcoHamo_1.jpgRoadToAcoHamo_2.jpgRoadToAcoHamo_3.jpg
阪急王子公園の西口改札を出て右に横断歩道あり。渡って右折して駐車場の入口を左折し陸上競技場の前を通り過ぎて・・・


RoadToAcoHamo_4.jpg後は坂道を道なりに。
これがなかなかヘビーな急坂で最大の難所でございます。
伺ったのは8月8日(日)でしたが、坂道手前で既に汗みどろだった私は、この坂でとどめを刺された気分でした・・・苦笑


その坂を登りきって道路を渡るとそこは魔窟です。
RoadToAcoHamo_6.jpgRoadToAcoHamo_7.jpg
時節柄か、ウクレレが目立つ陳列になっておりました♪




ストレス溜まりまくりな毎日、前任者とは「こういう面倒な仕事は1カ月交代で持ち回りにすべきだ。苦しいことは分かちあおうよ」と傷口を舐めあっておりますが・・・苦笑、極力週一回は平日セッションにお邪魔するよう心掛けております。ひょっとすると相当荒んだ音並びに演奏をしておるかもしれませんが、悪しからず・・・。

7月30日(金)は久し振りに四ツ谷Morrigan'sへ。
MorrigansSession_20100730.jpg
フィドルも笛もよい感じに揃ったバランスのよいセッションでしたね♪




WarriorSession_20100804_2.jpg私にとってはメインのセッション場であるWarrior Celt も健在です。
なかじさんがまた毎回参加できるようになって、やっぱりセッションの雰囲気も華やかになったなぁ、と思います。Mary MacNamara のリール・セットも完全に定番化した感じですね。


WarriorSession_20100804_1.jpg本日8月4日(水)、序盤はO'Bridge さんがお持ちになった小さめサイズの鍵盤アコーディオンがなかなか人気になっていました。涼しげな音がするちょっと控えめ音量な楽器で、komeg さんが実に楽しそうに楽器と戯れておられました。





TMTCli.jpg例年より早めでしかも短めの夏休みに入った8月7日、まずは午前中に自主的健康診断を受けに行きまして、2時間ほどで終了して後、関西へ移動でございました。検診専用の病院、ってこともあるのだろうが、さすがに手際はよかったね。


今回の帰省で立ち寄ったのはGalway @西宮。昨年末以来でしたね。
GalwaySession_20100807.jpg

cead さんが曲出しの中心で、途中参加のしゃおさんも気分に合わせてじょろじょろと曲出し。こちらもいくつかネタを出したけど、やはり流行曲の違いは結構あるなぁ、と。知らない曲もちょこちょこあったのでこれは復習しておかないといけませんね。

HirosKahon.jpg因みにこれは本日デビューのhiroさんのカホン。
まだまだ練習中ということで、全編でこれが入るとかなり単調になったり、曲のカラーが固定されてしまったり、だけど、技が増えてくると様々な彩を加えてくれるんだろうなぁ。


本日のお気に入りはウイスキー『Connemara』。
Connemara_2.jpgConnemara_1.jpg

実は先月仙台にお邪魔した時にBarm's でもご馳走になった銘柄で、アイラ・モルトほど強烈ではないものの、独特の風味が素晴らしい。ストレート with Chaser がお勧めです。


[ 2010/08/10 11:36 ] Fiddle | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。