スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

My Birthday Week

暫くご無沙汰している間に20万アクセスに到達したようである。最近めっきり更新頻度が落ちている中、訪問いただいた方々に御礼申し上げます。



とりあえず10日(日)のライブは無事終了。大体タイム・スケジュール通りで進行できて何より。
Taprrom20131110.jpg
写真提供:COCOさん


演目はその場でちょいと触ったけど下記の通り。
(1)Jenny's Welcome To Charlie/The Girl That Broke My Heart/Exlie Of Erin (Reels)
(2)Humours Of Ennistymon/Cliffs Of Moher/Tom Billy's (Double Jigs)
(3)Kerry Reel/Kerry Fling/Joe Banes
(4)Ballydesmond #2/Ballydesmond #1/Finnish/Bill Sullivan's (Polkas)
(5)O'Carolan's Receipt (Guitar Solo)
(6)Out On The Ocean/Morrison's/Cooley's/Banshee (2 Double Jigs & 2 Reels)
(7)Pigeon On The Gate/Lafferty's/Killarney Boys Of Pleasure/Matt Peoples/Torn Jacket (Reels)

今回、私の立場はどちらかといえばピンチヒッター、Kimiさんと練習もできなかったので当日開始前に1セット省いて、時間調整のために(6)と(7)はセット内容をその場で変更した。お客さんが比較的少なかったが、私自身はエンジンがかかるのに時間を要した感じで今後の課題かな。因みにKimiさんともう一件ありそうだったライブは改めて日程を決めるということで現在は白紙状態です。

A Drop Of Goodbeerは4人ヴァージョンで、彼ら本来のEnglish Trad. を演奏されました。
L1000697.jpg
Summicron50mmF2(3rd)


くぅ、ここの昼間は背景が白いのでなかなか撮り辛い。アンダーになったものはRAWで露出を持ち上げて対処。どアンダーになっても暗部が潰れないお陰で結構救える写真は多いけれど、その場でOKの絵になるようにしないとね・・・苦笑。

最後は場所をテーブルに移してセッション。
L1000743.jpg
Summilux35mmF1.4

皆様、お疲れ様&ありがとうございました。また場所を提供くださった馬車道Taproomさんにも御礼申し上げます。




因みにこの週は私の誕生日週間。12日(火)はDiglightでお気に入りの大塚孝之トリオ。
L1000819.jpg
Summarit5cmF1.5(1951)

月一でDiglightへ登場されるので足を運んでいるのだが、大塚さんからは誕生日ケーキまで用意しただき・・・。
IMG_6478.jpg
iPhone5S

投げ銭を普段より多めに、ということで感謝の意を示すことにしました(笑)
L1000843.jpg
Elmar90mmF4(Triplet)


来るたびに新たな発見があるし、ギターも足元のエフェクターも毎回変わる。秀逸なオリジナル曲から過激なアレンジのスタンダード曲まで毎度楽しめる。この日はHappy Baithdayに加えて初めて聴いた歌モノまで。お客さんも比較的入ったので本当によかった。
L1000887.jpg
Elmar90mmF4(Triplet)



翌日13日(水)が私の誕生日だったのだが某所でお酒を飲んでいたら思わぬ呟きに出くわした・・・。
L1000907.jpg
Summarit5cmF1.5(1951)

きゃ〜、Daleさんのライブがあったのか。
L1000940.jpg
Summilux35mmF1.4
2セット目後半から聴けてよかった。最後は大好きなJenny's Welcome To Charlieだったし(笑)。


実は10日にライブをした馬車道Taproomで11日にこのトリオが出演していたのだが、私は研修の講師で20時過ぎまで会社にいたので今年は縁がないかと思っていただけに最高の誕生日プレゼントになった。呟いてくださったKomegさん、どうもありがとうございました。
お友達も多数いらしていてみんなから祝福を受ける。3セット目冒頭には城田さんの発案でHappy Birthdayまで演奏していただいた上に、Jimさんとはデタラメ・ダンスまで。ほんと、とてもラッキーでした。
終演後にファンと交わるDaleさん。気さくな人柄も人気の要素でしょうねぇ。私も少しお話させてもらいました。

L1000968.jpg
Summarit5cmF1.5(1951)

思わせぶりにネタを小出しにしておりますが、もう一回くらいはチラ見で・・・苦笑。
IMG_6485.jpg
Summaritは本当にいい作りでいかにも「麗人」。ボディとの相性もなかなかよいようです。



