スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

はや、如月・・・

今年もまた例年通り何もしないまま1/12が終わってしまった・・・苦笑。
やっと昨年、暴走特急なトップが相談役に退いたのにいまだに何かと強権を発動したがる老害をまき散らし、晩節を汚すを地で行っている今日この頃・・・。往生際が悪いのは何ともはた迷惑である。

さて、1月は新年ご挨拶月間だが、いくつか漏れてしまったところがあるのは残念。できれば今月お伺いできればと考えております。

セッション初めは1月7日(水)、予定通り定例のWarrior Celtでした。
L1004668.jpg
Summilux35mm/f1.4 + Leica M typ.240


新年早々活況を呈して賑やかなセッションでした。常連さんともほぼご挨拶できたかと思います。

この日はRiverdanceのFiddler氏も登場。長らくご無沙汰しているのでお初でお目にかかりました。
DSC00436.jpg
Hektor7.3cm/f1.9(1933,All Black) + SONY Alpha7


そのRiverdance、結成20周年ということで久し振りに今春来日する。初期のころはフルメンバーで来日し相当な迫力であったが、後半は小ぢんまりした編成になってしまって大いに興醒めだったが今回はどうだろう・・・。一応チケットは押さえておいたのだが・・・。



翌8日はDiglightでT田さん。客入りが比較的よくてここでも多くの方と新年のご挨拶。
L1004690.jpg
Xenon5cm/f1.5(1937,3-Rings) + Leica M typ.240


発売本数6,000本程度というこのXenon、実は手元に2本あるのだがこちらは最初に入手した方。こちらの方がAPS-Cのカメラだと好みだったのだが久し振りに使ってみると後で入手した方が具合がいい。ちょいと鏡胴にガタツキらしきものがあるので何がしかの狂いが生じているのかもしれん・・・。



10日はS野さん主催のセッション@Bar Cane's。
DSC00463.jpg
Xenon5cm/f1.5(1937,4-Rings) + SONY Alpha7


こちらが後から入手したXenon。ボディはたまたまSONYだが、こちらの方が今は具合が良い。せっかく貴重な玉が2本あり、それなりに個性というか個体差がありそうなので時間をかけて検証してみたい。

因みにここのセッション、第二日曜開催を基本とされていて今月も明日開催されます。16時頃からスタートの予定。
ラム酒の種類が多いお店ですが、オリジナルカクテルも美味でおすすめ。先月10日はネーブルのマティーニに金柑のジンフィズをいただきました。
Martini.jpgFizz.jpg
iPhone5S




15日は新宿Dubliners'。久し振りにKathryn Claireさんとお会いできた。
L1004772.jpg
Xenon5cm/f1.5(1937,4-Rings) + Leica M typ.240

やはり古い玉のモノクロは何とも言えず雰囲気がいいね。

Kathrynの新譜が出ていたのでGet。この丁寧なサインが彼女の素晴らしさの一面を物語っている。
Claire.jpg
iPhone5S

ひらがなも上手ですねぇ。



愛蘭系の新年ご挨拶、オーラスはMcCann's。
DSC01019.jpg
Summicron(R)50mm/f2.0(1964) + SONY Alpha7


こちらも盛況でしたね。勢いにのり過ぎて椅子を倒してしまうお方や、「とったらあかん」を唄う方などかなりハチャメチャなセッションだったとか・・・苦笑。

他にも東十条某所などを訪問しましたが今回は割愛させていただきます。


スポンサーサイト
[ 2015/02/07 19:04 ] Session & Event | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。