FC2ブログ






Cremona Miracle

前回記事で緊急告知した通り、昨日24日は新橋はアイリッシュ・タイムスで臨時セッションがあった。緊急開催となったきっかけはこの写真の真ん中の方である。
クレモナ在住のマエストロ、菊田さんだ。昨年もこの時期に帰国され池袋で初めてお会いできた(過去記事はこちら)のだが、ゆっくりセッションに興味がおありとのことで急遽開催の運びとなったのである。
開催が決定が日曜日で開催日が木曜日という厳しい日程設定だったが、初めてお会いするホイッスル奏者の猫姫さんも含めて総勢8名が集結した。

菊田さん到着後しばらくは皆さん雑談。菊田さんの人柄を反映してのどかにまったりと時間が進む。本日はちょっと座席が手狭だったのでテーブル上の邪魔なものをどかせつつ、楽器をチューニングし準備を整える。
我がマンドリンは昨年お会いしたときにかなり気に入られていたようなので早速お渡しして味わっていただく。この辺からセッションもスタートだ。

い~ぐるさんが「Egan's」で口火を切ったのでみんなであわせて行く。どうもい~ぐるさんは緊張されているのか、「The Last Chance」で引っ掛かり気味だったので後を引き受ける。その後は先日の代セミの流れで「Finnish Polka」、「Bill Sullivan's(key in A)」と繋ぐ。このセッションで最近流行りの「Blackberry Blossom」やら何やら。先日T田さんが上手くあわせてくれた「Musical Priest ~ Dinky's Reel」を再度。そんな中、ゆっくりセッションの花形フィドラー熊五郎さんもご到着。

熊五郎さんとT田さんのバトルにカメラを向けつつ愉しんでおられる風の菊田さん。合間を縫って各々弾ける曲を出してセッションは続く。

そんな中、
FiddlerMeetsViolin.jpg遂に出た~、菊田ヴァイオリン!何とセッションに楽器を持参していただいたのだった。
写真は1セット弾き終えて完全に魅了される熊さん、の図だ。かなりの惚れ込みようで、多分5分間でも誰も席にいなければ持ち帰ったに違いない。離れて聴いていると、柔らかく、しかししっかりとした音がぱぁっと拡がる感じ。身の程知らずに私も弾かせていただいたが、耳元で聴くと間違いなくナルに入れる美音だ。いかん、こんな楽器は危なくて仕方がない。矛先がこちらに向かわぬ内に熊五郎さんの背中を押し捲っておいた(爆)


定刻の21時30分までセッションを愉しんだ後は近隣のコーヒー屋へ。猫姫さんは先にお帰りになったが、残ったメンバーで四方山話に花が咲く。

皆さんお疲れさんじゃした。アイリッシュ・タイムスさん、毎度場所の提供、ありがとうございました。そして菊田さん、お疲れのところ長々とお付き合いいただきありがとうございました。
スポンサーサイト



[ 2007/05/25 01:05 ] Session & Event | TB(0) | CM(14)

楽しかったですね。
ありがとうございました。

菊田さん、モハーさんとは昨年の池袋の展示会ではじめてお会いして、はや1年。
ヴァイオリンを通じて、たくさんの素晴らしい人に出会えたこと、本当に感謝しています。
菊田さんのヴァイオリンを弾くモハーさん。いい感じで弾いておられましたね。
とてもよく響いてきれいな音でした。
[ 2007/05/25 20:58 ] [ 編集 ]

こちらこそ

>noriさん

こちらこそありがとうございました。一年経てアイリッシュパブに菊田さんを招待してるなんて、想像できなかったですよね(^O^)

あのバヨ、危険すぎます。耳元で聴いてもやかましい感じがなく、自然な残響感が心地よかったです。弾いてみればよかったのに(^_^;)
[ 2007/05/25 21:29 ] [ 編集 ]

そんなに良いデスか…

音の嗜好が似ていると思われるモハーさんが、そこまで絶賛とは…。危険だ、危険すぎますね。イタリア出張の帰りに荷物が増えてたりしませんように…(笑)
[ 2007/05/25 22:00 ] [ 編集 ]

お土産に...

>せばすちゃんさん

刺激的な出張が出来ることと存じます^^。
菊田さんには超絶品ヴァイオリンを推挙していただくようお願いしておきました。まぁ、堅いことを言わずそこはお仕事のご褒美っつうことでお気軽に一本いかがかな?
ついでに「値切り」対策も菊田さんに軽く触れておきましたので、名作ヴァイオリンを前にした鍔迫り合い並びに「買っちゃったぜぇ」報告を楽しみにしております。その際不要になるであろう虎徹さんも責任を持って当方で引き受けさせていただきますよん^^;。
[ 2007/05/25 23:05 ] [ 編集 ]

昨日は、

モハーさん、昨日は、お疲れさまじゃした。
最近は、拙者の知らない曲をよく、かましてくれますなぁ(笑)!!コードのアルファベット羅列のアンチョコ作らんと
あきまへんな(爆)!

