FC2ブログ






練習会が...セッションが...ケイリー・バンド誕生?!

さて日曜日から続いた関西ウィークも遂に壮大なフィナーレとなる予定の13日。フィナーレにふさわしい宴の場は阿留酎さん

阿留酎さんのことを初めて知ったのはkonさんのブログだったかな。ブログを通して知り合った関西のフィドラーさんが何度も楽しいイベントをしていたお店で憧れの地のひとつだった。昨年末のカメアリのときにせばすちゃんさんpadawanさんにお願いしてくれて実現した新年会が本日だった。

ML はもちろんのこと、せばすちゃんさんのブログにも告知されていたこともあり集結したのは

せばすちゃんさん(fiddle)、Padawan さん(fiddle,bodhran)、よしさん(fiddle,flute)、hiroさん(fiddle)、Hさん(fiddle)、ことっぷさん(fiddle)、ぅぃさん(flute,whistle)、Shimashimaさん(guitar,piano)、亮子さん(応援)、orangeさん(応援)、Yoshiさん(fiddle)に私モハー(fiddle,mandolin,?)

の12名。

よくぞこれだけ集まったものである。年末年始を挟む1ヶ月の間に会った方が5名。中には私が参加した関西のイベントすべてでお会いした方さえいらっしゃる(笑)。世界が狭いこの業界ならではあるが、この人数ともなるとさすがに自己紹介が必要じゃろうということで簡単なご挨拶。約1名、重要人物が30分以上遅刻したために軽くセッションが始まっていた後ではあるが、これで随分お互いに接しやすくなったね。

以下、新春特別号につき音源を散りばめてご報告。写真は電池切れで前半しかないので後はせばすちゃんさんのブログにアップされたらご覧ください。何せ5時間弱の長丁場だったため、かなり端折って書いたのだが、かなりの長文になってしまった...(汗;)
尚、音源は私の傍で録ったため正直バランスが悪い。フルに公開した方が臨場感が伝わると思うのでフェイドイン、フェイドアウトなどの編集は敢えてしていません。悪しからず。

セッション風景はこんな感じだ。個々人が弾きたい曲を弾き始めみんながついていくというセッションの進行がメインである。セッションでありつつ、練習会の趣もある感じでかなり曲が被ってしまったが、リード役が変わると結構曲の雰囲気も変化してなかなか面白い。気になった曲はお互いに曲名を確認したり、いろいろと勉強にもなる。美味しい食事に酒もあるし何とも嬉しい場所だ。
♪ ゆっくりと Egan's(Kerry Polka) ♪

aruchu_0113_2.jpgこの写真の手前側2名、譜面を見たりしつつとにかく弾く。特に真ん中のお方は曲知りだ。聞いたところフィドル歴3年目に突入とのことだからほぼ私と同じくらいのキャリアなのだが、私の数倍は曲をご存知だし速度対応もかなりのレベルだ。うーむ、これは才能の差なのだろうか...。そんなに曲は覚えれんぞ、普通...。

padawan_0113.jpg酔えば酔うほど速く、バラエティ豊かになると聞いていたpadawanさん。噂は真実だった。見事な高速リールを披露したかと思えば、「ナウシカ~Drowsie Maggie」などという普通の発想では出てこないセットを弾いたり、遊び心も見事だ。フィドルの腕前はもちろんのこと、エンターテイナーとしても素晴らしいですな。乗ってきたときの弾いている姿がまたサマになる。やっぱりうまい人は弾いている姿そのものが絵になるね。

先述した通り、あくまでも我々は店の一角を占有していたに過ぎないわけなのだが、セッションが進む内に何だか異様な盛り上がりになってしまったのも今回のトピックスだろう。

