FC2ブログ






雪とともに来る

2月9日(土)、京都は大雪で競馬は3レース以降が中止、東京でも雨が雪になったりと大荒れの天候だった。そんな日であるが、遥々東北からお越しになった大事なお客様達をお連れして浅草から六本木へと移動。素晴らしいライブの余韻に興奮しながら会話は絶えずあっという間に六本木へ到着すると雪である。既に地面はシャーベット状態となっていてやや足を取られつつ目的地に辿り着いた。
CockO_20080209.jpgそう、今日はLady Jedi From Sweden を囲む臨時セッション@Cock O' The Walkなのである。他のパーティが入っていて、セッション場はいつもの席ではなく、扉を空けたら真正面でまずビックリ。ライブ的な感じで新鮮だね。

Trad.jpgそして大事なお客様はこの方達。(ブログはこちら)
盛岡在住で東北地方を中心にアイリッシュなケルティックな活動をされているTRADさんご夫妻。マーティン・ヘイズ&デニス・カヒルのライブ観戦のため上京された。
今回初対面なのだが、以前からブログを見せていただいていた。Nすけさんとか、たけだ~さんとかとも仙台でセッション参加されているし、何しろ周囲から「目指せ全国制覇」とけしかけられている私、ついに東北への足掛かりもできたというものだ(笑)


常連さん達に加え、この間のCock O' 定例セッションにも参加されたようであるT田さんもいらっしゃりすごくよい雰囲気のセッションなんだが、肝心のLady Jedi がいない。ん・・・?
後で判明したのだが、高熱を出してやむを得ず欠席なのだそうだ。こりは残念ある。

YutaAndTrad.jpgTRAD(♂)さんはフィドラー。演奏にゆとりがあるし、技術レベルはかなり高い。「何か出して」のリクエストには「Croppie's March / Egan's / John Ryan's」から。心地よいテンポで素晴らしい演奏だった。私は久々にダブルケース持参だったのでマンドリンで応戦。私からは返礼にフィドルで「Boys Of Malin / Gravel Walks」を。T田さんは相変わらず素晴らしい選曲+演奏で返礼。反時計回りで各々セットを出していく。
残念ながらTRAD(♀)さんは楽器持参ではなかったけれど、既知のNすけさんと会話が弾んでおられた様子。

Fsan.jpg前日は仕事で日付変更線を超えてしまい予定に無かった尼崎泊だった私は雪の予報もあったので朝も6時起きで実はヘロヘロ。ウイスキー2杯呑んだところでいつになく酔っ払ってしまった。F本さんは手ぶらでお越しになっていたのでマンドリンをお任せ、Jim さんご夫妻もお越しになったので座席をお譲りして手すきの方達とお喋り。
F本さん、ギターのチューニングがDADGADでもあり、マンドリンは即弾きこなしておられた。へべれけになっておられたけど、「この楽器すごくいいねぇ。オクターブピッチも完璧だし、ニスの具合もこなれていて素晴らしい。」と絶賛していただいた。
Mike さんとはDjango Reinhardt の話ですごく盛り上がってしまった。Trad さんも以前はフュージョンをやっておられたらしく、アイリッシュやケルティックの話題より別系統の話で随分面白い話ができたのは予想外の展開でしたなぁ。
Nすけさんとはアイルランドでpadawanさんと出合ったときの話とか、Tommy さんの思い出話、そしてセッションやら曲を覚える話などすごく貴重な話を伺うことができました。


TeacherAndStudent.jpgそして今や恒例のチビ弓体験。今日はJim さんがターゲット。この写真では師弟コンビが戯れている写真になっているが、この後Jim さんは見事なチビ弓捌きを披露してくださった。やっぱり腕の差がはっきり出る危険なアイテムである。
既にセッション終演後だったのでJim さんには私の愛器パントルを弾いていただいたのだが、出てくる音が綺麗で改めて我が愛器を惚れ直した次第。Jim さんも「これはすごくいい楽器デスネ。大事にしてあげてください」と褒めていただいた。


ヘロヘロだった私は数曲参加した程度でほとんどダベっていたけど、凄くよい雰囲気のセッションでした。詳細は主催者Yutaさんのブログにもあるので是非ご覧ください。
皆さん、ありがとうございました。そして遥々盛岡から参加してくださったTRAD さんご夫妻、ありがとうございました。(お土産もありがとうございました。おいしいです♪)季節がよくなったら必ず訪問いたしますのでよろしくお願いいたします♪
スポンサーサイト



[ 2008/02/11 11:55 ] Session & Event | TB(0) | CM(2)

お世話になりました~

先日はセッションのお誘いを頂き、ありがとうございました~♪
こちらも色々お気遣い頂き、ありがとうございました!
普段田舎に引っ込んでいるので、東京のセッションはとても刺激を受けました(*^-^*)みなさん、演奏曲が豊富ですね~(*_*)
知らない曲が多かったので、是非次回は修行&楽器持参でお伺いさせてください(^0^)
今度は是非東北でお待ちしております(^-^)
[ 2008/02/12 19:30 ] [ 編集 ]

お疲れ様でした~♪

>TRAD(♀)さん

いらっしゃいまし♪
先日は遠路遥々お疲れ様でした。至高のライブからセッションまで実に充実した一日で本当に楽しかったですよ♪

TRADさん達も素敵な選曲ですごく刺激を受けました。好きになった曲を突き詰める作業は素晴らしい音楽を創り出しますね。これに懲りず上京の際には楽器を持参していただいて、またご一緒いたしましょう。
何気にレパートリーが被らないので遊びにうかがう際には相談させていただきますね^^。東北遠征、必ず実現致しまする!
[ 2008/02/12 22:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/379-b47fd8b2