FC2ブログ






惜別...

イベントに追われて久しく書いていなかったが、フィドルのレッスンはこれまで通り、月に2回のペースで続けている。毎度ながら刺激を得て大いに練習意欲だけはあがるのだが、如何せんこの2ヶ月はあまりにもプライベート時間が忙し過ぎて相当雑になってしまっているなぁ、というのが正直なところ。
先週をもって遠征シリーズは終了したのでこの土日は今まで弾いた曲をさらうとともに新ネタをどうするか考えつつフィドルを弾いていた。

で、土曜日は17:30からレッスン開始だったのだが、師匠からメールで

「りょうこんぶさんの最後のレッスンが16:45からで、もれなくモハーさんつきにしてほしいようでしたけれど...。時間に余裕があれば20分くらい早めに参上で涼んでいらしても構いません」

とあった。

どうやら、りょうこんぶさんは来月にご実家のある九州へ戻られるらしい。
昨年12月の教室セッション(過去記事はこちら)で初めてお会いし、回数こそ少ないものの2度ほどゆっくりセッションでもご一緒しただけに、やはり寂しい限りである。指名を受けたとなれば、否やはあり得ない。20分ほど前に到着できるよう準備万端で教室へ向かった。

途中からの入室なので全体的なレッスンの流れはわからないが、技術云々よりも、どんな曲が面白いかとか、好みに合う曲はどれか、などを再確認されているようだった。りょうこんぶさん持参の譜面を次から次へと師匠が弾いていく。うむ、師匠が弾いている姿をここまでじっくり拝見するのは久し振りかも。

大量にかいた汗を乾かして涼んでいる間に彼女のレッスン・タイムは終了。私のレッスン・タイムであるが、りょうこんぶさんも暫し残って3人で送別セッションである。新たに加わった愛器ペールギュントを師匠にお渡しして賞味いただきつつ、3人で弾ける曲を合わせたり、私の最近のお気に入り「Tolka Polka」(こちらをご参照ください)をゆっくり弾いてみたりであっという間に時間が過ぎる。18時頃にりょうこんぶさんは送別会出席のため退席。一応餞別の品を用意していたのでお渡しして、お礼にお手製のクッキーをいただいて...
九州・博多でアイリッシュ普及に並々ならぬ意欲を示し活発に活動されているpadawanさんの紹介を忘れないのは当然のことだね。りょうこんぶさん、九州でも快適なフィドル生活を送られることを祈念しております。上京の際は是非声を掛けてくださいね。

因みに教室デビューしたペールギュントは、音色もそうだがその弾きやすさで師匠からもりょうこんぶさんからも高評価を得た。ネックがスリムで師匠はハイ・ポジションも色々試しておられたが、「普段届きにくいところも楽々いけますねぇ」と満面の笑みだった。
レッスン時間の残りは「Laird Of Drumblair」「Laington's」などが中心。前者の例の3連符嵐は私が「バリバリと踏み倒す感じで弾きたい」と言うと師匠は「自然スピッカートで雰囲気は既にそんな感じになってますね。」と満更でもない感触だった。




明けて本日、日曜日。
ここ数日風邪気味で身体がだるいので昼近くまで爆睡。昼食後は練習。折角の新兵器ペールギュントを散々弾き倒してやろうというわけだ。最近お気に入りの「Laird Of Drumblair」や「Glen Cottage Polka」、「Tolka Polka」に昨日のレッスンで初出の「Laington's」(reel)などを手始めに弾き散らかす。
新たに取り組み始めたのは...

Tommy Peoples' (Reel)B Minor

Salmon Taling Up The River (Polka)A Major

The Concertina (Reel) D Major

The Pride Of Petravore (Hornpipe) E Minor

など。
既に覚えている曲を有機的につなげたいのでセット組みも色々と...。
若干セットから浮き気味の「Jackie Coleman's Reel」は『Music At Matt Molloy's』で定例的な「Pigtown」とのセットでもいいが、既に持ちネタになっている「Morning Star / Stars Of Munster」でもいけそうと練習したり、ポルカでは苦手な「Scartglen」を練習していて「The Last Chance / Scartglen / Salmon Taling Up The River」とつないでみたり、お気に入りポルカで「Tolka Polka / Finnish Polka / Jessica's Polka」としてみたり。
いろいろ弾いているとなかなかうまくいかない部分も多くて、狂ったように5時間ほど弾いていた。疲れた...。まるで実戦が近いかのような練習だが...。
スポンサーサイト



[ 2007/08/26 21:11 ] Fiddle | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/315-9b7d91d4