FC2ブログ






大魔王を取り囲むお江戸の愉快な仲間達

以前に告知したとおり、5月10日は関西から大魔王がお越しになるとのことで迎撃セッションでございました。参加者の皆様、まずはお疲れ様でした。毎度ながら至らぬ幹事でございましたが楽しんでいただけましたでしょうか。懲りずに今後ともよろしくお願い申し上げます。

さてセッション開始予定を19時30分と告知したのだが、私は16時45分から1時間はフィドルのレッスンである。期間限定的ながら東京へ移住されているかおりさんと一緒にレッスン場へ。私のレッスン風景では全く参考にならないばかりか、かえって師匠の評価を下げてしまいかねないという危険性はあるが、私の前はIさんでしっかりしたレッスン風景だから大丈夫だろうということでお連れ申し上げた。レッスン終了後そのまま六本木へ移動。

Cock O' The Walk への到着は18時30分頃、比較的早めの時間にもかかわらず、お店は結構混んでる?。とりあえずカウンターで飲み物とフードを注文してまったりしていると、カウンターにいらした女性から「今日ここでアイリッシュ・セッションされる方ですか?」と尋ねられた。何でも今はジャズ系のヴォーカリストとしてご活躍らしいが、5年ほど前までヴァイオリンをやっておられたらしく、Warrior Celt でもCock O' でも常連さんらしい。暫し、ジャズ系だのヴァイオリニストだの様々な話題で盛り上がる。

一方、代セミやらゆっくりセッションやらの愉快な仲間達の一部は「好天なら代々木公園、雨天ならカラオケボックスで練習」という計画の下、練習・鍛錬に余念がないという気合の入りようで続々現地にご到着。

また、Altair は、メンバーでお祝い事があったらしく、そのパーティから数名が集結。その他、みかたろうさん繋がりでOxalis のブズーキストだの、7日(水)のCock O' Session で誘ったら即OKをいただいたIさんにギターのF本さんなど、あっという間にお店の中には奏者がどんどん揃ってくる。
勿論P病に蝕まれているのではないかと噂されていたYuta さん、仕事ついでとはいえ九州に関西にとフィドルを持ってセッション参加され今や立派な「あれ」扱いされているまゆさん、絶対音感の持ち主で「アー」なヒドラーこめぐさん、と六本木の愉快な仲間達も揃ってかなりな人数である。

なかなかセッション場の確保ができなかったが、お店のご協力によりまずはステージ側に座席を10名分ほど確保。集まったメンバー全てが同時に入ることはできないが、適宜メンツを入れ替えつつセッションを進めるということで方針決定。人数も結構多いのでマンドリンだけを手にした私は飲食・雑談に夢中なメンバーも多いのでまずはYuta さん、みかたろうさん、S原さん達とステージ側に陣取りポルカでオープニング。というか、指慣らしで「£42 Cheque」をタラタラ弾いていたらYuta さんが乗ってこられたのでそのままなし崩しに開始した。Planxty お馴染みのセットの後半ということで素直に「John Ryan's」に繋ぎ、適当にソロ回しもしてまずは「セッション、始まったよ」というご挨拶。流れが出来るまではYuta さんが「Banish Misfortune / Garret Barry's」を含むジグ・セットを出したり、とにかくセットを即座に提案できる方を中心に一人一セットのリード制で回し続ける。

そうこうする内、終了間際の30分くらいに顔を出せたらいい方と伺っていたKevin さんも随分早めにご到着された。この度はどんなウソの言い訳をして会社を早抜けしてこられたのか分からないが、みなまで聞くのも不粋なので以下自粛・・・。

もうじゅうぶんだね、これで、などと言ってはいけない。肝心のせばすちゃん氏がなかなか現れない。参加メンバーからも「せばすちゃんさん、まだ?」と何度も尋ねられる。面倒なので「くしゃみしないと出てこないよ(苦笑)」という返答ですます私。そんな間にもセッションはどんどん進んでいく。そして定刻より遅れること1時間くらい、ようやくご到着された。