きっかけは他のテーブルで飲食されていたお客さんだった。最初はShimashima さんの弾くピアノ目当てかと思っていたのだが、私のマンドリンに関心があったらしく「弾かせてもろてえぇですか」と尋ねられたので即座にお渡ししたら、とんでもない腕前の方だ。ブルーグラッサーと即わかるフレーズを高速でお弾きになる。アイリッシュはやったことがないとのことだったが、慣れてくるとアドリブやら裏メロやらコードやら自由自在だ。こりゃ、傍で聞けてえぇな、と思ったらそのお連れの方が「その○○ー○、弾かせてもらえますか?」とさらに乱入された。否応があるわけがない。お渡しすると何と左利きの方で逆さまに抱えつつ見事に弾かれる。暫くは我々のアイリッシュ曲に適当に合わせておられたが、マンドリン弾きの方が「実は歌を歌わせたい人が一緒に来ているのでやらせてもらえませんか」と仰ったのでやはり大歓迎でやっていただいた。
♪ 感動モノの Amazing Grace ♪

コーラスが凄く綺麗だし楽器の演奏も素晴らしいね。歌声って、やっぱり生が一番。息遣いまで聴こえてくる感じがゾクっとするんだよね。
それまで話し声が賑やかだった店内もじっくり聴く姿勢、終わったら大歓声だ。

時間的にもこの辺で終わり近いかなと思っていたらさらにもう一波...。これはまったく想定外だったのだが、こんなことになってしまった。
♪ エンディングにふさわしくポルカ・セット(Dennis Murphy's ~ Peggy Ryan's Fancy ~ John Ryan's Polka) ♪

隣のテーブルに陣取っていた若者達が踊り始め、さらに別のテーブルにおられたお姉さんも乱入でシャウト付きの踊りまくりだ。こうなると我々は立派なケイリー・バンドだね。何なんだ、この異様な盛り上がりとトランスに似た浮遊感。滅茶苦茶気持ちいいぞ。

buzouki.jpgせばすちゃんさんにお願いして撮ってもらった番外編の写真もおまけで。やっぱり憧れの地でセッションした記録は残さないとね。相変わらず無表情な写真だが、心の中は至福なのである。
えっ、その見慣れない楽器は何かって。触りはこれで...。
♪ もしや、これは... ♪

詳細はいずれ当ブログにて紹介予定です。


セッション参加者の皆さん、特に店の予約等幹事役を引き受けてくださったpadawanさんとせばすちゃんさん、ありがとうございました。お邪魔になったかもしれない練習会風セッションを盛り上げてくださったお店のお客さんに感謝致します。そして、こんな素敵な場を提供していただいた阿留酎さん、本当にありがとうございました。元気と刺激をいただいて関東へ無事戻りました。
スポンサーサイト



[ 2007/01/14 15:26 ] Fiddle | TB(0) | CM(18)

漢の音

モハーさん、「もう感動モノ」のブログです。可笑しくて涙が零れます。

楽しみも長くはないと漢の音

辛抱も長くはないと漢の音
[ 2007/01/14 16:58 ] [ 編集 ]

ありがとうございます^^

>Eavesさん

長文・駄文にお付き合いいただき、毎度ありがとうございます^^;。多分、今後もこんな感じで続くと思いますが、よろしくお願いいたします。
冬は寒いが春は近い。これから秋葉原にライブを観に行ってきます。
[ 2007/01/14 17:10 ] [ 編集 ]

お疲れ様でした♪

おお~、音源アップされてますね! 今日は当直なので
明日にでもじっくり聴いてみます♪ しかし異様な盛り
上がりでしたね~。あんな雰囲気は私も初体験だったの
で面白かったです(笑)
[ 2007/01/14 18:03 ] [ 編集 ]

おつかれさまでした~

昨日はどうもありがとうございました!
わーめっちゃコード違ー!(笑)

存分に楽しませていただきました!
また是非参加したいと思います!
[ 2007/01/14 23:40 ] [ 編集 ]

素晴らしい、盛り上がり!!

