スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

はや如月・・・

この記事を書いている本日2月8日(土)、目が覚めたら既に雪国・・・。我が人生において生活地域でここまで積雪したのは恐らく初めての経験・・・。雪質は細かく、時折強く吹く風にあおられて雪煙まで上がる始末であった。最寄り駅では駅員さんが除雪作業をマメにされていたようだが、焼け石に水っぽい。明日の凍結が怖いね。
DSC02045.jpg
Elmarit28mmF2.8 + SONY Alpha7


さて、前回から2週間の間に定例のWarrior Celtのセッションは2度。1月5週目と2月1週目であるがまず1月29日(水)。
DSC01850.jpgDSC01851.jpg
Hektor7.3cmF1.9 + SONY Alpha7

この日はSONYには73mmのHektorをメイン。フレアが目立つがこの時代の玉に完璧をもとめるのは酷だよね(笑)。


一方、ご本家にはXenonを積んだのだが、さすがに真上から強い光源が来ると厳しそう・・・。
L1003422.jpg
Xenon5cmF1.5(1937,4Rings) + Leica M Typ240

アンダーに撮ってあとで露出補正が基本だろうけど、こういう絵ならいい感じになるね。
L1003432.jpg
Xenon5cmF1.5(1937,4Rings) + Leica M Typ240



2月5日(水)は恒例のMikeさんのお誕生日会も兼ねたセッション。店主Andyからのケーキ贈呈式(笑)
DSC02008.jpg

DSC02009.jpg

DSC02010.jpg
いずれも、Macro-Elmarit(R)60mmF2.8 + SONY Alpha7


今週はSONYにはMacro-Elmaritを載せっ放しだったのだが、これが実に使いやすい。マクロ撮影も可能だし普通のレンズとしてもよくできている。APS-Cで好きだった40mmレンズ(実質60mm)の画角のイメージだから余計にそう感じるのかもしれない。

こちらはライアンさんが手にしてさっと撮った一枚。うまいなぁ・・・。
DSC02015.jpg
Macro-Elmarit(R)60mmF2.8 + SONY Alpha7

こっちは私が撮った一枚。
DSC02033.jpg
Macro-Elmarit(R)60mmF2.8 + SONY Alpha7

この日は一時帰国のウメ様がハープを抱えてお越しになった。初Warriorかな・・・。
DSC02024.jpg
Macro-Elmarit(R)60mmF2.8 + SONY Alpha7

因みにご本家はあまり出番なし。というか、Macro-Elmarit(R)にズッポリとハマった一日であった。
DSC01976.jpg
「M」はMoherの「M」という説があるとか、ないとか・・・苦笑。



スポンサーサイト
[ 2014/02/08 21:51 ] Session & Event | TB(0) | CM(2)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。