FC2ブログ






Woodnote Session

Kamogawa_20080429.jpg

うむ、快晴で気持ちよいねぇ。昨晩のバカ騒ぎから一夜明け、29日は京阪電車に揺られて昼過ぎに三条京阪に到着。菜の花が綺麗に咲いていてちゃんと鴨も発見できた鴨川。何気に久し振りで多分去年の7月以来かなぁ。三条京阪は鴨練でたまに使っておられる Pig & Whistle も近いし、えなさんが活躍されているタラ丘も近い。そして今日訪れる場所へ向かう中継地としても便利が良い。

今回の帰省にあたって、これから立ち寄る場所が元々計画していたことだった。

Woodnote.jpg一乗寺にある喫茶店ウッドノートが今日の訪問地。20年以上の歴史があるアイリッシュを満喫できるお店で、セッションやライブも開催されている老舗だ。
実は私の初めてのセッション参加はこのお店だった(過去記事はこちら)。
うーむ、あれから早2年かぁ。レベルが高いセッションながらお店の雰囲気もセッションの雰囲気も暖かで素晴らしいセッションだった。ガッツリ弾きに行こうというよりは、集結されるであろう名手達の繰り出す曲をじっくり聴かせていただこうという心持でお店に。


Woodnote_20080429_1.jpg一昨年はかなり混んでいたので今回もそうかと思いきや、お店に到着すると小ぢんまりとした集まりだった。既にたかじゅんさんやら和さん、なっとうさん達が音出ししている。まったりと気持ちよい演奏ですなぁ。

Woodnote_20080429_2.jpgたかじゅんさんに相方さん。相方さんは一昨年参加したときにもお会いしたが、たかじゅんさんは噂だけで実際にお会いするのは初めて。
噂に違わぬ博学と演奏の素晴らしさだった。

Woodnote_20080429_3.jpgそして昨日もお世話になったえなさんに和さん。このお二方は昨晩夜通しセッションを完走され、しかも本日昼間のライブもこなしたという恐るべし「あれ」な方々である。

Woodnote_20080429_4.jpgお店のマスターも手が空いたときにはこうして演奏に参加される。楽器そのものも渋いが音の出し方とかフレーズの歌わせ方も実に渋い。フィドルはどうか知らないけど、弓はアコースティック・ハーモニーが京都にあった頃に「チャンバラもできる弓」として購入されたそうだ。
そして右端に写っているのは、お江戸でお馴染みのまゆさん。仕事が早めにすんだそうで大阪から電車に揺られて参加された。お店の雰囲気、セッションの雰囲気を楽しんでおられた様子で、誘ってよかったなぁ。

Woodnote_20080429_5.jpg本日は笛陣が強力。このお二方に加えてKenny さんもいらっしゃって、実に美しく力強い演奏をされていた。お店の音響もあるのだろうけれど、こんなに響く笛のアンサンブルは初体験かも。

NininbaoriFlute.jpg本日のベストショットはこれ。
何故だか二人羽織の話になったのだが・・・。本当にやるか、フルートの二人羽織。この後、Tin Whistle の二人羽織もやってたな・・・。


セッションはウッドノートならではのセットというか、今回の曲出しマスターはたかじゅんさんに見えて実はウラで和さんが仕切っていたような・・・(笑)
相変わらずレパートリーが少なく知らない曲が私は「Coleman's Cross」で初音出しの後、「Willie Coleman's」、「Out On The Ocean」、「Kid On The Mountain」、「Butterfly」、「Kitty's Wedding」、「St.Anne's」、「Promenade」、「Carolan's Draught」などで参戦。自分からは長いポルカ・セットと「Strayaway Child」、「Kesh / Arthur Darley's」、「Independent Hornpipe / Laird Of Drumblair」あたりを頭出し。店の音響も楽しみつつまったりと過ごせたが、なっとうさんから「Madam Vanoni をお願いします」と言われたときにはドキっとしたなぁ、もう・・・。

ご一緒できた皆様、ありがとうございました。そしてウッドノートさん、お世話になりました。機会あらばまた立ち寄りたいと思います。
スポンサーサイト



[ 2008/04/30 10:16 ] Session & Event | TB(0) | CM(4)

あれれ。。。

さすがもは~さん、弾き倒しですね♪
…って、えっ、えなさんに和さん、
本日昼間のライブ【も】って、
あれどころではないですね。。。
[ 2008/04/30 21:57 ] [ 編集 ]

はいな・・・^^;

>Yoshiさん

でしょ?
徹夜で弾き倒す時点で勿論「あれ」ですが、翌日昼間にライブもして、さらに夜はセッションできる方が世の中にいらっしゃる事実は動きませんね^^;。私なんて弾き倒したというレベルには程遠いです。

というわけで、「あれ」路線から私は離脱、っつうことで^^;
[ 2008/04/30 22:08 ] [ 編集 ]

仕切ってませ~ん(> <)

モハーさん、はるばるお疲れ様でした♪

徹夜(セッション)明けで意識朦朧としながらライブへ参加、ウッドノート周辺への散策の参加をする体力はないのでそのままウッドノートでダラダラ・・・のはずが反省会を含めてプレセッションへと突入。結局この日も1日楽器を弾いてました。
ウッドノートは時間の流れを忘れさせてくれる素敵な場所でしょ?その上今回はまったりモードの人達ばかりが集まったもんだから、うふふ、結局モハーさんのおっしゃる「あれ」にはまっちゃったのでしょう。

2日間楽しかったです!またご一緒させてくださいね♪
[ 2008/05/01 11:49 ] [ 編集 ]

曲は出すけど・・・^^;

>和さん

二日間、お疲れ様でした。
徹夜明けとは思えないパワーでした。鍛え方が違うなぁ、と感心いたしましたです。

ウッドーノートが持つ素敵な雰囲気に素晴らしい演奏者達。
よくできた空間ですね。あのまったり感は理想のひとつです。またどこぞでゆっくりまったり楽しみましょう♪
皆様にもよろしゅうお伝えくださいませ。
[ 2008/05/01 19:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/407-5e3919a0