FC2ブログ






新年会大締め@新宿

何やらイベントが多数続いた新年会シーズンの〆はマンドリン研究会だ。もともと全員参加の会合を旨に開催される比較的クローズな会であるが、今回から製作者Iさんを新規にお招きしての2007年第一回会合であった。

今回の研究テーマは(1)クロス・ピッキングと(2)スケール・アルペジオ、ピックワークの実態

まずは、Oさんのクロス・ピッキング講座である。クロス・ピッキングの定義は難しいところかもしれないが、単純に言えば5-Strings Bnajo のロールをマンドリンでやる、というのが起源の奏法でJesse McReynolds というブルーグラス・マンドリンの大御所が始めたテクニックだ。実演に加えて音源も満載の講座で食い入るようにOさんのピッキングを見つめる会員。私自身はJack Tottle の教則本で少しだけ齧った奏法だが、真剣にやると相当ヘビーな内容だ。因みに本日は多分初版本であろうAndy Statman によるJesse 奏法教則本がメインの譜面だった。(このリンクの上から3つ目
)
これね、実演やら理屈やらを聞いていたら多分ブズーキのバッキングにも使えるだろうな、とほくそ笑んだ次第。技術そのものが難しいのが難点だが、開放弦を活かしたコードワークだけでもじゅうぶん使えそうな気がした。ちょっとマジメに取り組まないといけないですな。後々このブログでも扱ってみたいテーマだ。Oさん、いろいろ大変だったのに詳細な講座をありがとうございました。未熟者ですが勉強いたしますので今後ともよろしくお願いいたします。

PlayPlayPlay.jpg約10分の休憩を挟んでスパルタ式マンドリン講座の開始。一方的に私淑しているFlatironman さん改めSeedsman 師匠の研究発表だ。マンドリンという楽器が持つ可能性と限界、特性を説明しつつ、こんな取り組みはいかがか、という講座だ。何度となくこのブログにも登場されているが、相変わらず素晴らしい音色を放つ。スケール練習のやり方ひとつもメロディックで才能の違いを見せ付けられるね...。次から次へと出てくるフレーズだけでなく、出てくる音の美しさにビックリさせられる1時間だった。


お二人の研究発表が終わった後は自己練&懇談会が続く。本日初めてSeedsman 師匠とバッハのGiga をデュエットで...。一箇所間違えると元に戻れない難曲だが、何度か一緒に弾いていただき、お互い弾いているポジションの確認もできた。終わった後Seeedsman 師匠から「よく覚えました!」とのお言葉もいただく。私自身は合格印をいただいたと勝手に浮かれているが...(爆)。
スタジオでの自己練の間には前回mureさんが発表された「Brilliancy」(音程は左手でつくるものSam Bush に学ぶをご参照ください)も一緒に弾けたし充実した3時間だった。みなさん、本当にありがとうございました。

スタジオを後にしたマンドリナーズは場所を近隣の居酒屋に移しさらに新年会である。残念ながら無類の酒好きである麹さんが本日は欠席だったし、はやさんや今回講師役だったOさんも早退だったのだが飲み会は最初からハイ・テンションだった。回数を重ねお互い色んな話を気軽にできるようになってきたし、この番外編研究会も私は大好きだ。今後ともみなさまよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



[ 2007/01/28 21:54 ] Mandolin | TB(0) | CM(6)

お疲れ様でした^^

今日は一応新年会だったんですよね。
お疲れ様でした。
行くまですっかり忘れていました。
クロスピッキング、あれは本気で練習しないと無理そう。。。綺麗な音で弾くって言うのは一生の課題ですね。
早い曲を綺麗に一音一音を確実に弾くのは難しいです。。。
もっと精進しておきます。
[ 2007/01/28 23:00 ] [ 編集 ]

お疲れ様でした♪

>muremureさん

今日はお疲れ様でした&ありがとうございました。
「Brilliancy」はもっと練習しておきますね...^^;

クロス・ピッキングはヘビーですよね。オルタネイトに慣れた身体には異様な弾き方なので脳味噌パンク状態に陥ってしまいます。綺麗な音で弾くこととあわせ今後の最重要課題でありますな...。

お互い精進して諸先輩方に付いていきましょうね♪
次回もよろしくお願いいたします。
[ 2007/01/28 23:33 ] [ 編集 ]

お疲れ様でした

本当にこの研究会は、凄い人たちがいて勉強になりますね。私もステージでかっこう良く弾きたいと思っているんですけど、なかなかうまくいきません。練習しなければ。

本年もよろしくお願いいたします。m(_ _)m
[ 2007/01/29 07:19 ] [ 編集 ]

猛者の集まり

>okashigeさん

昨日はお疲れ様でした&ありがとうございました。

ほんと猛者の集まりでいつも唖然とさせられますね、この研究会。少しでも近付けるよう精進いたします。

本年もよろしくお願いいたします。
[ 2007/01/29 07:43 ] [ 編集 ]

お疲れ様でした

クロスピッキングはBanjoのロールだったんですね。
知らなかった。というよりはBanjoそのものを忘れてしまった。

さて、これからますますJazzにはまってまいりたいと思います。
モハーさん、次回はDona Leeを一緒にやりましょう。
[ 2007/01/29 12:42 ] [ 編集 ]

ありがとうございました

>Seedsman#12 師匠

昨日は為になる研究発表、ありがとうございました。
少しでも近づけるよう頑張ります。

>次回はDona Leeを一緒にやりましょう

うぅ、ヘビーな曲ですねぇ...。
テーマを覚えるだけで大変そうですが、やってみます。
[ 2007/01/29 17:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/249-fb352b8a