FC2ブログ






ヴィンテージな集い




唐突に写真出現であるが、これらは齢100年強弱のフィドル達だ。右から我がパントル源吉フィドル政吉フィドル×2の配列である。いずれも味わい深いヴィンテージ楽器達で、4台揃うと壮観ですな。

実は5日はKevin さん主催の「ゆっくりセッション」日であったが、その前にKevinさんのご実家でちょっとした飲み会兼練習会をやった際に撮った画像である。

「お主、仕事はどうした?」という無粋な突っ込みは却下する。

mandolin.jpgヴィンテージ集合ということで我がギブソン君にも登場してもらった。右からKevinさん愛用のミニサイズ・ギター、鈴木のマンドラ、我がGibsonクンである。マンドラは初めて弾かせてもらったがなかなか味わいのある音色でなかなかいい。アイリッシュの伴奏に使うとなかなか雰囲気が出そうだ。手の小さい人間には扱い辛いサイズというのがちょっと厳しいけど...。


KevinさんとVintage 楽器の記念撮影会やら弾き比べなどをしつつ、曲も合わせたり10年ものブッシュミルズ を飲んだりしてゆったりと夕方を過ごした。

Kevin さんのブログをご覧いただければわかると思うが、リペアの達人で埋もれてしまいそうな政吉・源吉フィドルの再生者。我がパントルやギブソン君もいろいろとチェックしていただいた。パントルに対しては「杢もきれいだし、さすがですね。魂柱の位置が後ろ目だけどこれはこれでいいかも」と高評価。ギブソン君も「よく鳴る楽器ですねぇ」とこれも高い評価を得た。

興味は尽きずも並べてみた
bows.jpg

単体で見るとなかなか違いが分からないものだが、こうして並べてみると弓先だけ見比べても結構違いがあるのが分かるだろうか。これはKevin さんも新鮮な驚きだったようだ。さて、デルフラーはどれでしょう?(正解しても何も景品はないけど...)
スポンサーサイト



[ 2006/09/06 00:18 ] Fiddle | TB(0) | CM(7)

おお~、壮観ですね! いいな~(笑)
私がその会に参加したら、きっとブッシ
ュ・ミルズに薬剤混入してますね(爆)
[ 2006/09/06 06:33 ] [ 編集 ]

でしょ、でしょ?

やはり生誕100年近辺の楽器が揃うといいですよね。場の雰囲気そのものが何ともいえないよい感じになります。

薬剤混入しても、職業柄のモラルですぐに蘇生させてしまったりして??(笑)
[ 2006/09/06 07:35 ] [ 編集 ]

新橋セッションは

来週火曜だと思い込んでました。・・・残念。。。
[ 2006/09/06 08:41 ] [ 編集 ]

命まではとりますまい…逆行性健忘くらいで(笑)
「あれ、何故こんなところで寝てるんだろ…
あれ、フィドルも無くなってる!?」とか(爆)
[ 2006/09/06 11:49 ] [ 編集 ]

次回の

>ちえこさん

ゆっくりセッション、10月3日(火)のようです。またお会いしましょう。
[ 2006/09/06 12:35 ] [ 編集 ]

そんな便利な薬があるなら...

>せばすちゃんさん

逆行性健忘を引き起こす薬があるなら、会社の上司に飲ませたいですね~(爆)。こちらの都合通りに決裁も通せそうですし^^;
[ 2006/09/06 12:37 ] [ 編集 ]

実はありますよ~、うふふ。
流石に横流しは出来ませんが(笑)
[ 2006/09/06 13:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/179-4364957b