FC2ブログ






連休 de セッション

正月休みが明けて1週間仕事をしたと思ったら、また3連休である。休みはありがたいのだが、どうも調子が合わないですなぁ・・・笑
そんな3連休初日である12日は横浜はGreen Sheep でのセッション。フィドル・レッスン後の参加のため18時過ぎに到着。残念ながらグーパパさんは所要のためお帰りになったところだったけれど、久し振りにSのさんとご一緒できた。

TibiYumiWithSnosan.jpgもはや当ブログで散々採り上げてきたのでサプライズ狙いというのもムリがあるから早速チビ弓披露。Sのさんの喰い付きが速くて早速弾き倒し始められる。速い曲の方が楽とはいっても、旦那、あの「Boys Of Malin」は速過ぎでっせ(苦笑)

TibiYumiWithPipesan.jpg暫し間を置いてpipe☆rineさんもチビ弓体験。小泉さん夫妻とのバンドネタを見事に弾き切っておられたのはさすがでした。やっぱり基本がちゃんと出来てる方は使いこなしも見事だなぁ、と改めて感心いたしました。
因みにこの方、いつの間にやらスプーン芸も見事にこなされるようになっておられました。上達の早さに驚いたあるね。

遅れ参加だったこともあり、2時間程度ではあったけれど、毎度ながらガッツくこともなく、自然体で音出し出来るよい雰囲気のセッションでした。
私からは「Kesh / Arthur Darley's」(double jigs)、「Shetland Fiddler / Paddy's Trip To Scotland / Dinky's」(reels)、「Boys Of Malin / Gravel Walks」(reels)、「Bill Sullivan's (in D) / Britches Full Of Stitches / Egan's」(polkas)を。
色々とよいセットがあったけど、中でも練習意欲をそそられたのがPatrick Street の「McKenna's Jigs」。『No.2 Patrick Street』、『Live From Patrick Street』のいずれも1曲目を飾るジグだが、これがなかなかいい。お勉強せねば・・・。

皆さん、どうもありがとうございました。そうそう、T田さんとpipe☆rineさん、フード、ご馳走様でした♪

次回は今のところ2月23日(土)を予定されているようです。お時間のある方、是非。


実はここからは本来の予定には全然無かったことでして・・・。
前日の横浜セッションを楽しんだ後、自宅近隣のお店で飲み倒していたので、ちょいと二日酔い気味だったのだが、CD整理をしていてこんなものが出てきた。

UpSheFlew.jpg2000年だったかに発表されたJunji Shirota & Dana Lynn の『Up She Flew』。残念ながら今は非常に入手が難しいようであるが、この時期のShirota さんの作品はあの当時アコハモで大体入手できた。アコハモ店主さんが「このフィドルの子、えぇ感じで弾いてるで」と推奨されていたことを今でも思い出す。
つくば在住の「あれ」なフィドラー、ケメ子さんに依頼されていたことを思い出して早速準備。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・数時間後・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


FinlagganSession_20080113.jpg気がついたらこんなところにいた、私。う~ん、どこでもドアがほしいあるね(爆)
というわけで、例によって無計画的にフィンラガン@つくばにお邪魔して参りました。第二日曜と第四火曜にセッションをされているのだが、いくら18時にセッションがハネるとはいえ、翌日仕事を控えての遠征は疲れるが、3連休中日ならということでお土産をお届けに行ってきた次第。

ThreeFiddlers.jpgここのセッションの特徴はやはりフィドル率の高さかしらん。本日集結のメンバーもアコーディオンのKana さんとギターのししょうさんを除きみんなフィドル。我が師匠のお膝元でもあり、門下生も私を含めて4名。
オープン・セッション第一回目以来の出席(過去記事はこちら)だが、あれから約半年、ここのセッションならではのネタも随分増えて定着されてるなぁ、というのが第一印象でした。

WithKanasan.jpgその前回以来でKana さんとも音合わせできたのは嬉しい限り。5Kgを超えるであろうアコーディオンを担いでいてもフットワーク軽く傍までお越しいただいたりして、素晴らしいバックアップを受ける。多分この写真は試しに「Bonnie Kate」を弾いたときのものですな。
(撮影:ケメ子さん)

それとここのセッションはAya さん、ししょうさんの歌モノが聴けるのも嬉しいところ。合間には色んな話で盛り上がるし、和気藹々で次へ向けての課題曲の提示など前向きな雰囲気が心地よい。お店の音響も自然でよく響くし、パントルも満足したようによく鳴ってくれた。
私から出したのは前日とあまり変わりがないが(苦笑)、「kesh / Arthur Darley's」(double jigs)、「Strayaway Child」(double jig)、「Boys Of Malin / Gravel Walks」(reels)、「Bonni Kate」(reel)、「Laird Of Drumblaire」(strathspey / reel)、「Rights Of Man / Pride Of Petravore / Kitty's Wedding」(hornpipes)だったか・・・。「Laird ~」はここ何回かの中では一番スムーズに弾けたかも。
他の方が出された曲達は聴いたことがあっても弾いたことがない曲が多くてダルマさん状態が多かったですな、相変わらず。課題曲にあがってるものをちゃんとさらってから行かないといかんですな・・・苦笑。