怒涛の関西シメ・セッションは、大盛り上がりだったんですね。行きたかったなぁ~。

あさっての、「関東新春隠し芸セッション」も楽しみましょう。

ところで、例のもの買っちゃったんですね~!すばらしい!
早く弾きたいなぁ~、魔窟の落とし穴にすっぽり、はまっちゃったんですね(笑)!新橋のセッションに備えて浅草橋の楽器倉庫に置いといたらいかが?(爆)

スケールは、何ミリですか?チューニングは?
[ 2007/01/14 23:46 ] [ 編集 ]

ありがとうございました

>せばすちゃんさん

昨日は本当にありがとうございました。あの騒ぎの翌日にお仕事でしかも当直...、大変ですねぇ。結構酔っておられたやに思いましたけど大丈夫でしたか?

あんな盛り上がりは私も初めてです。ケイリーなら分かりますが、全く無関係の方を巻き込んでの騒ぎでしたからね。素晴らしい新年会でした。またやりましょう♪
[ 2007/01/14 23:57 ] [ 編集 ]

いらっしゃいませ♪

>しましまさん

人のことは言えませんが^^;、遠路はるばるお疲れ様でした。無事に帰還されたようで何よりです。

どんな曲でも即座に対応できる能力、爪の垢程度でもよいからわけていただきたいものです。padawanさんとの丁々発止が素晴らしかったです♪。またご一緒いたしましょう。通過ばかりでまだ名古屋で降りたことがないので途中下車も考えてみようかな^^

では、今後ともよろしくです。
[ 2007/01/15 00:02 ] [ 編集 ]

いかにも関西的なノリ

>Kevin師匠

いやはや、最終イベントにふさわしいというか、それ以上の盛り上がりだったので我を忘れてはしゃいでおりましたよ^^;。Kevin 師匠が参加されていたら必殺のダンスが観られただろうになぁ、とチト残念ではありまする。

調子に乗りすぎて「関東新春隠し芸セッション」で浮かないよう注意します。因みに関西ウィークはイベントに参加しましたが練習はほとんどできていないのでデキはかなりヒドいかと思います。ご容赦を...^^;

>ところで、例のもの買っちゃったんですね~!すばらしい!

まぁ、有体にいえばそういうことですな(爆)
魔窟のワナというか落とし穴もここまで来れば必然のような気がしてきました^^;。

>新橋のセッションに備えて浅草橋の楽器倉庫に置いといたらいかが?(爆)

それじゃ、練習できないじゃん、ボソッ...(爆)

製品仕様は別途このブログに上げますのでお待ち下さい。チューニングはマンドリンのオクターブ下、低い方からG-D-A-E としています。マンドセロやテナーバンジョー的役割も視野に入れているし、マンドリンやフィドルで慣れたチューニングではあるので...。
G-D-A-D もよさそうですけどね。
この辺は弾いていきながら徐々に決めていこうと思っています。
[ 2007/01/15 00:15 ] [ 編集 ]

ふむふむ

拙者の必殺、なんちゃってオールド・ステップ・ダンス
披露したかったでござる!

拙者の19フレット・テナー・バンジョーと1ヶ月おきのトレードなんて如何?(笑)

ブズ欲しいなぁ~!!
[ 2007/01/15 00:26 ] [ 編集 ]

トレード仕合かぁ...

>Kevin師匠

そうそう、一度新橋の会で本格的に踊られては如何でしょう?(笑)

>拙者の19フレット・テナー・バンジョーと1ヶ月おきのトレードなんて如何?(笑)

ふむふむ、それも一興かもしれませんな~(笑)
ただなぁ、テナー・バンジョーは重いですよねぇ。持ち運びの利便性を考えると厳しいんですよねぇ(爆)。今回ももともと何の出張に行くねんという大量の荷物を抱えていたわけで、その上にテナー・バンジョーなんてとてもやないけど運べませんでしたわ^^;

ブズはめっちゃ、えぇ感じですよ。弾きこなせるかどうかは別として...^^;
[ 2007/01/15 00:40 ] [ 編集 ]

めちゃ重いです!