座席をいつものセッション席へ移してさらにヒートアップしたセッションは、大魔王を歓迎してのポルカ乱れ打ちも含めかなりハジけた夜となった。さすがにこの人数なので詳細は・・・。ま、関連のブログでも見ながら光景を想像いただくとして・・・(← 不精モノ・・・爆)

以下、セッションの様子なども・・・。(← さらに不精モノ・・・爆)

CockO_20080510_1.jpg

CockO_20080510_2.jpg

CockO_20080510_3.jpg

TwoFiddlers.jpg


フィドル:せばすちゃんさん、こめぐさん、ACCOKAZUさん(アコーディオンも)、SAMIさん、ケメ子さん、はるさん、まゆさん、みかたろうさん(バウロンも)、かおりさん

ギター:F本さん、?さん(From Altair)、Kevin さん

笛系:Yuta さん、まっつんさん、ユーカリさん、Iさん、ダンサーさん

マンドリン:シンイチマクガイバーさん

ブズーキ:S原さん(From Oxalis

バウロン:オサムさん

そして、今回の迎撃セッション幹事並びになんちゃってマンドリナー+ピヨラーのモハー、総勢20名でお届けいたしました。撥弦楽器6本(ギター×3、マンドリン×2、ブズーキ×1)って、結構珍しいことなのでは・・・(笑)

因みに某参加者がどなたかと本日のセッションに集まる人数のカケをされていたそうですが、20名を分水嶺にされていたそうなので、某参加者さんの負けとなりました・・・。

最後に・・・、いつもこういう突発的イベント事ではお店と橋渡ししてくださるYuta さん、毎度ありがとうございます。そして、いつも気持ちよくセッションをさせてくださるCock O' The Walk さん、本当にありがとうございます。今回も大変お世話になりました。
スポンサーサイト



[ 2008/05/11 18:58 ] Session & Event | TB(0) | CM(32)

ポルカな夜

昨晩も楽しかったです。ありがとうございました。
週末のイベントは大勢集まれるので賑やかで楽しいですね。
また企画して下さいね~v-272
[ 2008/05/11 21:25 ] [ 編集 ]

なんでそんなに集まる???

お江戸はすごい!
1機の領空侵犯に対して 
迎撃20名上がるんですかv-12
ものすごい歓迎の仕方やないですか!
 羨ましい!!
[ 2008/05/11 21:34 ] [ 編集 ]

ありがとうございました

>ユーカリ@tin whistle さん

昨日はお疲れ様でした。楽しんでいただけたようで何よりです。
やはり一般的には土日が休日の方が多いので土曜日の夜は大勢集まりやすいですね。昨日も皆さん素晴らしい演奏をされていましたし、また企画できればと思います♪
[ 2008/05/11 21:37 ] [ 編集 ]

羨ましければ・・・^^

>すとらど さん

何を仰いますやら。すとらどさん達も何か大勢のイベントをやっておられたらしいじゃないですか、同じ日に!

領空侵犯者は人数に関わらず総力挙げて根絶やしに、が合言葉です(嘘)

ま、せばすちゃん氏のアイリッシュ系ブロガーとしての面白さ及び知名度の高さがなせる業か、と。どんな歓迎の仕方をしてるかは別として・・・。

羨ましければすとらどさんも花のお江戸へ是非どうぞ♪
[ 2008/05/11 21:42 ] [ 編集 ]

ありがとうございました

 土曜日は、楽しかったです。たくさんの、ポルカや、ジョニィ・カニンガムのチューンをどなたか、フィドルで、弾いていたり、脳が活性化されました。また、土曜日セッションがありましたら、遊びに伺わせてくださいませ。そのときまで、ネタ、増やしておきますです。
[ 2008/05/11 23:11 ] [ 編集 ]

