スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

暑さ寒さも・・・

彼岸まで、というのはよくいったもので、冬から春への移ろいは案外そうでもないが、夏から秋への移ろいは比較的この言葉が当てはまる年が多いような気がする。暴力的な暑さにはさすがに歯向かっても仕方がないのでしばらく控えていたが、ボチボチお散歩かめらによい季節が巡ってきた。

22日(日)は競馬を見た後近所を散歩。お彼岸らしい光景だね。
EPSN2856.jpg
Elmar3.5cmF3.5(1946) + EPSON R-D1x

夕日の差し方も秋らしくなってきた。この日は久し振りにElmarコンビを連れ出したが楽に撮り回せていいねぇ。
EPSN2885.jpg
Elmar3.5cmF3.5(1946) + EPSON R-D1x

普段歩かない川中島や観音町あたりをブラついたが、なかなか面白そうなのでまた巡ってみよう。
EPSN2905.jpg
Elmar5cmF3.5(4) + EPSON R-D1x




杜の都仙台にも遂にヴィンテージ・レンズの世界に足を踏み入れた方が現れた。最初にSummicron-Cを購入された後、Summitarに行ったらしい。ちょうどその報告を受ける前の週は会社帰りにSummitarでノンビリ撮っていたのでちょいと並べてみる。

東京駅八重洲側の工事もかなり進み、20日はグランルーフがオープンした。
EPSN2789.jpg
Summitar(1939) + EPSON R-D1x

2階はオープンデッキになっていて、今まで撮れなかった絵も撮れるようになった。
EPSN2791.jpg
Summitar(1939) + EPSON R-D1x

この建屋の中にはLeica Japanがあるのだ、まだ行ったことはないけどね・・・笑
EPSN2792.jpg
Summitar(1939) + EPSON R-D1x

これくらいの明かりだとノンコートの戦前Summitarでも楽に撮れるね。
EPSN2793.jpg
Summitar(1939) + EPSON R-D1x

EPSN2796.jpg
Summitar(1939) + EPSON R-D1x

工事が進んだとはいえ、駅前はまだこの状態。バスやタクシー乗り場にでもなるのかな。
EPSN2797.jpg
Summitar(1939) + EPSON R-D1x

しかし、工事中というのに駅構内で雨もれがあるというのは、ちょいといただけないぞ・・・苦笑。
EPSN2803.jpg
Summitar(1939) + EPSON R-D1x




会社帰りにも運動不足解消を兼ねて一駅は歩くことにしている。日が暮れるのが早くなってきたのでさすがにF2クラスの玉の使用が増えるが、R-D1xで再度いろいろ試みてみるのも悪くない。

門仲は活気があって適当にスナップして歩くのには適している。
EPSN2687.jpg
Summitar(1939) + EPSON R-D1x

こちらは別の日にSummicronで・・・。違いはよくわかりませんが、どっちもよい描写ですなぁ(笑)。
EPSN3146.jpg
Summicron(Radioactive) + EPSON R-D1x


開放F値F2の玉を使い始めると結局SummicronもSummarも使いたくなってしまって、ここのところこの3台を使い回すということになってしまった・・・苦笑。

有楽町にて。雨上がりというのは何かとシャッターを切りたくなるシーンがあって楽しい。
EPSN3067.jpg
Summar + EPSON R-D1x

京急川崎駅前。以前は呑み屋だったが今はたこ焼き屋・・・。
EPSN2764.jpg
Summitar(1939) + EPSON R-D1x

川崎大師から歩くことも時折あるが店が閉まるのが早いのでなかなか撮るものが・・・苦笑。
EPSN2809.jpg
Summitar(1939) + EPSON R-D1x

これは別の日。この界隈だと大口径が楽でよいね。
EPSN2603.jpg
Sonnetar50mmF1.1 + EPSON R-D1x


ちょいとは物欲刺激になったかしらん・・・笑

スポンサーサイト
[ 2013/09/28 19:47 ] My Favourite Things | TB(0) | CM(0)

All Celts Meet The Barm's Irish Pub 2013

さらに周回遅れで恒例のセッション大会@Barm'sの模様をば・・・。

実は今回のセッションではかなり大規模なイタズラ企画が裏で進行していた。発起人は以前仙台在住だったハープ奏者と現在仙台在住の丙〇のお二人。

もと仙台住民のおさるさん。
R0077819.jpg
Summicron35mmF2 + RICOH GXR

仙台在住の丙〇、Toshiさん。
EPSN2223.jpg
Summilux50mmF1.4 + EPSON R-D1x


この二人から「Barm's一族の陰謀」と題した怪しげなメールが飛び交いだしたのが8月末。
実は私がジャズフェスに初出演したReunionもメンバー不詳を押し通しておりこちらも裏でメールが飛び交っていたので、時折どっちの内容に返信しているのかわからなくなるときもあった・・・苦笑。

