FC2ブログ






プチ研究会

このブログをご覧いただいている方ならよくご存知だろうと思うのだが、ここ1年間くらい私は仕事の都合で(これは強調しておく!)尼崎へしょっちゅう出入りしている。そのお陰でローカルな集まりなどにも声を掛けていただいたりして、出張の辛さを忘れさせてもらえるイベントがあるのは至極ありがたいことで毎度ながら感謝している。

例によって今も尼崎だ。しかも、会議をいくつもこなすヘビー・スケジュールなのだが、ありがたいことに今回は残業はありそうもない。近々某団体の発表会もあるし、それなら「フィドル持っていこ」、というのが事の発端。元々フィドル持参のつもりだったのだが、たまたま当ブログでやり取りしている間に研究会というか練習会が急遽設定された。

賛同くださったのは言うまでもない、夏の暑さを凌駕するフィドル熱を帯びているせばすちゃんさんである。九州急襲以降いつになくフィドル熱に犯されている状態が続いているようであるが、その彼がたかがこんなブログのコメント(対象となるコメントはこの記事後半)に反応してしまったのである。
要するに「フィドル弾きたい病」だね。

「お、もしフィドル持参ならちょいと遊びませんか?
20時には体空いてると思うんですけど。」

こんなひと言をコメント頂いた日にゃ、そりゃやるしかないでしょ、漢として(笑)

というわけで、今回はペールギュントを忍ばせて尼崎へ
仕事は予想通りほぼ定時であがり。抜け目ないせばすちゃんさんは災害連絡網さながらで、オキャロランの会会長にも参戦を促されたようで、ホントに急遽でお題目はよくわからないが、研究会開催と相成った。
19:30近辺に無事再会を果たしたせばすちゃんさんと私は、途中hiroさんを拾って某カラオケ屋へと舞い込んだ。

毎度思うことなのだが、Hanshin Fiddler's Nest 及びその関連の方々は皆さん、ほんとに熱心だ。今回も短い調整時間であったに関わらず3名集まれば文殊の知恵である。せばさん運転のクルマでカラオケ・ボックスへと向かう。

お店到着は20時過ぎ。部屋へ入ると同時に譜面交換会から始まり、あっという間にフィドルが3人に装備される。各々興味のあるネタを譜面・自演繰り出しつつヒートアップしていく。
hiroさんをお迎えに行く道すがらせばさんと話していたのだが、hiroさんは控え目なんだが中味がすごく濃い。若干暗譜恐怖症的ではあられるのだが、フィドル或いはヴァイオリンに対して凄く前向きな方で、練習熱心・研究熱心、しかもフットワークは主婦されてるとは思えないくらいに軽い。今回も否やはなしで参加してくださいました。

ネタを大森連合軍にされてしまうとついていけないので、せばさんが今ハマっているというリール・ネタで盛り上がったり、極一部で必修曲になっている「Arthur Darley's」をやってみたり。今回は何せ3人という少人数だから、お互い思い思いのことをしてもまとめるときにはすぐに何とかなるのが、当たり前だけど新鮮。

途中、せばさんによるスウェーディシュ講座やら私@崖っぷちによるトリプレット講座など一応研究会オーラは出しつつ2時間弾きまくり。しかも全員ノン・アルコールどころかノー・ドリンク。終わって精算した後、「2時間とは思えないくらい楽しかったですね。」と納得しつつ、関西の夜は更けていった。

「Arthur Darley's」は勿論、その前振りの「Stan Chapman's」もほぼ認知されたようだし、何よりせばさんが師匠直々のレッスン受けたスウェーディッシュが出てきたのは上出来だろう。毎度ながら突然現れた客人をもてなして下さるありがたさが身にしみた一日だった。

本日は急な話に関わらず一緒に弾ける機会を用意していただきありがとうございました。機会あらばまた気楽に楽しんで参りましょう。ほんと、今日はありがとうございました。お陰さまでまた刺激を得ました。次回にはそのお礼参りで頑張ります、せばさんとhiro さん。
スポンサーサイト



[ 2007/08/31 01:15 ] Session & Event | TB(0) | CM(6)

最近会うたびに露骨にグレードアップしていく
モハーさんには驚嘆します。う~む、もはやソ
ロはれるレベルですよね~。素晴らしいです^^

小回りが効き、レベル差もそう極端じゃない
練習会ってのもいいですね~。

また、ちょくちょくやりましょう♪
[ 2007/08/31 08:47 ] [ 編集 ]

おおきに、でした

>せばすちゃんさん

露骨にグレードアップなんて、とんでもない!
毎度煩悩の日々ですよ。既に魂はシスの手に...^^;
ソロはれるレベルは目指すところですが、まだまだ...。

>小回りが効き、レベル差もそう極端じゃない
>練習会ってのもいいですね~。

いいですね、素直に。
また機会あらばやりましょう。ペールギュントの音色も
さらに磨いておきます♪
[ 2007/08/31 09:06 ] [ 編集 ]

うむー。。。
練習会に参加するための練習会も
まだ開催されてないのに、もう楽しげな催しが…(笑)

何年後か達者になったら、
参加させてください!(*^0^*)ノ
[ 2007/08/31 21:14 ] [ 編集 ]

褒められちゃった(*^^*)

濃い2時間で楽しかったですね~(^^)
最近お気に入りのスウェーディシュも弾けて満足満足♪
しかしモハーさんはソリストへの道をずんずん行ってますね
ネタも多いし、あの力強い音はうらやましいデス
[ 2007/09/01 00:51 ] [ 編集 ]

練習会♪

>RIN☆さん

練習会は楽しいですね。
他の方のレパートリーを弾いてみたり、弾き方を参考にしたりと、
一人の練習では得られない新たな刺激がありますし、他の方の進歩
度合いを見て気合も入ります。

せば組なる練習会も発足されるようですし、先々楽しみですね♪
何年か後などといわず、機会があれば是非お越しくださいね。
[ 2007/09/01 01:15 ] [ 編集 ]

ありがとうございました♪

>hiroさん

急なお誘いにも関わらず参加くださいましてありがとうございました。
いつもながらのやる気とフットワークの機敏さ、そして何気にマニアック
な譜面コレクション、お見事です。曲を聴いて即その譜面のページに
アクセスできるのもかなり卓越した技ですね(笑)
音もよく通ってましたよ。合わせやすかったですもん♪
次回は是非せばさんが「なげぇよ」と言っていたオキャコン~Loftus Jones ~
オキャコンのセットをビシっと決めましょうね♪
[ 2007/09/01 01:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/317-ffe98796