FC2ブログ






不惑+1日@Irish Times ゆっくりセッション

コメントで既に出ているが、実は11月13日は私の誕生日であった。遂に不惑に突入で複雑な心境だが、だからといって本人は特に今までと変わるところなくこれまで通り...。まぁ、一日で人間がそんなに変わるものでもないやね。

日が明けて14日は毎月恒例の「ゆっくりセッション」だ。何だかんだで5月に初めて参加して以来欠かすことなく出席でき、毎回少なからぬ刺激を受けてきた。Kevin師匠を始めご一緒させていただいた方々に感謝・感謝である。

19時過ぎに到着すると、既にKevin師匠・ちえこさん・T田さんの3名がくつろいでおられた。

ちえこさんの側には見慣れぬケースが...。まさか、と思ったが何とアイリッシュハープである。色んなサイズがあると聞くが、ちょっと小振りなタイプかな?ケースを見たときにはライアとも思えるような感じだったが、何ともえぇ雰囲気ですなぁ。見た目の雰囲気からは想像できないくらい軽く、音は柔らかく美しい。ちえこさん曰く「まだまだ練習不足でちゃんと弾けないんですけど」とのことだったが、伴奏にメロ弾きに何度となく披露され素晴らしい雰囲気を演出されていた。ゆっくりセッションでお会いしただけでもホイッスル・コンサーティーナ・ハープをこなされ、さらにオールドスタイルのステップ・ダンスも素晴らしい。ううむ、凄いですねぇ。


ゆっくり飲食しつつ、楽器の準備を始めて徐々にセッションに突入。ゆったりと演奏している内にKen さん、い~ぐるさん、noriさん、ryoさん、kouさんと続々登場。今日はどちらかというとまったり系というか、ややゆったりスピードでリラックスできた感じだった。定番曲を中心に私も半分くらい参戦したが、個人的にはゆったりと弾いた「Britches Full Of Stiches ~ Egan's」のポルカ・セットが新鮮だった。ryoさんのブズーキが凄く心地よくて、新たな魅力を発見できたなぁ。

盛り上がり始めた頃に止めで熊五郎師匠とおさむさんの千両役者コンビが登場。やっぱり一本芯が入る感じで気持ちよかった!

Session_20061114.jpg今回は初参加者比率も高かったが、その中で終始大活躍されたのはkouさんだ。先月代々木公園のセッションで初めてお会いした方なのだが、最近遭遇率が高く、わずか1ヶ月ほどの間に既に今日で4回目かな?フィドル、ホイッスル何でもござれの若者だ。ryoさんとのコンビも息があっていて気持ちがよい。写真の撮り方が下手なのは私のせいだが、結構この写真は気に入っている。


最後はお決まりの「John Ryan's」で〆。充実の2時間をありがとうございました。

終了後は定番となりつつある喫茶店での打ち上げ。色んな話が弾みあっという間の余韻でした。来月はいよいよ西方より来る漢の迎撃作戦発動ですな。皆さん、張り切って参りませう!
スポンサーサイト



[ 2006/11/15 01:29 ] Fiddle | TB(0) | CM(25)

お疲れさまでしたぁ~!!

本日いや、昨日でした、たくさん集まって楽しかったですね!次回は、いよいよ、せばさんを迎えての迎撃セッション&ゆっくりセッションの忘年会、気合いれて行きまっしょ!
ではでは
[ 2006/11/15 01:50 ] [ 編集 ]

ドキドキ

おお、なかなか盛り上がっていますね! 来月は楽しみな反面、ドキドキです^^; 「けっ、関西組は、この程度かよ」と唾吐きかけられないように頑張らねば…(笑)

ところでポルカ好きな新橋組の面々に挑戦状です! 一緒に「Scartaglen Polka」弾きましょう♪ 私のブログにも書きましたが、個人的に大ブレイク中のノリノリ・ポルカです。12月のステージでもやります。下記に音源と楽譜があります。きっと盛り上がると思うので、余裕があれば見ておいて欲しいな~^^ よろしくお願いします。

http://micksvirtualwhistle.net/whistle/index.html
[ 2006/11/15 04:14 ] [ 編集 ]

ありがとうございました

>Kevin師匠

昨日はありがとうございました。
来月も楽しみですねぇ。
昨日の感触だと80名くらい集まりますカナ?(爆)
[ 2006/11/15 07:38 ] [ 編集 ]

早速...