遠大なるイタズラ企画、中味は「今年9月に結婚10周年を迎えるTRAD夫妻のお祝いをドッカーンとやって派手に泣かせてしまおうぜ!」というのが大まかな内容。企画の最初は「ケーキ+お祝い演奏」というはずだったのだが、メールが飛び交う内にだんだんエスカレートして・・・

・ケーキがあるならケーキカットもやらせよう
・写真+メッセージのスクラップブックと花束贈呈
・演奏曲はTRAD夫妻ゆかりのInisheerでしょう

となり、

・ケーキカットをさせるならウェディングベールもいいんじゃない?
・ケーキカットがあるなら結婚行進曲も演奏したら?

と、イタズラ好きの面目躍如でございました。結果は・・・

照れる旦那と・・・
EPSN2207.jpg
Summilux50mmF1.4 + EPSON R-D1x

うける嫁・・・。
EPSN2210.jpg
Summilux50mmF1.4 + EPSON R-D1x

おさるさんの力作、ウェディングベールはこうして見ると取ってつけたような感じだけど・・・
EPSN2211.jpg
Summilux50mmF1.4 + EPSON R-D1x

これならかなりいい感じである。誰だ?「蚊帳被ってどうしたの?」とか失礼なことを言っていたのは・・・苦笑。
EPSN2253.jpg
Summilux50mmF1.4 + EPSON R-D1x

Inisheerが始まって期待通り「嫁の大泣き」。厳選3枚用意いたしました(笑)
R0077759.jpg
Summicron35mmF2 + RICOH GXR

R0077760.jpg
Summicron35mmF2 + RICOH GXR

R0077762.jpg
Summicron35mmF2 + RICOH GXR


プロ野球におけるすぐネコになってしまうタイガースと同様、期待を裏切らないというのは素晴らしいことですね(爆)。見事に作戦成功でした。なお、この企画進行についてはおさるさんのブログに詳しく記してあるので興味ある方は以下を是非ご覧あれ。

北上記2
北上記3

いやね、この企画が届く前に一日だけこのブログのアクセス数が170くらいまで上がったので何事かと思っていたのですが、スクラップブック用の写真をおさるさんが隅から隅まで探しておられた結果だったらしい。弱気なパパラッチの面目を多少果たせたようで何よりであった・・・笑。

セッション冒頭は例によって各出演者の「この1曲お披露目」でしたが、出色はチラシ棒読みのこのお二人(笑)
EPSN2226.jpg
Summilux50mmF1.4 + EPSON R-D1x

私自身のこの日の傑作はこれ・・・。
EPSN2229.jpg
Summilux50mmF1.4 + EPSON R-D1x

以下、セッション参加者の楽しんでおられる姿の羅列。何も申し上げることはありません、愉快な仲間たちですね。
R0077753.jpg
Summicron35mmF2 + RICOH GXR

R0077764.jpg
Summicron35mmF2 + RICOH GXR

EPSN2231.jpg
Summilux50mmF1.4 + EPSON R-D1x

R0077767.jpg
Summicron35mmF2 + RICOH GXR

EPSN2235.jpg
Summilux50mmF1.4 + EPSON R-D1x

R0077779.jpg
Summicron35mmF2 + RICOH GXR

EPSN2238.jpg
Summilux50mmF1.4 + EPSON R-D1x

EPSN2240.jpg
Summilux50mmF1.4 + EPSON R-D1x

R0077793.jpg
Summicron35mmF2 + RICOH GXR

EPSN2245.jpg
Summilux50mmF1.4 + EPSON R-D1x

EPSN2249.jpg
Summilux50mmF1.4 + EPSON R-D1x

EPSN2257.jpg
Summilux50mmF1.4 + EPSON R-D1x

R0077780.jpg
Summicron35mmF2 + RICOH GXR

R0077781.jpg
Summicron35mmF2 + RICOH GXR

R0077794.jpg
Summicron35mmF2 + RICOH GXR

セッション後にM山さんに駒調整をお願いしました。手際よくやっていただきありがとうございました。
R0077817.jpg
Summicron35mmF2 + RICOH GXR

「うん、この楽器はいいですね。クラシックでもじゅうぶん通用しますよ」とよい音を奏でてくださいました。
R0077818.jpg
Summicron35mmF2 + RICOH GXR

