FC2ブログ






坂を登るとそこは・・・

Woodnote Session の翌日(4月30日)午後、いつもお決まりのパターン・・・
Sakamiti.jpg


坂道を登り切るととそこは例の・・・
AcoHamo
Acoustic Harmony


毎度お世話になるこのお店、いつも気付けば面白いネタに翻弄されるばかりでございまして・・・笑 WhatIsThis_20090430.jpg
店に入って早々にネタ攻撃、中村屋の世界である。


よく見ると
WhatIsThis_20090430_1.jpg
駒の向きが思い切り逆ですなぁ。
店主もあきれるくらい適当なお仕事がかえって受けるあるね♪


こんな感じでチビ弓と・・・
WhatIsThis_20090430_2.jpg
ってな感じがとりあえずお似合いか、と・・・(笑)


これは何ね・・・、という楽器。
BayoMando.jpg
店主曰く「バイオリン型のフラット・マンドリン」ですな。


お店にはいつの間にやら液晶ディスプレイが設置され、怪しげな音楽映像が多数用意されて・・・。んゃぁ、Zeppelin の映像、最高でございました。私が持ち寄ったアイルランド学術的DVDに、桜花賞勝ち馬的キューバ音楽の祭典も含め、ホント楽しませていただいた神戸の午後でございました。また寄るあるえ、面白く楽しい楽器屋兼喫茶店様(笑)
スポンサーサイト



[ 2009/05/01 21:28 ] Fiddle | TB(0) | CM(3)

どんな音ですか

古楽器のポシェットに似た弓の楽器、どんな感じの音ですか?楽しそうな音がしそうですね。
[ 2009/05/01 22:22 ] [ 編集 ]

あの物体は

あの細長い箱みたいなのに弦のは、一体なんですか?
き・・・気になります(>_<) ♡の穴がまたラブリーです。
[ 2009/05/02 01:32 ] [ 編集 ]

微妙な・・・

>ムスタファさん、いっつぁん女史

http://elderly.com/new_instruments/items/STIX2.htm

こんな類のもので「Travel Violin」というのが、正式名称なのかしらん。

もう少し工夫の余地がありそうですが、セッションだと音量的に厳しそうですねぇ・・・。ピックアップをつけるとかするなら案外面白いかも、です(笑)
[ 2009/05/02 10:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/484-7acb32bd