FC2ブログ






秘湯を巡る旅

いつも遠征というと「弾丸ツアー」で勢いに任せて、という行動が多い私だが、今回は身元引受人のZEN氏・いっつぁん女史が様々な趣向を凝らしてくださった。本日11月1日は日常生活の疲れを癒すべく、秘湯の旅路である。

Shin-Hoeakamap.jpg

目指すは新穂高。飛騨高山の山ん中を突っ切るコースで進む。真っ直ぐ目的地へ直行でもよいのだが、それではただ単に温泉へ行っただけに過ぎないから、と下車して立ち寄ったのが・・・

01_ShinHodaka1.jpg

新穂高ロープウェイである。
ここのロープウェイは新穂高温泉~鍋平高原、しらかば平高原~西穂高口の乗り継ぎで成り立っている。急遽の思いつきなのでさすがに西穂高口まで行くことは断念したが(裸足にサンダル履きという山をナメ切っているとしか思えない同行者も約1名)、大抵の方は西穂高口まで乗り継がれるからしらかば平高原は実は穴場ともいえる。

01_ShinHodakaDeSession_1.jpg標高1300mほど、しらかば平は文字通りしらかばが多数生息している美しい光景。空の青、山の雪、しらかばの幹に紅葉・落葉が織り成す光景は見事である。

・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・


何か、怪しげな人陰が国立公園内部に・・・



01_ShinHodakaDeSession3.jpg

どちらかというとこういう絵図は私より専門的な方がいらっしゃるのだが、余興でやってみた。しらかば平には散策コースがいくつか用意してあるのだが、このルートはあまり人がおらずちょうど都合がよい(笑)。足湯 de セッションも考えたのだが人が多くて断念したのはナイショの話・・・。

落ち葉の絨毯で足触りが心地よく、凛とした空気の引き締まり、ボーっと山を眺めるにもいいが音出しにも環境としてはなかなか適している。気温はこの日9℃で笛吹きのいっつぁん女史にはちょっと厳しいコンディションであったが、フィドルよりもティン・ホイッスル向けの音響で束の間ではあったが素晴らしいセッションとなった。「残念だな、せ○○ちゃん」などとワケの分からぬ文句を吐きつつ楽しんだ3名はしらかば平を後にして目的地へと向かう・・・。



到着したのは「日本最大級の野天風呂」がある佳留萱山荘。
02_BigRotenburo.jpg


02_BigRotenburo_1.jpg一般的な露天風呂でも大きい部類に入る風呂が何と3ヶ所ある。しかもこの写真の左手には洞窟風呂もあり、ハンパではない大きさを誇るこの湯、規模だけでも見事だが人肌強の湯温も心地よくドベーっと長湯するのに非常に適している。いっつぁん女史によると雪の季節も凄くいいらしいのだが、紅葉を楽しめるこの季節、湯に浸かりながら山々の風景を存分に楽しめる見事な観光スポットである。
ひとしきりゆったりしつつ、お酒につまみを楽しみ時間の流れを忘れてほんとにゆったりできた。正しく命の洗濯である(笑)。ここでも「残念だな、せ○○ちゃん」と3人で笑いあったのは言うまでもない(爆)


02_HitouFukei2.jpg


いやぁ、余韻、余韻。ほんと楽しいドライブ+温泉でした。












Ayasigena.jpg

ん・・・、なぜヤツが・・・。


以下、次号・・・。
スポンサーサイト



[ 2008/11/03 23:08 ] Session & Event | TB(0) | CM(12)

似合いすぎです

なんという贅沢な旅を!!羨ましすぎる!
それにしても、自然の中での演奏は本当に気持ちが良いですよね。私も2度、山の中で、演奏した経験があるのです。

題名の言葉は、もちろん○枚目の写真へのコメントですよv-48
[ 2008/11/04 13:58 ] [ 編集 ]

残念だな!せ○○ちゃん

こ、こんなシアワセな旅をしておられたとはっ
しかも風景の中、弾いてるし・・・
まさに残念だな せ○○ちゃん ですね!

しかし、フォーカスが行ってないけど
あのお姿は大魔王?もしや・・・登場か?

