FC2ブログ






「暮れの檀家回り」~~~エピローグ~~~

TicketToRide.jpg長旅も楽しい思い出もいつかは終わりが来るもの。「檀家回り」作戦も終わりは来る。
鴨練の宴を終えた私は静かに本拠地関東へ戻らねばならない。写真は今回の壮絶な出征記録となるであろう、JRの乗車券である。あちらこちらで途中下車し入場している様がハンコウとなって現れてますな・・・。
実に充実感のある旅でした。あまりに急速かつ無謀であったが・・・。

鴨練の会場をあとにした私は即座に新大阪へと向かう。品川止まりのものだと少々タイミングが悪いので降車駅は新横浜に修正。新幹線に乗り込んで暫しブログのネタなどを練りつつうつらうつらしていたのだが、悪魔の囁きがそこで起きた。確か今日はあの方のライブ&セッションが町田であるはず・・・。わざわざネタ作りに関西や九州まで行くヤツが寝言をほざくなと言われるかもしれないが、我が住まいから町田というのは非常に不便で一度も行ったことがない。これは事実だ。だが、新横浜からなら横浜線一本で到達できる。ならば、今年お世話になったあの方には「檀家回り」ついでにご挨拶せねば・・・。

というわけで、ほうほうの体ながら寄ってまいりました、町田はCovent Garden。既にライブは終わっとったけど・・・^^;
到着時、店内はほぼ満席でとりあえず扉にダラっと寄り添いつつセッションの模様を暫く拝聴。肝心の本人の姿が見当たらないが、NすけさんとかY田さんとか名手達が素晴らしい音楽を奏でていた。実は灯台下暗しですぐそばの席に目的の方はいらっしゃったのだが・・・苦笑。
相変わらず素晴らしいフィドル捌きの@嬢だ。先月タペストリで久し振りに観た時も思ったが一段と研ぎ澄まされた感じ。今年はほんと、お世話になりっ放しだった。特に春先の屋外イベントでは随分お世話になったし、個人的にすごく勉強にもなった。文言の適・不適は別として「檀家回り」の〆にもちょうどよいだろう。写真はムリをいって新ネタのArcus Bow を使っていただいた図だ。遠めで聴く感じ、若干アタックが弱い感じだろうか。でも音色は伸びやかでさすが名手だなぁ、というのが第一印象だった。

VocaldeSession.jpg店員さんの対応はどこ向いてるのかよく分からない感じがあってまだ不慣れなのかなぁと思ったりしたが店の雰囲気自体はかなりいい。セッションもえぇ感じで進んでいる。収穫だったのは、歌モノの飛び入りがあったこと。見た目ゴツそうな感じの男性が「Danny Boy」を見事に唱してくれる。なかなかの美声で素晴らしかったなぁ。

Nanjakoreha.jpgさらにこの妖しげな楽器(すんません、楽器名が思い出せませんねん・・・)。これが入るだけでバウロンも南系の打楽器に聞こえてしまうくらい個性的なシロモノだね。随所に存在感が出ていて椅子から転げ落ちそうになりました(笑)

MiniBowWithBlueFiddle.jpgサービス精神旺盛でワガママな「チビ弓体験」もちゃんと披露してくれました。難なく使いこなしてましたね。
やっぱ、道具より腕かなぁ。あのチビ弓でも@嬢の音なんだよな。当たり前っちゃぁ、当たり前だが改めてその凄さを実感致しました。


という訳で、とりあえず「檀家回り」の無謀で阿呆な作戦も終わり。本日24日は近所の檀家回りで終えました。いつまでこんな阿呆なことをできるか、神のみぞ知る世界ですが、本年はあとひとつのイベントを残してほぼ満了。お世話になったアイリッシュな方々、そしてアレな方々、ありがとうございました。あとは惰性で年末まで当ブログは続きます・・・。
スポンサーサイト



[ 2007/12/25 00:53 ] Session & Event | TB(0) | CM(6)

いいな~憧れちゃうな

ああ、旅もこれで終わりなのですね~。一度で良いからこんな旅をしてみたい。レポート楽しかったです。私は来年はもう少し練習時間をとりたいです。ではではv-222 そうそう、妖しげな楽器の名前は、ディジュリドゥ??
[ 2007/12/25 13:41 ] [ 編集 ]

今年はお世話になりました

お初コヴェントありがとうございました~
カーボン、出来たて石炭みたいな艶と軽さでした。もちょっと重いほうが個人的には好みかナァ^^;
チビ弓は普段使ってるところまで弾き下ろせねぇ!と不思議な感覚でしたよ^^;;;
シリーズモノの〆場所認定光栄です。ちなみにあの怪しげな楽器はディジュリドゥです。
色々ありがとうございました。来年もどうぞひとつよしなにv
[ 2007/12/25 14:34 ] [ 編集 ]

これは!?

ディジュリドゥ?
オーストラリア アボリジニの伝統楽器ですね?
(アボリジニ…ちょっと苦手。。。)

いや~もう、もは~さん、あれです。
[ 2007/12/25 22:46 ] [ 編集 ]

ご覧いただき♪

>pipe☆rine さん

長々と駄文をご覧いただきありがとうございます♪
かなり強行軍でしたが、充実の旅でした。結構体力勝負な企画なのでできる内にやっておこう、という思いもありましたねぇ・・・^^;
私も来年はもう少し腰据えて練習に励みたいところです。
あ、楽器名、ありがとうございました。最近なかなか目的の名前が出てこなくて・・・苦笑
[ 2007/12/26 06:38 ] [ 編集 ]

こちらこそお世話になりました♪

>Oさん

最近のご活躍振り、素晴らしいですね。来年も素晴らしいライブを期待しております。
カーボン弓、出来たて石炭(そんなもの、あるのか・・・笑)というか、私はコークスかと思いましたねぇ^^;。チビ弓は案外腕の巧拙がハッキリ出ますね。見事な捌き振りでした。

来年もお手柔らかによろしゅうお願い申し上げます。楽器名も、ありがとうございます。
[ 2007/12/26 06:42 ] [ 編集 ]

あれあれ・・・

>Yoshi さん

こちらではご無沙汰ある。
噂に聞く限り貴殿も相当あれあると予想するある。
毎年アイルランドまで出かけるために派遣社員されてる方もいらっしゃるし、私なぞまだまだ可愛いものあるね。
28日、楽しみにしてるある♪
あ、楽器名の指摘、おおきにある。お礼に28日はスパルタで・・・(爆)。因みに本日も尼崎日帰りある・・・。
[ 2007/12/26 06:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/362-e327238a