そして、Barm's マスター、今回もお世話になりました。We'll Be Back!。

EPSN2192.jpg
Summilux50mmF1.4 + EPSON R-D1x



[ 2013/09/22 19:25 ] Session & Event | TB(0) | CM(4)

All Celts Meet The 23rd Jozenji St. Jazz Festival

というわけで行ってまいりました第23回定禅寺ストリート・ジャズ・フェスティバル。まずは土日の各ライブの模様から。

7日(土)の幕開けはTakumi & Toshi @虎屋横丁入り口。
DSCF0885.jpg
Hektor2.8cmF6.3 + FUJIFILM X-E1


前日は晴れ間も見えた仙台だったが、この日は時折雨もパラつく曇り。夕方までは傘なしでも問題ない天候だったのでカメラ3台体制で一度やってみたかったHektorづくしを・・・笑

EPSN2136.jpg
Hektor5cmF2.5(1931) + EPSON R-D1x

後の出演者たちも応援がてら拝見の絵。
R0077677.jpg
Hektor7.3cmF1.9(Black) + RICOH GXR


晴れ間が見える天候ならもう少しコントラストも上がっただろうが、これはこれでHektorらしくてどれもよい感じ。50mmはF3.5で、28mmはF9でほぼ押し通した。73mmは場面に応じてだけど極力開放で。

Takumi氏の笛が実によい感じだったのでHektor7.3cmF1.9(Black) + RICOH GXRで動画も撮ってみた。顔本上でも評判がよかったのでリンクを張っておく(FB上の友人でないと見れないかも・・・)。このレンズを設計したMax Berekもまさか動画でこの玉を使われるとは思ってなかっただろうな〜(笑)
Takumi & Toshi play O'Carolan

後で出てくるすらいごめいとと同じ会場でしたが、断然このマイクの方が音の感じがよかった気がします。



お次はTRAD @金蛇水神社。
DSCF0913.jpg
Hektor2.8cmF6.3 + FUJIFILM X-E1


ずいぶん小振りな神社ですが、金蛇水(かなへびすい)神社は岩沼市に鎮座する神社で、ここで登場するのは一番町分霊社だそうです。人通りが多いこともあるだろうが参詣される方は結構多いようだ。
EPSN2148_1.jpg
Hektor5cmF2.5(1931) + EPSON R-D1x

テレビカメラも回ってましたね。果たして番組で使われたでしょうか・・・。
DSCF0919.jpg
Hektor2.8cmF6.3 + FUJIFILM X-E1

時折、仕込みのネタも炸裂してMCでもウケを取る♀さん。ドッカーンと時々いきましたな(笑)
EPSN2155.jpg
Hektor5cmF2.5(1931) + EPSON R-D1x


動画は一部撮ったのですが、♂さんの緊張がピークだったのでしょうか、曲調が切り替わるクライマックスで派手にやっちゃった感があるので武士の情けで非公開にしておきます(笑)



16時30分近辺にスタートする枠で今年はケルト系グループが3つブッキングされておりましたが、例年通りすらいごめいと@虎屋横丁入り口へ。
R0077722.jpg
Hektor7.3cmF1.9(Black) + RICOH GXR


正直申し上げてこの回のPAはダメでしたね。マイクがTakumi & Toshiのときと替わっているのもあるかもだけど、サウンドチェック時にハウリングが起きたら音量下げて「はい、調整終了」みたいな感じだったのはいかがなもんかな、と・・・。

ティン・ホイッスルはまだマシだったけど、ロー・ホイッスルになると全然低音が聞こえてこない。これはお二人には気の毒な設定でした。雨も時折強く降ったしね・・・。
R0077721.jpg
Hektor7.3cmF1.9(Black) + RICOH GXR

雨対策もバッチリのIさん。今回もカメラマンとして大活躍でしたね。
EPSN2182.jpg
Hektor5cmF2.5(1931) + EPSON R-D1x


こちらは彼らの定番チューン「My Heart's Tonight In Ireland」の動画を撮っているのですが、音がよくないので、これまた武士の情けで非公開です・・・。

========================================================================
なお、10月5日に町田の万象房ですらいごめいとのライブがあります。
「LIVE!Let's Go to リヴァプール via ダブリン from ボンベイ」
18:30 open 19:00 start

♪Apple Geeta:Akiko☆sitar(シタール/vo.)&George★kigawa(ギター/vo.)
♪すらいごめいと:大沼のすけ真(ティンホイッスル)&武田良平(ブズーキ&ボーカル)
♪ヨシダカズ(ギター/vo.)

