FC2ブログ






本物の味わい

私の誕生日だった先月13日、某SNSのコミュにひっそりと告知されたライブを予約していた。場所は秋葉原のdress Cafe。これまでRivendell とオオフジツボのジョイント・ライブなど、気付けば何気にちょくちょく顔を出しているお店だ。

DaleRuss_1203_1.jpg本日の出演者はDale Russ さん。
主に関西の知人から評判は聞いていて、実際いくつかの作品と教則DVDを入手して気に入っていたフィドラーではある。あのしゃおさんがマスターと仰ぐ方、今回ようやく生を体験できる運びとなったのは喜ばしい限りだ。そして、入場の整理番号は1番をゲット。こいつは幸先がよいというものだ。

開場前に所在無げに待っていると、Yuta さんとなかじさんの葛西臨海公園メンバーがご到着。「いや~、今日店に電話してまだ予約取れますか、って確認したら当日なのでって断られちゃいました」などという笑い話もありつつ、開場とともに店内へ。1番のご利益でDale Russ さんの真ん前のテーブル、所謂「砂被り席」に陣取る3人。
開演までは教則ネタとか音源ネタで盛り上がっていたが、いざライブが始まると3人とも凍り付いてしまった。

すげぇ、凄すぎる・・・

私以外のお二人は生Dale さんの既経験者であられるのだが、改めてその演奏の凄さに驚かれたようだ。

ライブの構成は、1st ステージがDale さんのソロ、2nd ステージがDale さんに共演者Jay Greg さん(g,fiddle)、長浜さん(bodhran)が加わってのトリオの二部構成。

最初のジグ・セットからドップリとDale さんの世界に惹きこまれる。フレージング、アーティキュレーション等何もかもを自由自在に、そして何といっても美しく。普段自分で演奏しない曲は勿論なんだが、よく知っている曲を演奏されると、その表現の素晴らしさに感じ入らずにおれない。特に1st Set でやってくれたポルカ・セットは圧巻。3曲の内、後半2曲は「Ballydesmond #2 / Ballydesmond #1」という、セッションでは定番中の定番ともいえるポルカだが、その表現の見事なこと!当たり前とはいえ、同じフィドルで同じ曲を弾いて何故にこうも違うのか、という別世界だった。

DaleRuss_1203_2.jpg共演のJay Greg さんも素晴らしいフィドル捌きだった。Dale さんの崩れようがないフィドルの弾き方とは対照的にものすごく個性的な弾き方をされるのだが、出てくる音は芯のあるきれいなものだ。何より、即座にきれいな裏メロでハモる技などは仰天である。
後半のトリオでの演奏も実にデリケートな音作りで自然に音空間に惹きこまれる心地よさ。たまらんね♪


因みに今回は、最初からアンコールまでセット・リストを全て決めてのライブだったらしい。普段そういうことをされないこともあるからだろうけど、Dale さんはその曲決めに1時間も苦闘されたという裏話を長浜さんが紹介してくださった。

開演前、終演後、Dale さんと他のお客さん達の会話も色々と聞いていたのだが、気さくな人柄でこれまた素晴らしい。せめて月に一度、生で体験できたら絶対何かが変わるような気がしたなぁ・・・。

帰り際にYuta さんが長浜さんに「ちょっと大人し目だったけど、ニマニマしながら楽しめていたみたいでしたね」と声を掛けたら、長浜さんが「一音、一音を大事に、ね」と。身に沁みるひと言であり、それが全てかもしれないと思う素晴らしいライブでした。

ありがとう、Dale さん、そして共演されたお二方。
スポンサーサイト



[ 2007/12/04 00:32 ] Concert | TB(0) | CM(14)

昨日はどもでしたー。
デイルさんの演奏は何度きいても言葉を失います。
また来年も来てくれるといいですねー。
[ 2007/12/04 10:08 ] [ 編集 ]

大阪でも体感できないものでしょうか!?(~o~)

>「一音、一音を大事に、ね」

身にしみるいいお言葉ですね~。
とってもいい記事読ませていただきました!
私も精進しよっ!!!(*^0^*)ノ
[ 2007/12/04 11:06 ] [ 編集 ]

こちらこそ

>Yutaさん

昨日はどーもでした。何気にお久し振りでございましたね。
ほんと、よいものを拝ませてもらいました。明日は禁句ですぜ(笑)
[ 2007/12/04 12:20 ] [ 編集 ]

関西の予定は・・・

>RIN☆さん

京都はワークショップを含めて何度かあるようですが、大阪はどうかな?
hiroさんとかしゃおさんは何か情報を持っておられるかもしれません。
体感できるといいですね♪
[ 2007/12/04 12:29 ] [ 編集 ]

わはははー。A^^;
「あれ、ポルカ、昨日聞いたのとずいぶんちがうね、」とか。
そんないじめみたいな事言いませんよ~(笑)