>せばすちゃんさん

挑戦状ですか!気合入ってマスねぇ^^;
リンク紹介ありがとうございます。カッコいい曲ですねぇ。
他にも音源があってなかなかよいサイトです。
是非とも鍛錬して臨むことにしますね。

12月のステージ、頑張ってください。その時期に尼へ出張があるんですが、ピタっとタイミングがハマるかは微妙...。行けそうならまた詳細は連絡しますね。
[ 2006/11/15 07:44 ] [ 編集 ]

お疲れ様でした

私は、終電で家に帰りつき、写真の整理やらで、就寝はずいぶん遅くなりましたが、とても充実した時間を過ごせました。
ありがとうございました。

せばさん、Kesh jigに命掛けているんじゃなかったっけ?
昨日の喫茶店で、12月に向けての課題メニューをお問い合わせのnoriさんにそう説明しときましたが・・(笑)
[ 2006/11/15 07:49 ] [ 編集 ]

さばさんのリンク

見に行ったら、見えませんでした(^^;)
で、リンク先の修正
http://micksvirtualwhistle.net/whistle/scartaglen.html
こっちは、読めるはず・・
[ 2006/11/15 08:02 ] [ 編集 ]

ありがとうございました

>い~ぐるさん

昨日はお疲れ様でした。喫茶店での打ち上げ、ちょっと粘り過ぎましたね^^;。終電に間に合って良かった。

せばすちゃんさんのKesh はもう完成の域に達しているのではないか、と思います。新たなモノへの挑戦はいかにもかと。

>見に行ったら、見えませんでした

ありゃ、私のところからは見れましたけどねぇ...。PC の設定によって違いがあるのかなぁ。(?_?)
[ 2006/11/15 09:29 ] [ 編集 ]

でふぇんでぃんぐ・ちゃぴよん

ほほぅ…つまり、い~ぐるさんとnoriさんはKeshで私に挑もうというわけですネ。Keshなら、いつでもウェルカムです。かかって来たまえ、わはははは。

…嘘です、ごめんなさい。イジメないでっ(笑) 完成の域などはアルファ・ケンタウリより遠く、ド下手糞もいい所です。ただ弾くだけで、私には勝てると思います^^;

あれ、リンクはウチからも見えますけどね~。
[ 2006/11/15 10:32 ] [ 編集 ]

もちろん私も挑戦者

>せばすちゃんさん

Kesh Jig、私もせばすちゃんさんに挑戦させていただきますね。見事返り討ちにされぬよう修練しておきますが、お手柔らかにお願い致します^^;。やっぱり「Blarney Pilgrim ~ Connaughtman's Ramble ~ Kesh」の流れがいいでしょうか?

>あれ、リンクはウチからも見えますけどね~

ですよね...。あ、ブラウザの違いかもしれませんね~。
[ 2006/11/15 10:44 ] [ 編集 ]

新セット

お、それは「せば・セット」ですね! 師匠が、フィドルの会でそう呼んでいるので、公認なのかしら(笑) 本当は「せば」の部分に本名が入ってるんですけどね。

従来はそのセットを弾いていましたが、実は12月のステージでは新セットにチャレンジします。ネタばらししちゃうと、

Kesh Jig ~ Blarney Pilgrims ~ Rose in the Heather

実は私もこのセット、まだうまく弾けないんですけどね(笑) KeshからBlarneyがうまく繋がらないんです。padawanさんのアイデアなんですが、上手く繋がるのかしら~。あわせ練習がほとんど出来ないので、謎は深まるばかりデス(笑)

ま、セットはどんなのでもokですよ~♪
[ 2006/11/15 11:30 ] [ 編集 ]

セットの組み方

>せばすちゃんさん

「Blarney Pilgrim ~ Connaughtman's Ramble ~ Kesh」は、ムリがないというか自然な流れでいいですよね。真中のConnaughtman's がよいアクセントになってますよね。
昨日はkouさんが、ひっくり返しで「Kesh ~ Connaughtman's ~ Blarney」のセットをリードされたんですが、普段弾かない順番だと間違える、間違える(苦笑)。
Kesh って、終わりが高い音なのでそれで終わりにしたくなりますね。padawanさんがどんなアイデアをお持ちなのか興味津々です。
[ 2006/11/15 12:00 ] [ 編集 ]

