FC2ブログ






クリスマスにオキャロラン

PlayOn
思えば長らく音源アップをしていなかった。別に練習していないわけでもなく、録音していなかったわけでもない。ただ単純にネタが切れただけのこと。初心者フィドラーのつらいところである。
写真は、以前からよく聴いていた『Play On』/Celtic Fiddle Festivalである。このアルバムにオキャロランのセットがあり、これがエラく気に入ってしまった。何となくクリスマス気分にもあいそうな気がする。譜面を探していたところちょうどボウイングのパターンも記してあるものが見つかったので練習してみた。

http://www.ne.jp/asahi/musichorse/acoustics/
(例によってブッキラボーな物置小屋からダウンロードして聞いてください。)

曲名は「O'Carolan's Concerto」。結構E線以外でも小指の出番がありよい練習課題だと思う。音程が悪いのはいつもの仕様通り。音を切ったり伸ばしたりという小細工がまだまだヘタだな~。弾く場所をちょっとブリッジよりにしたこともあって音も割れ気味だし、隣の弦を結構かすってしまっている...。まだまだ練習が必要だが「Loftus Jones」も練習して、『Play On』のセットを何とか自分のものにしたいなぁ。



スポンサーサイト



[ 2005/12/25 19:20 ] Fiddle | TB(0) | CM(2)

あけまして、おめでとうございます。
今年もぜひ関西に進出してくださいね。

Celtic Fiddle Festivalいいですね。
最近知ったのですが、グリーンネットで視聴してやみつきになりました。
複数フィドルというのが好きなんですよ。
自分自身、ソロはまだまだ無理だけど、複数ならなんとかなるか・・・
と思ったり。
とはいえ、Celtic fiddle Festivalはみんな素晴らしいフィドラーなので
複数でも雲の上の目標です。
[ 2006/01/03 01:44 ] [ 編集 ]

Celtic Fiddle Festival

194様、あけましておめでとうございます。今年もよろしく
お願いいたします。
Celtic Fiddle Festival は私も昨年初めて聴きました。
非常に気に入って立て続けに三枚ほど買いましたよ^^
ソロだと私も相当怪しいですけど、複数なら相手を頼りに
できるから何とかならないかな、と思います。
正月休暇中に「Loftus Jones」の音はとったので(この
CDではKey = Aなのです)、Concerto とつないで、
今後の練習課題です。
[ 2006/01/03 09:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/41-b3c22b03