スポンサーサイト
[ 2013/11/17 16:15 ] My Favourite Things | TB(0) | CM(1)

デジタル・フルサイズ化計画

サボっていたらなんと10月ももう終わりになってしまい、屈辱の宣伝が冒頭に出ることに・・・苦笑。
ネタは結構あったのだが過ぎてしまったものは仕方がない。直近のセッション2回を通じてカメラ・ネタを掲載することとしよう。

CANON EOS 5D(初代) + Summicron(R)50mmF2
EOS5D.jpg
因みにこれを撮ったiPhoneも5Sに更新。バッテリーのへたりが嫌になり始めたからだが運よく1stロットで入手。


EOS5Dは以前から価格調査を続けていたフルサイズ一眼で、さすがに今年くらいからかなりこなれた値段になってきたが、ようやく片手以下のブツも散見されるようになったので入手してみた。

第一世代:2005年〜。1280万画素・最大解像度4368×2912画素・ISO感度100〜1600・810g
第二世代:2008年〜。2110万画素・最大解像度5616×3744画素・ISO感度100〜6400・810g
第三世代:2012年〜。2230万画素・最大解像度5760×3840画素・ISO感度100〜25600・860g


さすがに第一世代は2005年発売の機種なので現在のデジカメのスペックを思うとかなり落差があるが、少なくとも画素数に関しては610万画素のR-D1xでもじゅうぶんだったから問題なかろう。ISO感度が1600までというのが、夜撮り中心の私には少々つらいところだが、世代間の差はそれ以外はAF性能の向上などあまり関係のないものなので導入に踏み切ったのだった。

入手したブツの程度は並品レベルだが使う分には全く問題ない。バッテリーは死にかけていたがサードパーティから1000円強で2つも買える・・・笑。記録メディアがCFカードということにちょいと慌てたが、まぁ大きな問題ではない。
使用するレンズは例によってライカ玉だがRマウント専用。広角系のレンズで搭載できない玉もあると聞いていたが、手許の玉(Summicron 50mm、Elmarit 24・28・35・60mm、Super-Angulon 21mmF4)は全部搭載できた。但しこれは私が持っている玉の話なので搭載を保証するものではないことを付記しておく。

何しろ久しぶりの135判フルサイズなので画角になれることが最優先。APS-Cで50mmという組み合わせがメインだった関係で135判75mmがベストの画角になっている自分の目を慣らす必要があるのだった・・・苦笑

26日(土)は新装なったMcCann'sへ。2階建ての店舗で雰囲気も音響もパワーアップして帰ってきました。
EPSN3807.jpg
Sonnetar50mmF1.1 + EPSON R-D1x

IMG_5692.jpg
Summicron(R)50mmF2 + CANON EOS5D

@嬢とセッションするのも久しぶり。この玉の特色でもあるが暗部がなかなか潰れないのはありがたい。
IMG_5669.jpg
Summicron(R)50mmF2 + CANON EOS5D

落ち着いた人数でよいセッションでしたねぇ。私の前はこのお三方。
IMG_5689.jpgIMG_5665.jpgIMG_5664.jpg
Summicron(R)50mmF2 + CANON EOS5D




30日(水)はHalloween前夜祭セッション@Warrior Celt。フォース・ライトニングですな(笑)。
IMG_5784.jpg
Summicron(R)50mmF2 + CANON EOS5D

もろにハロウィン・デイだった昨年と違って仮装は大人し目でしたがよいセッションでした。
IMG_5814.jpg
Summicron(R)50mmF2 + CANON EOS5D




ついでにライブの告知。久し振りにまとまった時間の演奏をすることになりました。
日時:11月10日(日)15:00~18:00
場所:馬車道Taproom(〒231-0013 神奈川県横浜市中区住吉町5丁目63、TEL 045-264-4961)
予定:15:00~ PIVO(Guitar:Kimiさん、Fiddle:私)、16:00~ A Drop Of Goodbeer、17:00~Session
料金:No Charge、要オーダー

今月中にもう一度ライブをやるかもしれません。決まればまた告知します。



そして、135判フルサイズの余韻におバカもここに極まれり。やってしもうたわ・・・(苦笑)。
IMG_6432.jpg

詳細はまた別途・・・。撮れ加減は抜群でした。
L1000044.jpg
Summicron50mmF2(Rigid) + ?????




[ 2013/11/03 18:37 ] Camera | TB(0) | CM(2)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。