曲名・・

これらのコメントを見て、先ほど、夜にもかかわらず、大森さんの楽譜で音出しして曲を確かめてみました(笑)
Connaught Man's RambleとKeshはゆっくりセッションでしょっちゅう聞く曲だと分かりましたが、Blarney Pilgrimは、あんまり覚えがない(^^;)
Rose in the Heatherは聞いたことがないような・・
健忘症重病者のい~ぐるのことなので、あてにはなりませんが・・(爆)

サイトが見えないのは、ブラウザのせいかもしれませんね。私は変なの使っていますので・・
[ 2006/11/15 21:38 ] [ 編集 ]

ううっ、めまいが・・・

モハーさん、昨日はありがとうございました。

「とりあえずの課題曲」でパニックになっているところでここを見て、いろんな曲名が飛び交っているんで、もうウルトラモンスターパニックです。

しかも「かかってきたまえ」とのせばすちゃんさんからのコメントを見てしまいました。
ひえ~~~~~っ
[ 2006/11/15 23:17 ] [ 編集 ]

構わないと思います

>い~ぐるさん

Connaughtman's とKesh は多分どこのセッションでも出てくる曲で自分でリードして誰もついてこない、なんて事態は起きにくいくらいの定番でしょうね。Blarney は単体では目立ちませんが、例の映画Titanic で使っていた曲なのでハズレは少ないかと...^^;
Rose In The Heather は確かにゆっくりセッションであまり出現していないように思います。

譜面再現の音楽ではないので場に合う曲であれば、特段うるさい話もないハズ。弾き始めたら最後まで自信を持って弾ききることが大事だと思います。結果、ちゃんと弾けなくても気持ちは伝わると思います。私自身、いまだ感覚が掴みきれませんが、弾ききることができそうな曲を用意して自分でセットをリードする感覚で一度やってみたらいかがでしょう?多分新橋メンバーならテンポも含めあわせてくださると思います。脱力で行きませう。
[ 2006/11/15 23:21 ] [ 編集 ]

昨日はお疲れ様でした

>noriさん

昨日はありがとうございました。楽しんでいただけましたでしょうか?
まずは映画『タイタニック』のDVDを借りて、3等客室のシーンをリピートで見続けたらいかがか、と。あの曲達を弾けたらじゅうぶんセッションに参加できます、というぐらい定番です。

肩の力を抜いて行きましょう。昨日のゆっくりポルカでもじゅうぶん雰囲気が出ています。自分のペースに嵌め込むのも楽しいセッションの過ごし方だと思いまする。
[ 2006/11/15 23:35 ] [ 編集 ]

次回こそは。。。

東京には来てたんですが仕事で参加できずです。残念。
次回のせばさん迎えてのセッション参戦できればなあ。。。
[ 2006/11/16 00:05 ] [ 編集 ]

その前に...

まずはケルクリ東京ですよね。ちえこさんもハープのみならず、コンサーティナも仕入れておられるし...。

お互いの財布中味次第ですが、konさん→東京と私→松山っ、つうことで交通費お互い負担交流会でもします?年末休暇で一度松山に寄ってみたし、とは思っているんですが...。konさんと名ピアニストとの美しき競演を聞きつつ酒を飲む、なんて浪漫ですよねぇ♪
[ 2006/11/16 00:18 ] [ 編集 ]

あはは

>noriさん
はじめまして^^

あはは、私は口だけ男なのでお気になさらず~。実物は
風が吹いたら倒れそうなヨワヨワです(笑) 実力の程
もモハーさんの1/5程度(当社比)です…orz 

当日お会いできるのを楽しみにしております。力をあわ
せて一緒にモハーさんブッ倒しましょう♪

>い~ぐるさん
Rose in the Heather は、関西でもあまりセッションに
は出てこない気がします。でも凄くいい曲ですよ~♪ 
Rose~Connaght~Kesh という3曲揃い踏みセットの動画
がありますので、参考にリンク貼っておきますね^^
http://www.youtube.com/watch?v=Snszf3tK3QE