次号、心待ちにしております。
[ 2008/11/04 22:41 ] [ 編集 ]

このすがた・・

ハロウィンからの写真で爆笑、温泉えーな・・・と思いきや?この姿って??ごつい一眼レフっぽいし・・

フォース眼でもとらへきれナイアル・・
[ 2008/11/05 00:30 ] [ 編集 ]

せばすちゃん

め、めちゃくちゃ良さげな温泉じゃないですか!!

…死ぬほどクヤシイ…(爆)
[ 2008/11/05 00:44 ] [ 編集 ]

えぇでしょ、この旅

>pipe☆rineさん

レコーディング、お疲れ様でした。うまくいったようで何よりです♪

>なんという贅沢な旅を!!羨ましすぎる!

でしょ、でしょ(笑)
翌日は食道楽と音道楽、テンコ盛りでしたし。

自然の中での音出しは最高でした。音の反響度合いがナル度を引き上げてくれます。
[ 2008/11/05 01:21 ] [ 編集 ]

残念だな、Junさん

>Jun さん

この度もお世話になりました。楽しい一夜を過ごせて楽しかったです。

>しかし、フォーカスが行ってないけど

ありんこぐらいの大きさで写っているのをムリヤリ引き伸ばしたのでこうなりました(汗;)。おまけに時空が歪んでますし・・・笑

さすが大魔王で既に記事が上がっているようですよ。
[ 2008/11/05 01:24 ] [ 編集 ]

その姿、危険につき・・・(爆)

>padawanさん

ハロウィン、ほんまアホみたいに楽しんでるでしょ(^^;)

>フォース眼でもとらへきれナイアル・・

所詮、私は庶民あるから大魔王には・・・。彼を凌駕しそうなネ申がいたのは正直想定外だったあるが・・・^^;。世の中、上には上がいることを今回改めて認識しましたデス(笑)
[ 2008/11/05 01:28 ] [ 編集 ]

悔しければ・・・

>せばちゃん

この度はお疲れ様でした。

へへ、悔しいでしょ、この光景(笑)
なら、雪の野天風呂ですかね・・・。
[ 2008/11/05 01:30 ] [ 編集 ]

横槍恐縮。
>なら、雪の野天風呂ですかね・・・
来ます?
今回のような感じ(ガス設備無、風呂無、朝食無)でよければ宿、提供しまっせ。
[ 2008/11/05 19:50 ] [ 編集 ]

濃厚

モハーさん プチ旅行お疲れ様でした。
んも~時空が歪んでますから、関東・北陸・関西の距離感が変なこと変なこと(笑)

濃厚な三泊四日でしたねぇ~v-48 おかげで、Halloweenは大笑い、美味しいものを食べ倒し、2週連続温泉に行き、さすがのおいらもヘトヘトでしたわ(-_-;)
だけど、とっても楽しかったのでまた大魔王様とでも、更に濃い方々(日本で東西1濃厚な貴方達以上に濃い人はいるのか???)とでも、いつでも布教活動にいらしてください。
[ 2008/11/05 23:05 ] [ 編集 ]

おおきにでした♪

>ZEN さん

今回も大変お世話になりました。お二人の手厚いおもてなしで本当に素晴らしい旅でした。最終話は今晩あたりにでもアップできれば、と。

>今回のような感じ(ガス設備無、風呂無、朝食無)でよければ宿、提供しまっせ。

銭湯の場所は把握しましたし、モーニング・セットがある喫茶店は既に利用したし、というわけでお借りした場所でじゅうぶん生活できまする。
冬場の訪問は諸般の事情を鑑みながら企画してみたいと思います(笑)
[ 2008/11/06 08:49 ] [ 編集 ]

ありがとうございました♪

>いっつぁんさん こと ネ申様

時空の歪みで随分楽しい旅でございました。
食の世界、湯の世界、音楽の世界、宴の世界等々、本当にお世話になりました。
ぐ~ぐるまっぷも真っ青の地元把握度に食通振り、素足にサンダルで山登りも平気な貴女は正しく

ネ申

です(笑)

私など、しょせん超地味な存在だということを今回痛感いたしました(爆)

また、侵攻作戦を考えてみようと思います♪
[ 2008/11/06 08:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/454-50b463fb