FC2ブログ






Martin Taylor meets 渡辺香津美

昨日10月29日、すみだトリフォニーホールに行ってきました。
Martin Taylor meets 渡辺香津美。久しぶりの香津美さんにはじめてみるMartin Taylor。楽しめました。ステージ構成は、
1部:渡辺香津美ソロ
Across The Universe でスタート。Blue Steel、Sayonara、So What
等、4種類(12弦も含む)のギターを使い分けての熱演。
2部:Martin Taylor ソロ
Someday My Prince Will Come で幕開け。愛の讃歌もやりました。圧巻は曲名不明ですが、サンバ調の曲でした。足でカウントを取りつつ5種類のフレーズを披露した上で、全部のフレーズを複合させていきます。まるでマジック。香津美さんと違い、一本のフルアコで余計な音の加工もなくシンプルに聞かせてくれました。
3部:Martin Taylor Meets 渡辺香津美
All The Things You Are で幕開け。丁々発止の熱演。途中ではDjango Reinhardt集としてNuages、Minor Swing もはさみ、一気に終演まで盛り上がる。アンコールはImpressions。

エエもんを見せていただきました。11月5日はFMでの番組『ジャズトゥナイト』に登場しセッションの模様もオンエアされるそうです。
スポンサーサイト



[ 2005/10/30 13:29 ] Concert | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/14-514cdd62