FC2ブログ






Lady Jedi From Sweden ...

前日(29日)、職場ですったもんだの極秘会議があって、その後気の置ける仲間と呑んだ。心地よく、しかし深刻に、である。非常に有意義な呑みではあったのだが、如何せん眠い。明日(31日)は尼へ出張だが、それ以前にやらねばならない仕事は山積だし・・・。鬱陶しく思いつつ出社途上で携帯を覘いていたら「なぜこんなときに」というイベントが告知されていた(こちら)
う~む、かのYuta さんがそこまで仰るフィドラー、見ておかねばなるまい、と朝から気合入れて仕事することしきり。もっと前からちゃんとやっておけよ、という当然至極な突っ込みは放置するとして、いつになくフル操業で目論見通り終わったハズが、上司から新たなプロジェクトの参加を打診されて・・・。ま、いいや、とりあえず帰宅して楽器を取りに戻るのだ・・・。

IMGP1983.jpg定刻より遅れること一時間、当日告知のセッションにも関わらず何という人出の多さだ!!
そして、件のLady Jedi From Sweden 女史は見事なまでのフィドル捌きを披露しておられた。何というか、ゆとりが違う。弓も若干短めの持ち方ではあるが非常にオソドックスで綺麗な持ち方、弓の動きはまさに生き物が動いているかのような綺麗な軌道を描いておられる。何より、音色に味があって即ファンになってしまった・・・笑

IMGP1985.jpgとにかく私は腹ペコなのでウイスキーをいただきつつ食事を済ませて混ざったのだが、フィドルに軽弓、チビ弓を持ってセッション場の後ろでノンビリしていたら、しゅーぞーさんが目敏くチビ弓に反応され「をを、これが噂のブツですね」と手に取られた。それを見て超音速の反応を示されたのがLady Jedi である。見るや否や「I Want To Try !!」などと叫びつつゴキゲンなフィドル捌きをチビ弓で始められる。チビ弓の扱いも見事だったが、目にして即座にチャレンジされる前向きでエンターテイナーな姿勢に改めてビックリだった。

IMGP1989.jpg久々にお会いしたなかじさんも興味津々でチビ弓体験。よい写真がなかったのでアップできなかったが、komeg さんも相変わらずチビ弓を非常に可愛がってくださるのは、所有者として嬉しい限りだね(笑)
なかじさんとは軽弓談義もできたし、いつか、Warrior 恒例(?)の明け方までセッションで楽しみたいものですな。

IMGP1990.jpgLady Jedi 歓迎セッションではあるが、何と途中にはこんな1コマも。コンサーティーナも見事に奏される。多少うろ覚えの箇所もあったようで苦笑いも浮かべておられたけど、味のある演奏でした。

IMGP1997.jpgそして何よりこの写真のように表情豊かでエンターテイナーとしての才能も相当高い。カメラを構えるとなにがしか印象に残るポーズをとられるし、喰ってるものが違うのかなぁ、と思わされることしきり。
私からもいくつかセットを出したけど、「Laird Of Drumblair」のリール部分は彼女もエラくツボだったみたいで大受けしてくださったのは嬉しかったなぁ♪

勿論Lady Jedi の話題ばかりではない。Nすけさんとは「アイルランドでpadawan さんに会いましたよ。凄く楽しい体験でした」と報告いただいたし、セッション・マスターのYuta さんは相変わらずノリノリのハジケ振りだったし、komeg さんは周囲の音に配慮しながらスっと表に出たり、裏で音を支えたりの自由自在なフィドル捌き、しゅーぞーさんはSwedish Polka の見事なソロを聴かせてくださるし、と挙げ始めたらキリがないくらい美味しい場面が多かったセッションでした。Y田さんが合間に遠慮気味にセットを出されるのだけれど、これがまたよいセットばかりで・・・。何か、ほんとに美味しいセッションでした。参加できて、ヒャッホーでしたねぇ。

みなさん、ありがとうございました。苦手な英会話を聞きつつだったので怪しいですが、どうもLady Jedi From Sweden を囲む会はまだあるような・・・。興味ある方はYuta さんとこのブログを要チェックあるね。
スポンサーサイト



[ 2008/01/31 02:10 ] Session & Event | TB(0) | CM(4)

チビ弓、いろんなところで大活躍ですね!
やっぱり東京。色々な出会いがあっていいですね~。
女史、九州地方にも足を延ばしてくれないですかね~。
3月8日はアイリッシュのお祭りの日らしいですね。
そちらでも何かされるのでしょうか??
[ 2008/01/31 11:36 ] [ 編集 ]

ご無沙汰で

>りょうこんぶさん

お陰さまでチビ弓はどこへ行っても人気者です、持ち主の存在がかすんでしまうほど・・・^^;

東京、今の状態でも以前に比べたらセッションの機会が減ったと聞きますが、それでやはり他の地区に比べると多いですね。

3月は17日が聖パトリックの祝日(St.Patrick's Day)なのでアイルランドな企画が雨後の筍のように出てくるシーズンです。昨年は東京タワーが緑に電飾されました。
パレードとかにはあまり興味がない私ですが、ライブやセッションが目白押しの美味しい時期です。予算編成さえなければもっと楽しめるんですけどねぇ・・・苦笑
[ 2008/01/31 22:19 ] [ 編集 ]

モハーさん、昨日はご参加ありがとうございました。

ちび弓を見たLady Jediさんが言った
「さすがは日本、なにもかもコンパクトですね。」
というせりふがおかしかったですね。
また次回もご一緒できるといいですねー(^^)
[ 2008/02/01 01:19 ] [ 編集 ]

お疲れ様でした~

>yutaさん

先日はありがとうございました。
Lady Jedi、見事なフィドル捌きにフレンドリーな人格、素晴らしい方でしたね。チビ弓を目にした瞬間のエキサイト振りは今でもハッキリ思い出せます(笑)
次回はいつになるでしょう?タイミングがあえば参加させていただきます。
[ 2008/02/01 07:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/376-2085591c