料金:投げ銭制(ドリンク&フード別)

住所:東京都町田市森野1-34-18ユニオンビル5F(エレベーターあり)
電話番号:042-851-8875
URL:http://musictown2000.sub.jp/banshowboh/index.htm

すらいごめいとさん以外もなかなか興味深いメンバーなので、ご都合つく方は是非!
=========================================================================



翌日8日はあいりっしゅ@錦町公園。前日よりさらに天候は悪く、時折雨が止むタイミングもあるのだが降るときはそれなりの降雨量の時間帯もあって、出演者にも観客にも少々辛い天候でした。残念・・・。
EPSN2276_20130916160109f8f.jpg
Summicron50mmF2(3rd) + EPSON R-D1x

昨年あたりから音量も大きくなり彼らのよさが伝わりやすくなってきました。ダンスも含むライブ構成は見栄えもいい!
EPSN2284_20130916160109c52.jpg
Summicron50mmF2(3rd) + EPSON R-D1x

雨中のダンスは大変だったでしょうが、拍手喝采でした。よく頑張りましたね。
EPSN2294_201309161601077e3.jpg
Summicron50mmF2(3rd) + EPSON R-D1x




というわけで、まずは関係者のライブ紹介でした。

え・・・、Reunionってのはどうしたか、ってか?。いやぁ、実は私も出演者だったので写真を撮るわけにはいかなったんですよ・・・笑。
P1010542.jpg

というわけで、出演時のユニフォーム(Tシャツ)、Irish Yoga!!!
IMG_6194_2.jpg


もちろん全員お揃いというわけではなく私だけが着ていましたが、あちらこちらで評判になりました。
アメリカ土産としてプレゼントしてくださったうっちーさんに感謝申し上げます!


つづく・・・
[ 2013/09/16 16:23 ] Session & Event | TB(0) | CM(4)

Welcome Back !

夏の暑さにかまけて気がついたらもう9月じゃないか・・・苦笑。例によって面倒くさくなって更新を放ったらかしていただけなのだが、先日4日のWarrior Celtにはお久しぶりのお方が戻ってこられた。

よっ、待ってました!!!
R0077644.jpg
Sonnetar50mmF1.1 + RICOH GXR


ハワイで骨折されて相当難儀されたようだが、ようやく復帰されてまずは何より。お店に入られた瞬間に店中のみんなから喝采を浴びておられました。若干声量が落ちたかな、という感じはあったけど回を重ねるごとに戻ってこられると思いますね。

鍵盤奏者もお久しぶり。こちらのお方も腰痛がようやく癒えたらしくおめでたい限りです。
EPSN2060.jpg
Summilux35mmF1.4 + EPSON R-D1x

信州から旅行がてら参加されたフィドラーや・・・
EPSN2054.jpg
Summilux35mmF1.4 + EPSON R-D1x

海外からの初参戦のお方・・・
EPSN2067.jpg
Summilux35mmF1.4 + EPSON R-D1x

もちろん、常連の面々も多数で・・・
EPSN2064.jpg
Summilux35mmF1.4 + EPSON R-D1x

賑やかな一夜でございました。

なぜか、近所の居酒屋の常連たちが遊びに来ましたが、それなりに満足して帰られたようです。
EPSN2055.jpg
Summilux35mmF1.4 + EPSON R-D1x


いまいち記憶が曖昧ですが、この日はちょいと長めのセットを多く出したかな・・・。

Sporting Pitchfork/Rambling Pitchfork/Morrison's/Cooley's/Banshee/Sailor's Bonnet
(3 Jigs & 3 Reels)
Humours Of Ennistymon/Cliffs Of Moher/Tom Billy's/Atholl Highlnders(Jigs)
Pigeon On The Gate/Lafferty's/Matt Peoples(Reels)
Jenny's Welcome To Charlie/The Girl That Broke My Heart/Exile Of Erin/Humours Of Tulla/Farewell To Erin(Reels)
Green Mountain/Martin Wynne's/Longford Tinker(Reels)

ちょいと予行演習も兼ねて普段より多目に出してみました・・・笑。



本日6日、ひと足お先に仙台入り。恒例の「あれ」ですね。
EPSN2096.jpg
Summicron35mmF2 + EPSON R-D1x

さすがSummicron。抜群の安定感ですな。
EPSN2104.jpg
Summicron35mmF2 + EPSON R-D1x

[ 2013/09/06 15:54 ] Session & Event | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。