FC2ブログ






アイリッシュ強化月間?!

どうやら怒涛のアイリッシュ月間の始まりらしい。
土曜日はケルティック・クリスマスがあったわけだが、四国は松山からまたあの男がやってくる。そう、kon さんである。詳しい事情は知らないが、はるばる東京でケルクリに参戦されたのだ。次週にせばすちゃんさん歓迎セッション大会もあるのでどうするかと思っていたのだが、頼みのKevin 師匠が時間を割いてくださったのでまずはKevin さんのご実家で勢い付けのセッション開始だ。
fiddler_session.jpgkonさんとは10月のゆっくりセッション以来三度目の手合わせとなった。今回は四国へ異動される直前に仕入れられたヴィンテージを携えての上京。空路来られたためか、ちょっと調弦に苦しんでおられたが、楽器は素晴らしい。杢フェチの心をくすぐる風貌に、豊かな音量。やはり名器だったですな。少し弾かせていただいたが最初は「?」だった。弾き手として耳の傍で聴くと少し苦しそうに鳴っている感じだったのだ。でも少し離れて聴くとそれはそれは素晴らしい音色だった。耳の傍で鳴る楽器だけになかなか冷静な判断は難しいね。

Konさんもさすがに最初はお初の場所で緊張されていたのか、大人し気味だったが馴染んでくると「ボチボチ、怒涛のポルカでも行きますか?ヘヘ」と興が乗ってきた感じになった。受けてたつのが漢、早速取り組んだり、日曜日の練習会でやらざるを得ない「Jackie Coleman's Reel」に付き合っていただいた。




土曜日のメイン・イベントはケルティック・クリスマスだ。Kevinさん宅を飛び出した三人は錦糸町のトリフォニー・ホールへ向かう。駅に着いたらちえこさんを始めとする集団と遭遇。ドヤドヤとホールへ移動した。
ケルクリのトップ・バッターはお目当てのLunasaだった。Kevin Crawford がさかんに片言の日本語で身も凍るようなギャグを連発していたが、演奏は熱いの一言。Sean Smyth、うまい!数曲でジョン・ピラツキとカーラ・バトラーのダンスが入るホットなチームだった。
二番手はTim O'Brien & Dark Powell。ブルーグラス系の音楽だが、なんとも心地よい。Lunasa の後というのが順番としてよろしくないと思ったが、演奏内容は見事だった。
休憩を挟んで大御所Paul Brady の登場。独演で見事な存在感を示していたね。あれがやはりオーラかなぁ。余裕しゃくしゃくであっという間に終了。その後はまぁこの手の音楽なら当たり前のセッション開始。Lunasa をベースに入れ替わり立ち代りという進行だが、間に入ったBrady , O'Brien & Powell の編成が凄く新鮮。歌も楽器も綺麗なアンサンブルだった。

久しぶりにケルクリを観たが、苦言を少し。
やはり頭にLunasa を持ってきてしまうと後ろがボケた印象になりやすい。大御所より後ろにLunasa はムリかもしれないが、もう少し進行を考えて欲しい。
それと、すみだトリフォニー・ホールは不適な会場だと思う。座席に勾配があまりないので7列目あたりだとダンスのステップはほとんど見えない。色んな事情があってのこの会場なのだろうが、正直なところ見辛い。昨年リバーダンスのときにも書いたが、オーチャード・ホールにしてもここにしても観やすいホールとは思えない。次回以降もう少し考えていただきたいね。




20061210235410.jpgケルクリ後は恒例のサイン会。フラフラと出て行くとLunasa のコーナーは人だかりだ。ふと見るとその最前列にKevin 師匠がいたりする。konさんと私は呆気に取られ「いつの間に...」の世界だった。写真はKevin 師匠愛用のミニ・ギターにLunasa サインするの絵である。


ラッキーにもKevin Crawford のロー・ホイッスルを入手されたKさんを加えて4人で両国でちゃんこを食して再びKevin家へ。今度はKen さんも交え仕上げのセッション開始だ。珍しく曲名を告げつつ色んなセットをセッションする。いいなぁ、こんな感じ。Kon さんも随分雰囲気になれて普段の実力を発揮されていた。こんな楽しいセッション、ほんと一晩中やり続けたいね

濃い~一日をお付き合いいただきありがとうございました!!
スポンサーサイト



[ 2006/12/11 00:08 ] Fiddle | TB(0) | CM(6)

一晩中でもよかったですよ!!

いや~、ホント楽しかったですね~!
ひさしぶりの濃い時間がすごせましたね。

Konさんの、虎杢フェチの心をくすぐるフィドル・・・・
欲しいですね~!!せばさんに薬を調合してもらいましょうかね(爆)!!
[ 2006/12/11 01:22 ] [ 編集 ]

Kさんって

誰でしょう・・・?
一回吹かしてもらいたいなあ。>ロー
[ 2006/12/11 01:27 ] [ 編集 ]

ははは...^^

>Kevin 師匠

ほんと、土曜日はいろいろとありがとうございました。楽しかったですねぇ。是非とも年金生活に入られたら、Kevin 工房&アイリッシュ喫茶をオープンしてください。経理をやらせてもらおうかな^^;
Kon さんのフィドル、えぇ感じでしたよねぇ。ウズウズ^^
[ 2006/12/11 07:40 ] [ 編集 ]

いらっしゃいませ♪

>おださん

ケルクリではお会いできませんでしたね。
終演後はどこかで遊ばれました?

Kさんはゆっくりセッションのメンバーですが、初めて(2回目かも...)お会いしました。16日の忘年会セッションには顔を出されるかもしれません。ローを持参されるかどうかはわかりませんが...^^;
[ 2006/12/11 07:46 ] [ 編集 ]

kon

ケルクリだけでなく、セッションにちゃんこと充実した一日でした。どうもありがとうございました!
しかし今度から東京では夜道に気をつけないと。。。
[ 2006/12/12 01:20 ] [ 編集 ]

長旅、お疲れ様でした

>kon さん

ケルクリ、ちゃんこ、セッションとお疲れ様でした&ありがとうございました。こちらこそ充実した一日を過ごすことができました。また機会があれば遊びましょう。今度はこちらから道後温泉湯けむりセッションにうかがいたいですね♪

>しかし今度から東京では夜道に気をつけないと。。。

えっ??
何かありましたか?
[ 2006/12/12 07:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/226-44237368