FC2ブログ






国際招待競争、国際G1ねぇ...

昨日、今日と連日国際招待競争が組まれたジャパン・カップ週。何となく盛り上がりに欠けますなぁ。
昨日のジャパン・カップ・ダートは外国馬が不出走の上、中央・地方のエース格カネヒキリとアジュデミツオーが出ていない面子では、正直そこらのダート重賞や地方交流重賞と何ら変わるところがないレースだった。
今日のジャパン・カップにしても11頭立てで外車も2頭、しかも牝馬のみ参戦。11頭の中にもいかにも数合わせ的馬にラビット役も混じっているから実質一桁台の頭数という感じだ。辛うじて国内エース格であるハーツクライとディープインパクトが出走していること、3歳クラシックを賑わせた馬たちが出走していることで面目を保っていますな。まぁ、このレースの結果如何では有馬記念の面白みが一気に消え去る可能性もあるわけだが...。

先述したが、ユキノサンロイヤルやトーセンシャナオー、フリードニアなどは論外と思っていい。このレースのポイントは3歳馬とデットーリの取捨だろう。

傾向的には3歳馬でも結構勝負になっている。勝ち馬こそ2001年のジャングルポケットを最後に出ていないが、2004年には2-3着を独占だし、2003年は2着にザッツザプレンティ、2002年はシンボリクリスエスが3着だ。但しいずれも古馬陣の層が薄い(2001年、2003年、2004年)、どろどろの不良馬場(2003年)と特殊事情があったことは否めない。同世代では抜けた能力の持ち主がいて、古馬陣が不在のときに出番があると考えるのが自然だ。

ここまでの3歳vs古馬戦を見る限り、今年の3歳は「比較的よく頑張っているなぁ」と思える世代なのでバッサリ捨てるには勇気がいるのだが、割とやれそうと思っていたドリームパスポートは鞍上が岩田。ヨコノリから府中苦手の岩田ということで今回は消そう。メイショウサムソンはどうも絞りきれないみたいな話も聞かれるし、今ひとつ強いかそうでもないのかよくわからないので消し。但し、フサイチパンドラは拾う。矛盾しているように思われるかもしれないが、何となく匂う。アテにならない馬だが、福永が乗り始めてからは3着を外していないし、牝馬限定とはいえ古馬と対戦しスイープトウショウに先着できているから、牡馬2頭よりむしろ信頼できるかもしれない。

ウィジャボードは、というかデットーリはどうか。昨年は軽視して見事にやられちゃったから余計に悩むわけだが、常識的にはないと思う。「昨年よりはるかにデキがよい」という記事をあらゆるところで目にしたが、こんなときの外車は捨てだ。

ディープインパクトとハーツクライはさすがに捨てられない。となればいかに絞って買うか、だね。もしこの2頭が2着以内に揃わないとすれば外れる可能性が高いのはハーツクライだろう。休み明けが長いことは決してプラス材料にならないからね。

◎ディープインパクト
○ハーツクライ
△スウィフトカレント
☆フサイチパンドラ

3連複・3連単は、ディープから1頭流し若しくはディープ&ハーツから2頭流しでいかがか。ディープ以外の3頭でワイドボックスも結構配当は大きい。

なんじゃかんじゃで、ディープとハーツの馬連3.2倍(14:02現在)ってオイシイよね、という結果だったりして...(爆)。

キルトクールはウィジャボード。触らぬデットーリに祟りあり??
スポンサーサイト



[ 2006/11/26 14:16 ] 競馬日誌 | TB(0) | CM(2)

お邪魔します

はい、やりましたよ。
三連単です。
[ 2006/11/26 15:48 ] [ 編集 ]

祟り

>ネネさん

デットーリに祟られています。触ると来ない、触らないと来ますね^^;。どうもこのブログとも相性が悪いようで、予想を出すと当りません^^;。「皆さん、ご参考にどうぞ」って感じですね...。

昨日は取りましたよ、馬連・ワイド・3連単。的中経験のないG1はヴィクトリア・マイルだけになりました。まぁ、一応よしとしときましょう。

因みに、ディープ・インパクトはギンギンに仕上げていたような気がします。本当に有馬に出てくるのかな。出てこなければ馬券としては妙味が出てきそうです。
[ 2006/11/26 17:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/221-919fcea9