FC2ブログ






けびん・ば~く といっしょ♪

遠征シリーズもとりあえず終えてようやく腰をすえて練習する時間もそこそこ確保できる状態になってきた。仕事はそれなりに忙しいのだが、まぁ休日は比較的自由な時間を確保できる。こんなときは、レパートリーの拡充と基礎技術の向上を意識してじっくりと取り組みたいものだ。
というわけで、最近よくお付き合いいただいているのが下記2つの教則シリーズ。
そこそこ速度も上がってきたので一緒に弾いてノリなり歌わせ方なりをじっくり研究してみようというワケである。

TwentyIrishFiddleTunes.jpgこちらはKevin Burke の『Twenty Irish Fiddle Tunes』。譜面の方は装飾音も弓順もない実にあっさりしたものであるが、附属のCDにはスロー・ヴァージョンノーマル・スピード・ヴァージョンを用意してくれているのがありがたい。
<収録曲>
Rolling In The Ryegrass, The Sligo Maid, The Earl's Chair, The Wind That Shakes The Barley, Down The Broom, The Gatehouse Maid, The Sailor On The Rock, The Humours Of Lissadell, The Maid Behind The Bar, The Maids Of Mitchelstown, The Stack Of Barley, Rise A Mile, Tune From Gurteen, Tom Billy's, The Scotsman Over The Border, Andy McGann's Jig, Old Man Dillon, Sean Ryan's Jig, Wallace's Cross, A Slide, A Jig


今度の代セミでも提案した「Earl's Chair」を一緒に弾いてみた。因みにこれはスロー・ヴァージョンにあわせている。
♪ ~ Earl's Chair ~♪

オマエの音は邪魔だKevin Burke の音だけ聴かせろ!」というお叱りが聞こえてきそうだが...(苦笑)

Burkeこちらは過去にも紹介したことがある(過去記事はこちら)『Learning The Irish Fiddle』だ。こちらにはスロー・ヴァージョンとノーマル・スピード・ヴァージョンの区別がないかわりに、パートごとにKevin Burke の解説が付いたCDを6枚セット。模範演奏は全然言った通り弾いてないやんけ、というフェイクだらけだったりするけど、これもお勧め。


こっちからは過去にTrad. Songs シリーズでもとりあげた「Strayaway Child」を。ちょっと見づらいけど譜面の写真はこちらをどうぞ~。

♪ ~ Strayaway Child ~♪

まだまだな感じだけど、少しはマシになったかしらん...。
スポンサーサイト



[ 2007/09/23 15:52 ] Fiddle | TB(0) | CM(6)

ケビン・バークと共演、なかなかいい感じですね。
一緒に弾くとノリがなんとなく掴めた気がして
MeRuで速度を落として一緒に弾いたりしてますが
1人になるとノリがないんですよね~
特にリールのノリは未だ掴めません。

まったりと流れるようなEarl's Chairいいですね。
速いEarl's Chairもいいけど、まったりなほうが好きかも。
Strayaway Childはせっかく覚えたロングジグなので
忘れないように一日一回は弾くように心がけてます。
また一緒に弾いてくださいね~
[ 2007/09/24 15:04 ] [ 編集 ]

勘違い

>194さん

そうそう、一緒に弾いているとちゃんとできているような錯覚を起こしやすいですね^^;
今回の録音は一緒に弾いていることを強調するためにスピーカーから大音量で模範演奏を
流して合わせましたが、
普段練習するときはiPod +ヘッドホン片耳状態でやっています。この方がまだ客観的な
判断がしやすいですね。

Earl's Chair に限らず、Kevin Burke 先生はスローとノーマルで結構違うことをして
くれるので対処が大変です^^;

Strayaway Child は少しサボるとすぐに忘れてしまうので、私も必ず一度はさらうことに
しています。また今度一緒に弾きましょう♪
[ 2007/09/24 16:34 ] [ 編集 ]

聞けたー

録音聞く事ができました。この間まで手も足も出なかったので
なんだかうれしいです。
Strayaway Child いい曲ですよね、酔っぱらうどこまで弾いたか
わからなくなるんですけど。(笑)
[ 2007/09/25 12:17 ] [ 編集 ]

今回は...

> Yuta さん

今回はファイルのサイズを落としてブログに直貼りしてみました^^;

Strayaway Child は6パートある長さがネックですね^^;。
いい曲なので普及させたいと思いつつ、リードする本人が進行を忘れそうで恐いのです(苦笑)
[ 2007/09/25 12:41 ] [ 編集 ]

こいつは・・

九州部隊にも推奨だわぁるね!!!
フッ・・すでにあったあるか・・・

僕が購入して修行せねば・・ある!
[ 2007/09/25 23:15 ] [ 編集 ]

塩を送る...

>padawan さん

この手のモノは大体模範演奏が速過ぎて、同じ速度で対応できるまでに時間が
かかり過ぎて使わなくなってしまうのが難点で...^^;

194さんも書いておられるように、最近はPCで速度調整もできるようになって
いるので、そういうソフトもうまく使えば色々できそうですね。

援護射撃に試供品でも...、ごにょごにょ...^^
[ 2007/09/25 23:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/324-d38eb704