FC2ブログ






勉強になる位置

昨日21日はIrish Times @ 新橋でアイリッシュのライブがあった。
9月に初めて観て以来(過去記事はこちら)、すっかり大渕さんのフィドル捌きの見事さに惹かれてしまった私は、三度観に行くことにしたのだ。

shinbashi_1121.jpg本日はこんな角度からライブ観戦。いつもゆっくりセッションで陣取るテーブルからの観戦だ。過去2回はほぼ正面に近い場所から眺めていたのであるが、少なくともフィドル捌き、特にボウイングを観るにはこの位置が圧倒的によい。人によって随分相違点はあるのだと思うが、この視線で観る大渕さんの弓使いは、それはそれは勉強になるものだった。


Burke_1121_2.jpg例えばこれはKevin Burke の教則DVD の映像なんだが、大抵の教則モノでは弓の毛と弦との接触は精々ここまでの角度でしか観ることができない。弓の動きはじゅうぶん見えるのであるが、弓の毛をどのように弦に当てているかまでは判別できないですな。


bowing_1121.jpgしかるに、今日の観戦位置であればこんな角度になる。ちょうどよい写真が撮れなかったので分かりづらいかもしれないが、どのように弓の毛を弦に当てているかが凄く分かりやすい位置だったのだ。毛の張り具合で弦に当てる弓の力具合までハッキリ見て取れる。真正面から観ていたのではわからない微妙な力加減をじっくり観察できたのは大いなる収穫だった。


ライブは例によってノリノリで素晴らしい出来栄え。Kevin 師匠のリクエスト「Rose In The Heather ~ Kesh Jig ~ Connaughtman's Ramble」のセットもよかったなぁ。

tenorbanjo.jpg幕間にはこんなことも...(笑)。ブレンダンさんのテナー・バンジョーを弾かせていただいた。スケールが長い分、指使いが少し難しいが、7フレットを使わずにすむ曲ならなんとか弾けますな。残念ながら写真はないが、大渕さんのフィドルも少し弾かせていただいた。凄くよく鳴る楽器だったなぁ。ウズウズ...。


因みに本日のライブを観て試してみたいというか、真剣に弓使いを少し触ってみようという気になっている。たかが一晩よい席で観ただけで分かるほど甘くはないと思うが、何となくヒントのようなものを得た気分なのだ。実際やってみないことにはわからないのでここでは書かないが、もし思った通りなら別途このブログに記事を書いてみようと思っている。

本日も皆さん、楽しい夜をありがとうございました。
スポンサーサイト



[ 2006/11/22 01:18 ] Fiddle | TB(0) | CM(6)

いやー…

三度遊びに来て頂きありがとうございましたw
リクエストもとい全体的にグテングテンでしたが…^^;
それにしてもすごい分析していらっしゃいますねー。ヘタな事出来ないなぁ。あわわ
[ 2006/11/22 23:05 ] [ 編集 ]

百聞は一見に如かず

>@さん

昨日はお疲れ様でした。Kevin師匠とは兄弟ではありませんぬ^^;
Kevin師匠のリクエストに対しブレンダンさんが「2曲目はよくワカラナイねぇ」と言っていたのは事実だったのか(爆)と思わせるような実演で思わず客席から突っ込んじゃいましたよ^^;

>それにしてもすごい分析していらっしゃいますねー。

不惑のピヨラーとしては、藁にすがる思いでよいフィドラーの演奏を観ているんでありますよ。いつかは@さんとセッションで一緒に弾ける腕前になりたいものです。
またライブの告知してくださいね。楽しみにしてます♪
[ 2006/11/22 23:25 ] [ 編集 ]

朝から、お酒!

こんばんは!アイルランド人のケビン オハギです。
朝から、よしさんのフィドル修理していました。
ついでに朝から、ビール三昧してたので、モハ-さんの
お誘いがなかったら、間違いなくウチのワンコと爆睡してましたね!!
[ 2006/11/23 00:59 ] [ 編集 ]

さすが匠!

>Kevin O'Hagi さん

たまには私もアイルランド人風にMoher O'Day になってみましょうかねぇ(爆)

某所のフィドル小噺に
「フィドルは酒を飲んだ分だけうまくなる」
という名言がありました。フィドル修理にも酒は必要ですね♪
[ 2006/11/23 10:30 ] [ 編集 ]

ですよね~!!

お’どい=O’Day うまいっ!!座布団3枚です。
Kevinの格言、「フィドル修理は、飲んだパイントに比例して、マイスター(匠)に近ずける」(笑)!!・・・皆様、
座右の銘にしてくださいませ!!
[ 2006/11/24 01:03 ] [ 編集 ]

あらら...

>Kevin 師匠

いけませんぜ、折角非日常のハンドル名なのに素性がバレちゃう...^^;

>「フィドル修理は、飲んだパイントに比例して、マイスター(匠)に近ずける」

いいですねぇ♪。これからもKevin 師匠の「今日の一言」を楽しみにしておりますよん♪
[ 2006/11/24 01:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/220-fac68eb3