この動画はテンポ速いし大森師匠の楽譜とはだいぶ音が
違いますが、この曲はゆっくり弾いてもサマになります
ので、こんなに速く弾かなくても大丈夫かと^^

>konさん
おおお~、もし新橋で御一緒出来たら、これ以上嬉しい
ことはないですT_T 未だkonさんは「いつか倒すリスト」
の上位ランクですからっ。久しぶりに一緒に遊びたいで
すね~^^
[ 2006/11/16 03:03 ] [ 編集 ]

リンク間違い

すいません、先ほどのリンク間違ってました^^;
上記のはBlarnyの動画です。 3曲揃い踏みはコチラ。

http://www.youtube.com/watch?v=yQibisRYaQM
[ 2006/11/16 03:05 ] [ 編集 ]

ぉぉ、これは・・

噂のYouTubeではないですか!
初めて見ました~

こうやってぴったりの動画が出てくるのはびっくりですが、とても良いものを教えていただきました。

いつも思うのだけれど、動画だと、弾き方も勉強になりますよね。(その割りに学習しないのが問題ですが ^^;)
[ 2006/11/16 07:05 ] [ 編集 ]

ちょっと間があいちゃいましたが...

>せばすちゃんさん

私の1/5、なんてことはないでしょうよ...。発表会からパブ・デビューからすべて私の先輩やし。虎徹持参でない分、地の利はこちらにありそうですけど...^^;
演奏中の口モゴモゴは是正されました~?どうも自分自身のことも気になっているんですよね、最近...汗;

>い~ぐるさん

YouTube はいいですねぇ。私、基本的に反体制派に行きがちなので、こんなのは大好き。ってか、JASRAC はどうも好きになれない...。
フィドルであろうが、バイオリンであろうが、上手な人の弾き方は必ず理にかなった部分があるので、動画確認は勉強になりますね。私の場合は行き詰ったらKevin Burke の教則DVD を見ています。何度救われ、何度叩きのめされたことか...^^;
[ 2006/11/16 23:18 ] [ 編集 ]

Rose in the Heatherのセット

せばさん、見ました。Rose in the Heatherのセット格好いいですね!!フィドルじゃだめですけど(笑)・・・・ギターで受けてたちますよ!!ガチンコ勝負です!どの位のスピードまでいくのだろうか????
[ 2006/11/17 01:55 ] [ 編集 ]

続きです。

せばさん、虎徹ちゃんの代わりに、一枚裏板の政吉ちゃん5番を連れていきますね。当日は、自身のライブが重なって来れないんですけど、関東超絶技巧フィドラー熊五郎さんが、よく鳴ると絶賛してくれたフィドルを持っていきますね!!
ジム・エディガ-さんとおうしんさんもいいって言ってくれました。
[ 2006/11/17 02:06 ] [ 編集 ]

口癖

>モハーさん
口モゴモゴは意識していないと、まだすぐ出ますね(笑)
あと面白いことに、足の指がくわっと開くという変な癖
もあります(爆) こっちは見えないからいいですけど
ね。

いや本当に音色の綺麗さと演奏の安定度を考えると1/5位
ですよ~>< うう…もっと上手くなりたいですじゃ。

>Kevinさん
お~、Kevinさん、本職はギターなんですね! 勝負デス!
演奏のクオリティを考慮せずに速く弾くだけなら、現在こ
の動画くらいまではテンポ・アップ可能です。聴くに耐え
ない演奏になると思いますけど(笑)

政吉さんですか! 楽しみです~^^ あ、年末には新橋
には置き引きが出現するらしいので、ご注意下さいね♪
[ 2006/11/17 06:08 ] [ 編集 ]

人の七癖

>せばすちゃんさん

ほんと、人それぞれ変なクセがあったりしますよね^^;
口癖は結構みなさんあるように思います。パールマンなんかも結構インパクトのある口癖ですしね。
足は気にしたことがなかったなぁ。サンダル履きだとバレちゃいそうですが、季節柄今回は大丈夫ですね。
政吉さんはよく鳴りますよ♪

>Kevin 師匠

忘年会出席メンバーの中に異様に手が速い人がいます(爆)ので、持ち物には気をつけましょう^^;
[ 2006/11/17 07:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/213-e37da9b7