おっしゃるとおり、テナーめちゃおもです。
これ一本で、フィドル・ダブルケースとギター担ぐのに匹敵しますね。肩にダメージが残ります(笑)

ブズも欲しいので、試奏させていただきたいのです。

その前に、アイルランド人に評価の高いピエゾ組み込みの
Takamineギターを買ってしまおうかと思っております。Altanのダヒ-・スプロールとかDanuのギタリストもタカミネですもんね!ついでに、電池駆動の路上ライブ用アンプもほしかです(笑)!!
[ 2007/01/15 01:11 ] [ 編集 ]

阿留酎ケーリーバンド結成?

音源を聴いて、「いやぁホントに盛り上がってたなぁ」と再確認です(^^)

楽しかったですね~
人を躍らせるのは初めてだったのですが、あんなに楽しいとわっ☆
ポルカ延々と…にハマッてしまいそうです
[ 2007/01/15 01:25 ] [ 編集 ]

物欲

>Kevin師匠

重さはバンジョー系楽器の一番のネックですね。やっぱりゴツい身体をした外人さん向け楽器なのかなぁ、と思いますよね^^;

Takamine は確かにこの手の音楽でよく見かけますね。欲しいときが買い時ですよ♪

>電池駆動の路上ライブ用アンプもほしかです(笑)!!

えっっ!?今年もやるんすかぁ(爆)
[ 2007/01/15 07:28 ] [ 編集 ]

ケイリー・バンド

>O'Carolanの会会長 hiroさん

土曜日は楽しかったですねぇ♪。ありがとうございました。

ほんと、異様な盛り上がりでした。私もあんな形でダンスのバックを務めるのは初めてだったのですごく新鮮でした。ケイリーではなくただ単にセッションしていたところに予定外のダンサー登場だったので余計に印象に残りますよね。
またご一緒いたしましょう♪
[ 2007/01/15 07:32 ] [ 編集 ]

とうとう。。。

阿留酎まで制覇したんですね~
実は尼●に住んでいるのでは。。。?
音源も聴かせて頂きました。
ゴスペルとブルグラをミックスしたような
Amazing Grace、感動モノです!
[ 2007/01/16 00:42 ] [ 編集 ]

遂に...ね^^;

>kon さん

ご無沙汰です。
そうなんです、遂に阿留酎にも顔を出すことができました^^。素晴らしいお店ですね。素晴らしい新年会でしたよ。

>実は尼●に住んでいるのでは。。。?

まぁ、ある意味正しいですね。8日~12日まで宿泊していましたから...^^;。多分来月も似たようなパターンになるのではないか、と...。

音源のAmazing Grace、いいですよね。これ、せばすちゃんさんのリクエストだったんですよ。元々別の曲を予定されていたのですが、その曲はアンコールで演奏されました。これもなかなか素晴らしいものでしたよ^^。

せばすちゃんさんのとこで見ましたが、何か企んでおられるんですね。顛末を楽しみにしております♪
[ 2007/01/16 01:45 ] [ 編集 ]

遅くなりました(><)

土曜日はお疲れ様でした♪(^-^)
噂のモハーさんにお会いできて嬉しかったです☆
また是非!関西にいらした時は遊んで(?)下さいね♪
それまで私もレパートリー増やしておきます♪
早速、ポルカの練習をしてま~す!(^O^)
[ 2007/01/16 23:58 ] [ 編集 ]

いらっしゃいませ♪

>ことっぷさん

こちらこそ土曜日はお会いできて嬉しかったです。めっちゃ楽しい新年会でしたね♪。関西へ行った際にはまたよろしくお願いいたします。あ、東京へお越しの際は連絡くださいね~。

ポルカは非常に盛り上がるのでレパートリーを増やしておくと重宝しますね。私も弾ける曲がまだまだ少ないので負けないように練習しておきます。

では、今後ともよろしくお願いいたします♪
[ 2007/01/17 00:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/241-3a9fa784