せばさん、菊田さんのフィドル、一生物やと思います。
ほんま、いい楽器ですわ!

クレモナの菊田工房探訪記、楽しみにお待ちしております。
[ 2007/05/25 23:32 ] [ 編集 ]

ありがとうございました

私自身はまったく弾けませんでしたが、皆様のおかげで、とても楽しく過ごさせていただきました。
熊五郎さんや、皆様に弾いていただいて、私の楽器も喜んでいたことと思います。
次回までには、もう少し弾けるように特訓しておきますので、またぜひよろしくお願いします。
せばさんに、指導していただく事になっていますので、、、。
[ 2007/05/26 00:08 ] [ 編集 ]

昨日はとても楽しかったです。
「ゆっくり」くない~と焦りましたが、その間はお料理を楽しむことができました。
次回までにもう少し曲を覚えて参ります(^^;
[ 2007/05/26 00:22 ] [ 編集 ]

お疲れさんじゃした

>Kevin 師匠

毎度店の予約、ありがとうございました。

>拙者の知らない曲をよく、かましてくれますなぁ(笑)!!

代セミにおけるボケ防止訓練が多少なりとも効いてきている
のかもしれません^^;
まぁそうは言っても、熊五郎さんやT田さんの前では砂粒
みたいなもんですけどね...。

せばさんのクレモナ探訪記は楽しみですね。きっとまた前人
未到の場所でフィドラー振りを発揮され、またクレモナ地区
を震撼とさせる値切り技も披露されることでしょう^^
[ 2007/05/26 00:28 ] [ 編集 ]

ありがとうございました♪

>菊田さん

昨日は遅くまでお付き合いいただきありがとうございました。
体調は大丈夫ですか。

ヴァイオリン、弾かせていただきありがとうございました。本当に素晴らしい楽器でした。熊五郎さんをはじめ、皆さん菊田ヴァイオリンの素晴らしさに感動されたようです。今後も素晴らしい楽器を世に送り出してくださいませ。

日曜日、顔を出せそうだったら寄りますね。

追伸:せばさんの特訓、是非ブログでも紹介してくださいね。
[ 2007/05/26 00:34 ] [ 編集 ]

お疲れ様でした

>hanaさん

初めてご一緒できて楽しかったです。ありがとうございました♪

>「ゆっくり」くない~と焦りましたが、その間はお料理を楽しむことができました。

ゆっくりセッションの花形、熊五郎さんとT田さんがいましたしねぇ^^。まぁ、パブでのセッションだと演奏できそうにないときは飲食で時間も潰せますので...^^;。
といいつつ、かなりレパートリーを持っていらっしゃいますね。是非次回は積極的に曲出しもしてください。

では今後ともよろしくです。
[ 2007/05/26 00:39 ] [ 編集 ]

うええぇ!?

な…なんだか話がエラクなってません? 天下の菊田様に指導だとか特訓だとか…恐れ多すぎる話です><; 

モハーさん…なぜ手の内バラしちゃうんですかぁ!? 身構えられたら、やりにくいじゃないですか(笑) 来月、私の帰国後には以下のような会話が…もわもわ~ん。

ICPOの某警官「ヤツはとんでもない物を盗んでいきました…貴方のフィドルです」

[ 2007/05/26 00:53 ] [ 編集 ]

なはは^^

>せばすちゃんさん

>天下の菊田様に指導だとか特訓だとか…恐れ多すぎる話です><; 

まぁそこはそれ、せば家伝家の宝刀フィドルの術の特訓代と称して値切りのネタにされてもよいのでは...。モノは言いようでござるよ^^;。

>なぜ手の内バラしちゃうんですかぁ!? 

いやいや、「彼と会ったら値切り術は是非体感された方がいいですよ」と言っただけで、手の内は全然教えてませんよ。私がまだ観ていない技があるやに聞いてますし大丈夫でしょ(笑)

まぁ、冗談はさておいてクレモナへ行けるなんてうらやましい限りです。存分に愉しんできてくださいね♪
[ 2007/05/26 01:02 ] [ 編集 ]

お疲れ様でした。

関西出張帰りで駆けつけていただきありがとうございました。
急遽の開催で参集できる人がどれだけいるかと心配でしたが、話もでき、適度に演奏もでき、食事も楽しめる いい感じでしたね。

最近、なかなか、アイリッシュ弾く時間が取れない(一発録音は除く)ので、覚えていた曲もどんどん忘れつつあります(^^;)

楽譜をたよらなくても弾ける曲をもう少し増やさないと~
(分かっちゃいるけど)
[ 2007/05/26 08:54 ] [ 編集 ]

お疲れ様

>い~ぐるさん

先日はお疲れ様でした。
適度に曲増やししといてくださいまし。
次回もよろしくです。
[ 2007/05/27 08:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/288-e974db4b