FC2ブログ






中年ピヨラーズ at 武庫川

ブログがきっかけでピヨラー仲間になったせばすちゃんさんと昨日になって連絡が取れ、急遽練習会となった今日。久しぶりに西宮まで出かけてきた。昨年末、Hanshin Fiddler's Nest の合同練習会以来だから、約4ヶ月ぶりの再会である。お互いの進歩(後退している可能性もあり?)を確認しようという趣旨だ。
昼過ぎから武庫川川原沿いでベンチに腰掛けフィドルを弾く中年男二人。バーベキューやら野球・サッカー・ゲートボールに興じる連中からは奇異に見えたことであろうが、本人達は至って真面目にフィドルを弾いているつもりである。周囲も適度に騒がしいのであまり気にせず結構集中して弾けました。
せばすちゃんさんからは、「Banish Misfortune」「Behind The Haystack」といったジグを教えてもらった。前者は前日コソ練していたが、やはり見事に忘れている。何度かゆっくり弾いてもらってだいぶん指に馴染んだ。後者はまだまだ練習が必要だが、知っている人に弾いてもらっているのを聴きながら練習するのは実に効率がよい。一人で音採りするより遥かに速いね。
お互いちゃんと頭に入っている曲は合わせて弾く。「Brithces ~ Egan's ~ Last Chance」、「Kesh Jig」、「Blarney Pilgrim」などは定番なので何度となく弾いた。せばすちゃんさんは最近カットやロールなど装飾音に取り組み始められたらしいので、Kesh Jig やBritches などは格好の練習台。お互いに入れ方を確認しつつ、何度も弾く。飽き始めたらお互いの楽器を取り替えて弾いたり。前回弾かせていただいたときにも思ったが、せばすちゃんさんのベルガラスは本当によく鳴ります。芯のある野太いフィドルらしい音というか、フィドルを挟んでいる顎に直撃するボディの振動が嬉しくなります。せばすちゃんさんからは我が愛器パントルを「表現しやすい。強弱も簡単につけられるしさすが年代モノですね」と評していただいた。我が愛器の音は人に弾いてもらわないとわからない、もんですな。
結局、あぁだこうだで3時間超。春晴れの心地よい川原で楽しく過ごすことができた。せばすちゃんさん、また遊びましょう。不屈の中年フィドラーとして精進し、驚愕の腕前になるのだ。教わったジグは次回リヴェンジしますね。次に会う時には驚愕の装飾音で勝負だぁ!!
スポンサーサイト



[ 2006/05/03 20:24 ] Fiddle | TB(0) | CM(9)

ごぶさたしてます~

いい天気だし良かったですね~。
せっかくだしわたしもアイルランド旅行自慢(になるのか?)だけでもさせてもらいに御一緒したかったですが、友人が来たりしていたので今回は見送らせていただきました。と言っても、レパートリー全く増えていないし上達もしていないので、お話にならないのですが...(笑)。
[ 2006/05/04 00:33 ] [ 編集 ]

お疲れ様でした~♪ 唐突な日程で遠出していただき
有難うございました。非常に実り多い練習が出来まし
た♪カットのコツもちょっと掴めた気がしますし、開放弦
でのロールなど非常に参考になりました^^ ぜひ帰阪
の際には声をかけて下さいませ。

p.s. ちなみに私は自分では青年だと思っております(笑)
[ 2006/05/04 00:36 ] [ 編集 ]

あ、みなみ虫さんと同時投稿だ(笑) 是非次の機会には
アイルランド自慢聞かせて下さい^^ めちゃくちゃ良い天気
だったので、気持ちよかったですよ~。弾けなくても楽しい
と思いますので、次は是非是非~^^
[ 2006/05/04 00:39 ] [ 編集 ]

自分では青年♪

ふふふ、それは基本ですよね~

でも、こういった合奏、うらやましいなぁ

私も、機会がありましたら、ぜひよろしく
(って、レパートリーはJohn Ryan's Polkaしかないですが・・・ 爆)
[ 2006/05/04 07:50 ] [ 編集 ]

こちらこそ、ご無沙汰で

>みなみ虫さん
ご無沙汰してます。アイルランド紀行はゆっくり読ませてもらっているのでなかなか前に進みません(笑)
レパートリーは気にせず、というか、アイルランド旅行記という強力なレパートリーを武器にしてください。楽しみにしています。
[ 2006/05/04 10:59 ] [ 編集 ]

>せばすちゃんさん

昨日はお世話になりました。漢なクルマにも乗せていただきましたし^^
カット・ロールは練習した分だけ上達するのでお互い頑張りましょう。

>p.s. ちなみに私は自分では青年だと思っております(笑)

はいな、それを承知しております。あくまでも客観的によそ様から見れば、という視点で今回は書いております(爆)
[ 2006/05/04 11:02 ] [ 編集 ]

心はロンリー、気持ちは...

>い~ぐるさん

春の陽気に包まれての練習会はなかなかオツなものでしたよ。別に合奏にこだわることはないです。合奏もpolkaでじゅうぶん楽しめます。事前に課題曲を設定しておくのが無難でしょうね。
機会があったら合奏会をやりましょう。
[ 2006/05/04 11:07 ] [ 編集 ]

いやいやいや、30台ゾロ目は中年じゃありません。客観的に
見ても!!
[ 2006/05/04 21:36 ] [ 編集 ]

あれ?

ゾロ目でしたっけ?倍目だと思ったけど。聞いた話だとサバよんでません?あ、バラしちゃいかんか。
でも、せばすちゃんさんは真面目に若いです。発想の豊かさだけを考えても私よりちょっと下とは思えないです。私みたいな爺に活力と気力の注入をお願いしますね^^
あ、Banish Misfortune、多分OKです。今日弾き込みましたんで。Cliffs Of Moher とセットで頑張ります。次回はよろしくです。
[ 2006/05/04 22:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/110-bab7fd0b