うわさの

アレなお方にお会いできてうれしかったですw
毎度楽しいセッションをありがとうございます♪

ポルカ練は気合だけは十二分に、
カラオケ館を出てコックに着く前に流れ落ちましたが(ニワトリ並みに汗
しばらくはポルカが頭の中を回りそうですね笑。
[ 2008/05/11 23:25 ] [ 編集 ]

こちらこそ♪

>ACCOKAZUさん

昨日はありがとうございました。お初にお目にかかり素晴らしいフィドルとアコの演奏まで。素晴らしかったです♪

ポルカはああやって大勢で弾くのがやはり楽しいですね。果たして何曲出たでしょうか。Johnny Cunningham は最近よくチェックしているフィドラーです。

>土曜日セッションがありましたら、遊びに伺わせてくださいませ

横浜のグリーンシープでは毎月1度土曜日にセッションがあります。今月は17日(土)15時~です(多分20時くらいまで)。よろしければお越しくださいませ♪
[ 2008/05/11 23:31 ] [ 編集 ]

アレ大魔王

>まっつんこさん

毎度参加いただきありがとうございます。楽しんでいただけたようで何よりです。

アレ大魔王、なかなかいいキャラしてるでしょ?一度関東軍でも編成して関西になだれ込むあるか?

>しばらくはポルカが頭の中を回りそうですね

間を置かず適宜さらっていくしかないでしょうね。かくいう私もポルカは大半が抜け落ちておりました。やっぱり丹念に練習を重ねないと自分のものにならないですね。お互い頑張りましょう!
[ 2008/05/11 23:35 ] [ 編集 ]

そーだそーだ!

たった1機に20機以上あがるなんて反則だ~。
ま、なにはともあれお疲れ様&有難うございました(笑)

しかしまた今回も知らない曲がテンコ盛り…やはりいつもと違う環境でやるのも大事ですね~。刺激にもなります♪

しかし…ポルカも全ては出し切れなかったのが残念! もうちょい用意してたのにな~(笑)
[ 2008/05/11 23:51 ] [ 編集 ]

お疲れ様でした~

昨日はお疲れさまでした~楽しかったです、ありがとうございました!

しかし、見事にポルカセッションでしたね(笑) 覚えたはずですっぽり抜けてる曲が何曲もあって、もう一度レパートリーさらい直さないとな、という感じです。

せばすちゃんさんとも、もうちょっとゆっくりお話できればよかったですね。また宜しくお願いします~!
[ 2008/05/12 00:14 ] [ 編集 ]

ふふふ・・・^^

>せばすちゃんさん

そんなくだらない異議は認めません。だって大魔王の前に貴殿は漢あるから・・・。

ま、とりあえずはお疲れ様でした。楽しんでいただけましたでしょうか。

hiroさんもセッション(練習会ではなく)を渇望されているようですし、関西でもセッションの場が開拓されていくといいなぁ、と思います。

ポルカ、結構被るネタも多かったし、純粋にセッションとしてはあの程度でじゅうぶんか、と。(被るネタを減らして別のレパートリーというのは大賛成)
もっとリールを増やしましょうぜ、旦那!

ではではまた何処で。
[ 2008/05/12 00:16 ] [ 編集 ]

おおきにでした♪

>みかたろうさん

土曜日はどうもありがとうございました。陰になり日向になりいろいろとセッションを支えていただき助かりました。

付け焼刃ではダメなことはよくわかってますが、久しく弾いていないネタも危ないことが今回よくわかりました^^;

ゆっくりお話、最近私はセッションではこればっかりですが・・・^^;。ま、この音楽をお互い続けている限りいくらでも顔を合わす機会もありましょう。その辺はほたほたと参りましょう。またご一緒できる機会があればよろしくです。
[ 2008/05/12 00:21 ] [ 編集 ]

次はスウェーディッシュも♪

>みかたろうさん
ほんと、もっとお話したかったですね!

