FC2ブログ






at O'Hagi's

昨日はIrish Times @新橋でゆっくりセッションを主催されているKevin さんのご実家で、番外編ゆっくりセッションを愉しんできた。

今回はブログ上やメールでのやり取りをきっかけに「フィドルでゆっくりセッションを」というのが主眼で決まった企画だ。ブログをきっかけにこうして同好の士が集う機会があるのは実にありがたい。もちろんIrish Times でのセッションも実に楽しいが、公衆の面前でないところでまったりとセッションができるというのも、また新鮮であり貴重である。

19:30頃に最寄駅にということであったが、たまたま仕事が早めに終わったので乗継駅近郊でウイスキーを仕入れ。久しく君津のSutton's にも顔を出していないのでシングルモルトの上手い酒が部屋に欲しいと思っていたのだ。今回に関してはハッキリ「Highland Park」が飲みたいと思っていたのだが、ハタと今日のセッションにはアイリッシュ・ウイスキーがよかろうとブッシュミルズのシングルモルト(10年もの)も衝動買い。

Kevin さんのご実家は落ち着いていて居心地がよい雰囲気だった。お邪魔させていただくと、Ken さんのマンドリン・バンジョーの心地よい音が聴こえる。うわぁ、いいなぁ。最高の歓迎である

暫し腹ごしらえをさせていただいてから、セッション開始。今回はKevin さんもフィドルで参加、というのが目的のひとつだからまずは「Connaughtman's Ramble」である。ゆっくり、ゆっくりと。ここ数回このブログで書いていることであるが、これがやっぱり基本だと思う。同じ弦楽器とはいえ、撥弦楽器と擦弦楽器では勝手が違うだけに慣れないボウイング習得にはゆっくりやるしかない。Kevin さんに「どうやればいいの?」と訊かれても当を得た返答ができないのが歯痒いが、ゆっくり弾いてみることで私自身は大変勉強になった。忘れかけていたものを思い出すことができたようで嬉しかったなぁ。

公衆の面前でないだけに、急がず騒がずこれまでの音楽遍歴だの、楽器だの、多方面に話が続くのも嬉しいところ。先日マンドリン研究会でも感じたことだが、音楽遍歴が自己紹介になってしまうというのは実に面白いことだ。

以降、セッションしては話をし、話をしてはセッションし、が続く。この時間が終わってほしくない、もっと続いたらと思いつつ私の終電時間が近づいてしまった。名残惜しいというのが本音だった。O'Hagi 兄弟には毎度お世話になりありがたい限りです。是非また遊んでください。来週火曜日のセット・リストも考えてみましょうね。今回も本当にありがとうございました。ボトル・キープ扱いになってしまったブッシュミルズ、飲んでみてくださいね~。アイルランドの香りがするかも、です。



では、例によってボケ防止の備忘録です。

(本日の演目)
1)参加できた曲
(Jig)
Connaughtman's Ramble、Out On The Ocean、Blarney Pilgrim、Kesh Jig、Banish Misfortune、Cliffs Of Moher
(Hornpipe)
Boys Of Bluehill
(Polka)
Britches Full Of Stitches、Egan's(Kerry Polka)、John Ryan's Polka、Bill Sullivan's Polka、Ballydesmond Polka
(Reel)
Mountain Road、Drowsy Maggie
(O'Carolan)
Planxty Irwin

2)私が勝手に弾いていた曲(爆)
(Jig)
Willie Coleman's
(Reel)
Flogging Reel

3)弾けなくて足踏みしていた曲
(Reel)
Toss The Feathers
(Hornpipe)
Harvest Home
(Bluegrass)
Blackberry Blossom 他数曲。
その他多数あり。

(注記)いやぁ、Kevin さんのヴォーカル、凄くよかったです。適当にバックでエエ加減なメロディを弾いていたら「はい、フィドル・ソロ」なんて振られて慌てましたが...(苦笑)。これは次回以降の宿題とさせてください。アイリッシュ・トラッドはブルーグラスのルーツ音楽であることは間違いないと思っているのでいずれ習得したいと思っているのです。
スポンサーサイト



[ 2006/07/05 01:32 ] Fiddle | TB(0) | CM(2)

昨日は、

お疲れさまでした。拙者のへたくそフィドルにもお付き合いいただきありがとうございました。DVDもありがとうございました。
ブッシュミルズは、モハーさん専用ということでキープしておきますから次回お越しの際にあけてください。では11日、楽しみにお待ちしております。
[ 2006/07/05 23:12 ] [ 編集 ]

お世話になりました

フィドル、ゆっくりと取り組んでまいりましょう♪きっかけさえ掴めばどんどん先へ進めると思います。

ブッシュミルズ、遠慮なさらず飲んでみてください。そうそう、アイリッシュのDVD でも観ながらゆっくりと飲むのがいいです♪

11日、仕事の都合で若干遅れる可能性がありますが、必ず顔を出しますのでよろしくお願いいたします。
[ 2006/07/06 00:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/149-c7c9fe92