皆さん、本日はありがとうございました。素晴らしいセッション、今後の発展を祈念しております。距離の壁があるので頻繁に訪れるわけには参りませんが、また伺いますのでよろしくです。

では恒例のチビ弓体験団の写真を。前日のフィドラー達もそうだったけど、現物を初めてご覧になるとその小ささに改めて驚かれるようである(笑)
TibiYumiWithFiddlerSan.jpg
TibiYumiWithMasakiSan.jpg
TibiYumiWithMoher.jpg


スポンサーサイト



[ 2008/01/14 00:53 ] Session & Event | TB(0) | CM(12)

ありがとうございましたっ

突然のご登場でビックリでしたが、
チビ弓も堪能できましてとても楽しかったです。
歌モノ多いのは、私も嬉しいですね~。
伴奏好きなので(笑)
[ 2008/01/14 14:18 ] [ 編集 ]

楽しかったですね♪

凄いフットワークの軽快さに、感動です。
シェリーのグラスを前に、にこやかに座っていらっしゃるだけで、いい感じですよ♪
また遊んで下さいね!
[ 2008/01/14 17:42 ] [ 編集 ]

こちらこそ、おおきにでした♪

>柾さん

チビ弓、面白かったでしょ?
歌モノの選曲のセンスもいいし、味があってよかったですよ。
フィンラガン・セッションならではのセットも確実に育ってるところも見事です。
機会あらばまた伺いますのでよろしく。ライブ、頑張ってくださいね。
お身体、お大事に。
[ 2008/01/14 18:57 ] [ 編集 ]

楽しかったですよ♪

>Kana さん

昨日はありがとうございました。

>凄いフットワークの軽快さに、感動です。

何を仰いますやら。Kana さんこそ、つくばから東京・川崎方面に素軽く移動されてるじゃないですか(笑)
私のは気まぐれで適当に移動してるだけですが、Kana さんのは定例的だからお見事ですよ♪

あのウイスキー、んまかったなぁ。値段も力強かったですけど、それだけの価値がありました^^

こちらこそ、また遊んでくださいまし♪
[ 2008/01/14 19:00 ] [ 編集 ]

弓が短いっ

日曜日つくばセッション楽しかったです.
チビ弓といいカーボン弓といい,そういえば肩当ても,小物ネタの豊富さに驚きました.刺激になります.
また,遊びに来てください.
[ 2008/01/15 00:46 ] [ 編集 ]

短い、軽い

>fiddler さん

先日は楽しく過ごすことができました。ありがとうございました。
小物ネタは肩当以外は前回お邪魔したときから変わりましたからねぇ^^;。ああいうモノは手を出し始めるとキリがないですが、面白いですよね。

また伺いますのでよろしくお願いいたします。
[ 2008/01/15 07:37 ] [ 編集 ]

ありがとうじゃした

毎度お世話になってます~。
日曜は遠いところをありがとうございました。
CDもありがとうございました。さっそく楽しんでおります。Dana Lynn 丁寧でいい音だし、素直な演奏ですね。これはアレですな、うふふ。
モハーさんのLaird Of Drumblaireすごくよかったです。
Strayaway Childも覚えなければ…(^^;
それではまたよろしくお願いしますね~~~。

[ 2008/01/15 08:33 ] [ 編集 ]

こちらこそ

>ケメ子さん

先日はどうもでしたある。
つくばのセッション、独自色も出てえぇ感じになってきたあるね♪
Lairdはなかなか安定しないので再度鍛練しとくある。
[ 2008/01/15 12:20 ] [ 編集 ]

こんにちは^^お疲れ様です。

先日は、お疲れさまでした。モハーさんのフィドル美しく響いていましたね。日頃の練習の賜物なのでしょうね。見習いたいです。みんなのアイドルのチビ弓くん(!?)は本当に予想以上に短かかったですね~!!。あの時グーパパさんがいたら、間違いなく”チビ弓でcup of teaセット”だったでしょう!! スプーンは楽しいです^^。T田さんにも新たな技を教えてもらいましたし、私はまだまだ下手ですけれど、これからも持ち歩こうかと思っています。
[ 2008/01/15 13:17 ] [ 編集 ]

お疲れ様でした

>pipe☆rineさん

先日はありがとうございました。
最早、チビ弓クンはアイドル並の扱いですね♪
案外、フィドラーの実力がハッキリ出る危険なアイテムでもあります(笑)。
私のフィドルは最近鬼のように鳴りますね。カーボン弓Arcusとの相性もいいようで、チョンボが目立つのが難点ですが・・・苦笑。
Patrick Street のジグは是非覚えたいですね。目から鱗でした。また美味しいネタを楽しみにしています、スプーン技も含めて♪
[ 2008/01/16 07:26 ] [ 編集 ]

Thanks

お越しいただきありがとうございます。

調子っ外れは中々改善しませんが、徐々に上達し、
アイルランド系歌モノのレパートリーを
増やしていきたいと思っています。

またおいで下さい。
[ 2008/01/17 02:03 ] [ 編集 ]

いらっしゃいませ♪

>ししょーさん

先日は楽しい時間をありがとうございました。
歌モノ、非常に良かったですよ。バックに回って守り立て役をやりたいところですが、私の腕ではブチ壊しになりそうなのでじっくりと拝聴しました^^;
またお会いできるのを楽しみにしています♪
[ 2008/01/17 07:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/370-f0003f44