是非、次は一緒にスウェーディッシュもやりましょうね^^
師匠にも、みかたろうさんとの邂逅のお話はしておきますね♪


>モハーさん
セッション開拓…自分にセッション・マスター張れるだけの力があれば、手っ取り早く動けるんですけどねぇ^^; それにはまだ400年位はかかるでしょう(笑) 

実力・行動力・企画力・統率力・そして人を惹きつける力…そういったものを兼ね備えてないと、いいセッションを作るのは難しいでしょうねぇ。ま、別に一人の人間がすべて持ってる必要はないでしょうけど…。

「無い物は自分で作る」がモットーの私にも、コイツはちょっと手が出ませんね^^;

本当に新規開拓しちゃったKevinさんなんかスゴイなぁと思います。
[ 2008/05/12 01:16 ] [ 編集 ]

お疲れ様でした!

あいにくの雨でしたが、
アレな方々には関係ないんだなぁ、と(笑)あはは。
帰りは新橋のときよりも早く帰れることが判明しました(^^;
なんだ案外近いんだ・・・・。

しかーしやはりたった2週間の付け焼刃Polka
さらには、たった1時間でさらった曲が弾けるわけも無く(大汗)
まだまだまだまだ×∞
迎撃はやはり、ゴム鉄砲どまりだったもよう。くっ。

そうなれば、ただただ、楽しむことに重点を置き(笑)
音に酔い、酒に酔い、雰囲気に酔い・・・。
わけあって早上がりはさせていただいたものの、
たのしゅうございました。

せばさんもまたいらっしゃってくださいね~。
そんときまでにはせめて、ゴム鉄砲から水鉄砲くらいの迎撃になれるように。うううう。。。
[ 2008/05/12 01:31 ] [ 編集 ]

お疲れ様でした♪

大魔王様&Lordもは~さま、ご参加の皆さま、お疲れ様&ありがとうございました。怖いもの見たさ(聴きたさ?)に図々しくお邪魔してしまってスミマセン。江戸の平民、楽しませていただきました。

仕事と勉強で忙しくてポルカ病になれなかったためか知らないポルカあったなぁ。制覇できず残念・・・。
シェットランドのワルツは向こうのセッションで聴いただけでしたが、なんとか合わせられてよかったです。はるばる行ったかいあったようだ(笑)。

ところで、帰り際あわただしく失礼してしまってすみません。ロード様にありがたいブツを持ってきていただいたみたいでしたのに。もしよろしければまたの機会にお願いします。そのうちBOL(勝手に略)のネタもご一緒できるといいですね♪
[ 2008/05/12 02:12 ] [ 編集 ]

モノは考えようというか・・・

>せばすちゃんさん

>セッション開拓…自分にセッション・マスター張れるだけの力があれば、手っ取り早く動けるんですけどねぇ^^;

ま、これは現実問題としてありますねぇ、確かに。私も定例セッションを仕切れるには一生かかっても厳しいと思ってます。ただ、仕切り方には工夫のやりようもあるかな、とは思います。

「実力・行動力・企画力・統率力・そして人を惹きつける力」、あれば申し分ないですがそんな聖人君子はそう世の中にいるものではないですね。むしろ店との互恵関係を如何に築くかが大事なのかも。新橋が続いているのは勿論Kevin さんの人柄によるところが大きいと思いますが、確実に店にオカネが落ちる仕組みを築けたところが実は大事な部分か、と。今のフード代のみ会費として徴収という仕組みはゆっくりセッション初期にはないものでした。パブも商売ですからお店にお金を落とす工夫は多分いるでしょうね。
[ 2008/05/12 02:16 ] [ 編集 ]

必殺、携帯電源切り!!

