FC2ブログ






朝日杯フューチュリティステークスの予想

比較的堅い決着が多いこのレース。過去のデータをひねってもあまり妙味がなかったので今ひとつ気乗りしない...。
気乗りしない一番の要因はショウナンタキオン。何せJRA G1を120連敗中のあの男が乗るのだからとてもじゃないが、心中馬券は買えない。
普通に考えれば北村宏→デザーモで鞍上強化のジャリスコライトは外せない。マイル以下経験なし&前日落馬の福永というのが多少気になるがフサイチリシャールも無視できない。問題はその後で、とりあえず好枠をひいたダイヤモンドヘッド
ショウナンタキオンは以下の理由から思い切って軽視したい。
1)鮮やかに差し切った新潟2歳Sは、2着~8着まで牝馬独占。2着馬もファンタジーSでアルーリングボイスに完敗しており、レベル感に疑問が残る。
2)出遅れ癖のある馬が内枠に入り、鞍上が田中勝。何かやらかしそう。

バッサリ切りたいところだが、どうしても気になるならこれまたG1での信用度はカッチー以上に落ちる柴田善のデンシャミチとセットで買おう。あの二人、まれにソロって大穴の主役となることがあるので...。

◎ジャリスコライト
○フサイチリシャール
▲ダイヤモンドヘッド

三連複を1点、三連単は3頭だけしか選んでいないので金額配分を工夫してボックスで。
あと、タキオンのことを考慮して
ショウナンタキオン&デンシャミチ流しで上記3頭へ流しもおもしろいかな。

ついでに鳴尾記念も。
キョウワスプレンダの54kgは美味しいところ。
こちらトウカイトリック、アサカディフィート、キョウワスプレンダ、ワンモアチャッターのボックスというところでどうだろうか。
スポンサーサイト



[ 2005/12/11 13:30 ] 競馬日誌 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/33-26b5d7ee