FC2ブログ






定例セッション

オヤジの街新橋での定例会「ゆっくりセッション」。本日はいつにも増して一般のお客さんが多いなぁとはっきりわかるくらい満員御礼状態だった。セッション参加者数は先月のような盆と正月が一緒に来たみたいな感じではなかったが、参加者のお友達が観戦に来られていて、その方達を身内とカウントすればやはりそれなりの勢力になっていたような気がする。
私は仕事がなかなか終わらなかったので手ぶらで現地入り、Kevin 師匠の政吉さん&1/16 サイズ弓での参戦となった。

ここ半年くらいで参加メンバーも増えてきて店の奥の10人程度陣取れる場所での開催が続いているのだが、怠け者な私の身体はアルコールを欲するのでついついキャッシュオンしやすい離れに座ってしまう(苦笑)。本日は店内が相当混んでいて音が若干聴き取り辛いのが難点なんだが、身体の欲求には素直に...。
三度この場でふうたさんとご一緒。離れのテーブルで出てくる曲に「これ、曲名何でしたっけ」、「この曲が入っているいいCD、ありません?」など好き放題会話しつつ演奏にも参加させていただく。彼からは「例のストラスペイ、覚えましたよ。好きな曲だし」とリクエストもあったので合間を縫って弾かせてもらった。

それまで結構大人しくしていたんだが、この辺から酒の酔いの手伝いもあって自制が効かなくなり始めた。ヤバイ...。連発で曲出しすることだけは避けた(ハズだ...)が、どうも勝手に曲を進めてしまってる...。いかんと思いながら歯止めがきかない...。多分頭出ししたセットは下記の通りだと思うんだが、かなり場をメチャクチャにしてしまったのではないか、と猛省...。すんません、暴走してしまいました。これに懲りず次回もよろしくです。

下記の演目をツラツラと書いていて感じたのが、そういやこのゆっくりセッションってスライドやマズルカってほとんど出ないなぁ、ということ。結構他のセッションでは出る機会が多いから一度本腰入れて練習しないといけないんだが...。

記憶の片隅にある演奏されたであろう曲達。
(斜体文字は多分自分で頭出しした曲...)

(polkas)
Britches Full Of Stitches , Egan's , John Ryan's , Dennis Murphy's , Finnish , Jessica's , Scartglen , Ballydesmond #1 , Ballydesmond #2 , The Last Chance 他

(double jigs)
Connaughtman's Ramble , Irish Washerwoman , Kilfenora , Cliffs Of Moher , Arthur Darley's , Blarney Pilgrim , Kesh , Rose In The Heather , Willie Coleman's , Out On The Ocean 他

(hornpipes)
Harvest Home , Boys Of Bluehill 他

(reels)
Tommy Peoples , Nine Points Of Roguery , Mountain Road , Drowsy Maggie , Blackberry Blossom , Banshee , Morning Star , The Star Of Munster , Musical Priest , Dinky's

(airs , O'Carolan's 他)
Down By The Sally Garden , Inisheer , Carolan's Draught , Carolan's Concerto

(strathspey)
Laird Of Drumblair




恒例のセッション後コーヒータイムはKevin 師匠、T田さんと3人。偶然そうなってしまったんだが、思えばこのセッションで終わった頃に傘をさすような天候ってすごく珍しい。濡れるのがいやなのでそそくさとアイリッシュ・タイムスを後にしたら皆さんとはぐれてしまった...。
しかし、それは幸いだったかも。いつものコーシー屋に入ったらほぼ満席だったんだが、一箇所4人掛けの席が空いていたのでやれやれと腰掛けた...。暫くして、グラスが割れる音とともに氷に水にガラスの破片が飛んでくる。私の背後の面子なんだが興奮してグラスを叩き割っているようだ。見た目から何から「ヤ」系。ちょうど別の4人掛けテーブルが空いたのでこれ幸いと場所を移動したけど、その後もグラスを割るシーンがあり...。あぁいう露骨なのって久し振りに見たな。
スポンサーサイト



[ 2007/07/11 07:46 ] Session & Event | TB(0) | CM(6)

次から次へと

お疲れさまでした!

自分ではだいぶ曲を覚えてきたぜ~と思っていたのに
どんどん知らない曲が主にモハーさんやT田さんから
発せられ・・・(汗)
あぁいう場で1人で演奏し切れるのはやはり尊敬モノです(チキンなもんで・・・)。

そんなハプニングがあったんですねv-12
それはちょっと観たかった気もするなぁ。
[ 2007/07/11 23:13 ] [ 編集 ]

毎度ながら...

>hanaさん

昨日は結局一度も会話を交わすこともなく、失礼致しました。
本来セッションの場なので暴走的な独奏は決して褒められる
ことではないか、と...。事前に演奏する曲を決めておく
のも手なんですが、それだとセッションらしい臨場感。意外
性に乏しい気がしますし...。

因みに私もこのセッション自体に1年以上参加しましたが、
毎度

>自分ではだいぶ曲を覚えてきたぜ~と思っていたのに

ですよ^^;。ま、上手な方は上手な方で日々進歩されている
から当たり前なんですけどね。めげずに地道に参りませう、
お互いに♪

コーシー屋のハプニング、今のご時世ではあまり見かけない
光景かもしれませんね。飲み屋さんならいざ知らず...。
いずれにしても所詮コーシー屋さんでやっておられる程度だ
から「小物」クラスなんでしょうけどね(爆笑)
[ 2007/07/11 23:48 ] [ 編集 ]

モハ‐しゃん、お疲れじゃした。ホント昨日は体調悪くて、1パイントでダウンしちゃったよ!

やっぱり、モハ‐しゃんは、離れ小島では、いかんとです!
今度からは、椅子に張り紙しとくとね~!モハー席(笑)

hanaさんは、次回マンドリンで参戦ですかね?

それにしても、こーしー屋は、不愉快にさせてくれましたな。あ~ゆ~輩は、善良な市民の集う場所には出てきてほしくないね!!
[ 2007/07/12 00:54 ] [ 編集 ]

毎度おぉきに

>Kevin 師匠

昨日はよう混んでましたな、アイリッシュ・タイムスさん。

Kevin 師匠に元気がないと音域が高域に偏るから全体的に
締まらない感じあるな。お身体、ご自愛くださいませ。

どうも最近は離れ小島の方が居心地よくて^^;。飲み物の
発注は楽だし、結構食べれるし(爆)。張り紙なんてすぐに
剥がしちゃうある^^;

コーシー屋は後味悪かったあるね。あのオッサン、結局
いくつグラス割ったかねぇ...。
[ 2007/07/12 01:11 ] [ 編集 ]

毎度ありがとうございます

モハーしゃん、この間はお疲れ様でした。
例のストラスペイセット、ワタシも好き。
カッコよかったです~。また弾いてくださいね!
[ 2007/07/15 00:33 ] [ 編集 ]

こちらこそ、おぉきに

>Kさん

先日はおおきにでした。「Tommy Peoples」、かなり速い
ですな^^;。
実はストラスペイ・セット、先日のはまだセットではない
のです。あの後にリールへ変形して怒涛の3連符嵐を弾き
倒して初めてセットになります。さすがにこれは難しくて
まだ「ゆっくりセッション」では披露できませんが...^^;
[ 2007/07/15 07:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/302-5eaecfb8