モハ-さん、お疲れさまでした。
拙者も、必死の携帯電源切り(笑)で早く行けてよかったですよ。
今日なにを言われるか・・・・・・・
せばさんも楽しかったみたいで、よかったですね!!
また次回楽しみましょう!!
[ 2008/05/12 02:22 ] [ 編集 ]

お疲れ様~♪

>SAMI さん

別に屋外でやるわけじゃないから、雨でも別に関係ないか、と。これは「あれ」とは別次元でありましょう^^;

付け焼刃が役に立たないことは何度も体験してることではありますが、まぁきっかけとしていいのではないか、と。星の数ほどある曲達、憶えれんわいと開き直ったのでは前に進みませんし、自己啓発の一環ということでいいかなぁ、と思います^^

また遊びましょう♪
[ 2008/05/12 02:23 ] [ 編集 ]

ありがとうございました♪

>こめぐ さん

土曜日はありがとうございました♪
見学だけとかいいつつ、素晴らしいセットをいくつも連発されていて参加した甲斐がありました(笑)。耳がいい人はホント羨ましいです。

終演後、ドタバタして折角のブツを渡し損ねてしまったのがなんとも無念^^;。4週目出席が難しそうなので他の機会に何とかお渡ししたいと思います。BOL もアリさんもちょいと強化月間でいきたいと思います。次回セッションで相見えるときには何とか「Banks / Madam Vanoni」セットを出せるようになっていたいものだ・・・はぁ。

そういや、土曜日の最後、「Madam Vanoni」の前につけていた2曲って、曲名を尋ねても大丈夫かしらん・・・^^
[ 2008/05/12 02:32 ] [ 編集 ]

職、失いまっせ・・・^^;

>Kevin O'Hagi さん

そんなあくどい事をしてたんでっか。無事に全うしましょうぜ、勤め人生活・・・(爆)

まぁ、相も変わらずのドンチャン騒ぎでいつの間にか終わったセッションでしたが(爆)、何はともあれ無事終わりました。ちょいと本腰入れてマジメに練習しないと・・・。
[ 2008/05/12 02:36 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/05/12 03:10 ] [ 編集 ]

ありがとうございます

>管理人のみ閲覧可能なコメントをくださった方

コメントいただきありがとうございます。
ちょいと研究してみますね♪
[ 2008/05/12 08:15 ] [ 編集 ]

ありがとうございました

いつも楽しい時間をありがとうございます。
モハーさんはじめ、みなさんにお会いすると
日常生活で荒んだ心が癒されまする(笑)
また遊んでくださいね~。
[ 2008/05/12 22:31 ] [ 編集 ]

おおきにじゃした

>ケメ子さん

お久し振りだったあるね。

こちらも相当荒んだ生活を送ってるので・・・^^;

また楽しく遊びましょうね♪
[ 2008/05/12 23:43 ] [ 編集 ]

そう、そう、そうなんだよね~!

そうなんですよね~!
アイリッシュ・セッション仕切るのには、お店のオーナー、店長との互恵関係が大事なんですね。お店も商売だから、お金を落としてくれる方が大事な訳なんで、ソフトドリンク一杯の方よりは、料理やドリンクたくさん飲んでくれる方がお得意様なんですよね。最初の頃は、お店の入口の丸テーブルで、やってましたっけね。お店からは、演奏者は、5名までにしてねとか言われちゃうし、まっ、あんまり歓迎されていなかった気がしますね。
新橋のゴールデンタイムを占拠するには、やはりお金を落としてあげないと、と思いましたよ。
神田のアイリッシュ・バーで始めて、セッションをやった時には、店長から、「お客さんが練習してるの?つまらないと言って帰っちゃったよ」と文句言われたし、ちゃんと合わせて音出し、しないとなと思いました。練習モードの方がいらしたんですね。
まっ、この店長、言いたいことハッキリ言う人だったので、
その次には、芸大のしゅうぞうさんのお友達に集まって頂いて、
きっちりやりましたが・・・・・もう次回は、やる気にならなかったですね。
つくばのフィンラガン・セッションでも、オーナーとの確執があったみたいで、中止になっちゃったし。同じセッション仕切り人としては、心配ですね。
[ 2008/05/16 01:34 ] [ 編集 ]