ちなみにデイルさんの今後のスケジュールは
デイルさんからのメールによると

12/6 Pub Field workshop in Kyoto (intermediate students)
12/9 Gnome Pub in Kyoto nijokawamarachi (075 212 2101)
12/13 Pub Field workshop (intermediate and advanced students)

のようです。
[ 2007/12/04 13:32 ] [ 編集 ]

東京はもう終わっちゃったんですね(T_T)

Dale Russさん良かったみたいですね♪
モハーさんの報告をみて、行けばよかったと悔やむことしきりです。教則DVDの映像ではなんとなく温かみが少ない感じがしてたんですが、ライブはまた違うんですね。この暮れの忙しい時に京都まで追っかけるわけにもいかないし、残念!
[ 2007/12/04 23:17 ] [ 編集 ]

ホンマかな・・・^^;

> Yutaさん

>「あれ、ポルカ、昨日聞いたのとずいぶんちがうね、」とか。

ま、この程度なら昨日なかじさんが言っていたみたいに
「Yutaさん、耳がおかしくなったんじゃないですか」
でかわせるかもしれませんが・・・^^;

いや、ほんと凄かったです。捕獲物もバッチリでした。
明日はこれまでに増してお手柔らかによろしくお願い申し上げる、ある。

あ、デイルさん情報のフォロー、ありがとうございますある。
[ 2007/12/04 23:37 ] [ 編集 ]

終わりかどうか・・・

>O'Bridge さん

私の怪しげなリスニング能力なので保証できませんが、

「maybe Ginza」とか

いくつか聞こえた記憶があります。
果たして再度の東京ライブがあるのかどうか・・・。
何にしても、関西に活動地場を持っておられる様子なので、関東住まいにはうらやましい限りですね。

教則DVD、果たして彼の何年前の映像なんでしょうね。昨日会場に入って、一瞬とまどいましたです^^;。
凄くフレンドリーで映像の印象とは随分違いますよ、いい意味で♪
是非生で体験していただきたいフィドラーです。
[ 2007/12/04 23:58 ] [ 編集 ]

メイビー銀座に 耳ダンボ!

東京で再度ライブとかワークショップがあるといいですね。
今日一日中、Dale Russ でgoogle検索して、東京でこれから何か予定がないか探してました。
教則DVDのヘヤースタイルや服装はどうみても1970年代って感じですよね。今はどんなお姿なのか、近くで拝見したいものです。
[ 2007/12/05 00:29 ] [ 編集 ]

ナイス・ガイです

>O'Bridge さん

Dale さん、ほんとえぇ感じの人ですよ。教則DVD の映像からは想像できないくらいフレンドリーです。出てくる音色もその人柄を映している感じ。あの映像のイメージで観に行くと間違いなく「ウッソー」の世界ですね。

今回の日本での予定、どうも本人自身が今ひとつ把握されてない感じでした。テキトー感たっぷりな感じがいかにも、とも思いますが、もう少しちゃんと宣伝してほしいですよね。明日あたりダフィーズかも・・・、野生の勘・・・^^;。勿論保証できません・・・
[ 2007/12/05 00:50 ] [ 編集 ]

Duffy's

こんばんは。はじめまして。
いつも楽しく拝見させていただいています。
Daleさんの明日(水曜日)のDuffy'sのライブ、私もあると思います。…というか、本人がそう言ってましたよ。
(Duffy'sとは言っていなかったですが、「銀座のパブ」と)

あまりにも告知がないので、しゃしゃり出てきてしまいました。せっかくの機会なので、いらっしゃれるかたはご確認のうえ(←ここ大事)、ぜひ聴きにいらしてくださいませ。
[ 2007/12/05 01:35 ] [ 編集 ]

いらっしゃいませ♪

>月曜日の観客のひとり さん

果たしてどなたでしょうか?当ブログをご覧いただきありがとうございます。
どこぞでお会いすることがあれば一声かけてくださいませ♪

情報フォロー、ありがとうございます。
やっぱり銀座であるって言ってましたよね、Dale さん。
もっとたくさんの人に体感してほしいですよね。興味ある方はお店に電話確認の上是非是非。
因みに私は六本木でセッソンに参加予定なので、銀座には行けませんが・・・。
[ 2007/12/05 07:42 ] [ 編集 ]

ダフィーズ行ってきました♪

きのう会社帰り直前にこちらのカキコミを拝見して、オォ、これは行かねば!!と、最終セットの後半に滑り込み・・・かと思ったら、まだ2セットめの後半でした。
ラッキ~~!!

デイルさんのフィドルの音色を久々に浴びましたです。

緊急ライブ情報ありがとうございました。多謝感謝!!

[ 2007/12/06 12:30 ] [ 編集 ]

よかった、よかった♪

>オサム@さん

ダフィーズ間に合ってよかったですねぇ!
お役に立てて私も嬉しいです。
[ 2007/12/06 12:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/350-2876ea3e