FC2ブログ






師走 de 連荘セッション ~東へ西へ篇~

再び間が空いてしまったが、前回記事の続編をちょいと駆け足で。
5日のオキャ会セッション翌日早朝に新幹線に飛び乗って帰京、レッスンに備えた練習並びにレッスンへ参上というスケジュールをこなして向かった先では・・・

のっけから怪しげなオヤジさんが
Kumasan.jpg
大きな身体を縮こまらせて何をしているか、と思いきや・・・


Kumasan_1.jpgかなり手が掛かっているお人形さん&持ち主の記念撮影をしておりました。
よく出来たお人形さんでしたが、さすがやはりお値段もなかなか力強い・・・。
因みにこの場所は水道橋にあるタペストリーさん。場の雰囲気、音響ともに非常に優れた店で、なかなか場所柄立ち寄ることは出来ないが、時間があれば時々美味しいスコッチをいただきにうかがうお店である。
話は結構急だったのだが、遥々名古屋からべんてん氏が上京されるとのことで、みかたろうさんがセッション・マスターを買って出て実現したのが12月6日のセッションであった。


TapeSession.jpg小ぢんまりとメンバーが揃ったセッションは何と参加者全員がフィドル関係者という見事な偏り方である。
お店に着くと既に主催者みかたろうさんに主賓のべんてん氏、そして爆音フィドラー熊さんがお揃いでお店の美味しいオードブルを囲んで和んでおられた。因みにこの三人、今年2月に既に顔合わせは済んでいる。Martin Hayes & Dennis Cahill のライブ後、Cock O' での臨時セッション参加者達である。

各々、思いついた曲を出しつつ会話も適宜弾んで初冬の夜を和やかに。途中から結婚式帰りのアイリッシュ・ダンス関係者達がお店に到来されてなんか凄くよい雰囲気の水道橋の夜でございました。

主催者のみかたろうさん、いろいろとセッティングありがとうございました & 参加者の皆様、お疲れ様でした。



日が変わって7日は再び朝から関西へ移動である。
Nozomi_20081207.jpg

今年果たして何度乗車したか、数える気さえ起きないくらいお世話になっている「のぞみ」号。
年内、最低でもあと一往復半はしないといけないんだよな・・・苦笑

MountFuji.jpg
綺麗に見えた富士山に見送られつつ・・・


ShinKobe.jpg
まずは新神戸に下車。ここからタクシー拾って魔窟「アコーシュティック・ハーモニー」へ。
愛器パントルをマイナー・チェンジして暫し談笑後、今度は一路守口へ・・・。


守口では今や恒例となったクリスマス企画、セッション&ケーリーが開催されているのだった。
お昼の部はセッション、夕方からケーリーで、今年は合間に隠し芸大会も企画されていた。私は存在そのものが隠し芸みたいなものなので、こちらはパス。

Andes.jpg

お店に着いたらいきなりこの光景である。5日のセッション時に話題になったスズキのアンデス、聞けばhiroさんが今日守口へ至る途中、梅田のナ○イ楽器で即買いしてきたらしい。素晴らしい行動力です、相変わらず!
鍵盤楽器も得意なともよさんは、もう既に自分の楽器の如く使いこなしておられた。これはまた陰のブームになりそうな楽器である。

KamoPiyoDancers_1.jpg

第二部のケーリーは相変わらずの盛り上がり。大変小さいサイズの写真で申し訳なし。昨今顔出し拒否の方がかなり多いので、ボカすよりはサイズを落として対応してみた。これでもイヤだ、という方は連絡くださいまし。

ダンスの合間には、楽隊連中で軽くセッションしたり・・・。
HenYumi.jpg

え、また変なものを使ってる・・・?
そうそう、これこそ弓そのもの、という形であるが、これはミュージカル・ソー用の弓である。見た目はゴツくて難しそうに感じるが、実際弾いてみるとそんなことはなくて、結構弾きやすい。因みにミュージカル・ソー用の弓はこういう弓以外にも子供用バイオリン弓(分数弓)っぽいのも用いられたりするらしい。

KamopiyoSession_1.jpg

フィドル、コンサーティーナ、ギター、アンデス、二胡などバリエーション豊かな楽器で繰り広げるセッションもまた楽し。昨年に引き続き、よい一日でございました。

幹事の194さん、そして会場モリウのみなさん、ありがとうございました。
スポンサーサイト



[ 2008/12/12 21:47 ] Fiddle | TB(0) | CM(4)

変なもの

ミュージカル・ソー弓は、意外とイケますね~(^^)
グワシッと掴んで。。。長いから弓が足らなくなることもなさそうですし(笑)

アンデス、手に入れようと考えている人が結構多くて笑えました。
大森師匠も「お、また楽しいもん手に入れましたねー」といっておられましたよ(^^)
[ 2008/12/14 01:44 ] [ 編集 ]

ネタ

>hiroさん

オキャ会に鴨練にとありがとうございました。

ミュージカル・ソー弓は見た目も使い心地もなかなかポイントが高いですねぇ。一本忍ばせておくとネタとしてなかなかイケルブツでした(笑)

>アンデス、手に入れようと考えている人が結構多くて笑えました。

そうですよ。見た瞬間に喰いつく人、多数です。アイリッシュやるには音域が中途半端という感じですが、あのゆる~い音色は抜群の存在感ですね。笛の音で和音、も洒落てます♪
[ 2008/12/14 13:22 ] [ 編集 ]

お疲れ様でした~
クリスマス、毎回、エスカレートしてます。
来年はどんな楽器が登場するか、楽しみですね。
来年のかくし芸もすでに計画中・・・。
来年はモハーさんもかくし芸に出演してください♪
[ 2008/12/16 13:32 ] [ 編集 ]

ありがとうございました

>194さん

先日はお世話になりました。
皆さん芸達者ですねぇ、ほんとに♪

隠し芸なぁ、基本的にその系統のネタって持ってない
んですよねぇ・・・笑
[ 2008/12/17 07:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/462-0e82d37f