セッション

>Kevin さん

定例セッションの維持は何かと大変ですね。
店との互恵関係、練習会臭を出さない、というのは最低限かなぁ。

店との互恵関係はそれなりに社会人として生活されている方なら大丈夫だと思っているんですが、聞く話だとそれこそ「コーヒー一杯」で弾き倒して挨拶ひとつなくそのまま帰っちゃう人も本当にいらっしゃるようですからねぇ。

>「お客さんが練習してるの?つまらないと言って帰っちゃったよ」と文句言われたし

これは「セッションをやりたい」ということでアイリッシュパブになった京都のFでさえ、言われるらしいですから相当難しい問題か、と思います。ライブとセッションは別物だし、セッションと練習会はもっと別物なんですが・・・。
[ 2008/05/16 07:43 ] [ 編集 ]

ふむふむ。。。

セッションやっていくのって大変なのですね~
お客さんにしてもすばらしいセッションに当たればいいけど、練習に毛が生えたみたいのだったらせっかくのお酒がまずくなるし…

「なければ作る」精神で今度セッションを始めるんですが、
場所はアイリッシュバブではなくて、とりあえずお店借り切っちゃったので
他のお客さんの心配はないんですが、いつものオキャ会と違う
セッションらしさを出すのにどうしたらいいかと悩んでます。
練習会でよくある「カオス状態」は避けたい!でもオケみたいに「せーの」って弾くのも、もっと気持ち悪い~(^^;)
経験値の低い私には難題です

でも上手くいけば定例にして、お店のHPや地域のイベントサイトにも載せて(お店の人がそう提案してくれたので、コレ幸いと)
オープンセッションにしていきたいと、まだ1度もやってないのに頭の中だけはドンドン進んで行ってる今日この頃です
[ 2008/05/17 00:05 ] [ 編集 ]

ありがとうございました!

レッスンの見学にそしてセッションとどうもありがとうございました。レッスンとても楽しそうでいいなぁ~と後ろから見ていましたよ♪

また機会があればセッションやライブなどご一緒できると嬉しいです。今後もよろしくお願いします。
[ 2008/05/17 00:09 ] [ 編集 ]

おめでとうございますある♪

>hiro さん

この度はセッション立ち上げ、おめでとうございます。

セッションらしさかぁ、そうですねぇ・・・、まずは譜面を出さない、見ないということから始めてみてもいいかもしれませんね(笑)
ま、今回は貸切ということみたいなので、どういう方向性がよいか色々と試してみたり、参加メンバー同士でお話されてみてはどうでしょう。大森Tunes が比較的浸透している分、比較的やりやすいだろうと見ています。

>「カオス状態」は避けたい!

ははは・・・^^;。先月末のオールナイトも一時期完全にカオス状態でしたね。あれは疲れる・・・。楽器を持った暴徒状態はゆっくりセッションでも何度か遭遇して懲りています・・・苦笑。

まずは記念すべき一回目のセッションの成功を祈念しております♪
[ 2008/05/17 07:42 ] [ 編集 ]

こちらこそ!

>かおりさん

先日はお疲れ様でした。
レッスン、私のは大体いつもあんな感じです。無料の体験レッスンもあるのでご希望の場合は
http://linlinviolin.dreamblog.jp/
からコンタクトをとってみてくださいね♪

セッションにライブ、またご一緒いたしましょう。そうそう、本日は15時くらいから横浜グリーンシープでセッションがありますよ。ちょっと遠いかな^^;
[ 2008/05/17 07:50 ] [ 編集 ]

遅くなりましたが・・・

モハーさんどうもです。
見学させていただいてからずいぶん時間が経ってしまいましたが、今週末いよいよ念願の体験レッスンです!
レッスンは久しぶりなので緊張ですが、頑張ってきます♪
[ 2008/06/20 10:50 ] [ 編集 ]

をを!

>かおりさん

ご無沙汰しております。
いよいよ体験レッスンですか。有意義な時間を過ごせるといいですね♪

因みに私は21日(土)にレッスンが入っています。夜は20時から渋谷ダブリナーズでセッションがあるようですよ。
[ 2008/06/20 12:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/411-876995fc