FC2ブログ






やっと分かった曲名と増える課題曲・・・

Warrior Celt@上野のセッションは本日(7月15日)も大盛況。開始時間の20時あたりはまだまばらな感じだった集まりも、時間の経過とともに続々と集結するいつもの集合パターンだった。楽器もフィドルや笛系に加えてマンドリン、ギター、5弦バンジョーとバラエティ豊富だった。
Warrior_20090715.jpg

私は、というとまぁいつも通り酒飲みながらグタグタしておりましたが、Seamus Creagh のCDで覚えたBrosna/Dan O'Keeffe'sのスライド・セットを初出し。他には特に自分からは出さなかったかな。ついていけそうな曲だけチョロチョロと音出しして楽しませてもらった。課題セットになっている内の曲「Fred Finn's / Hunter's House」は前者のみどうにか入れたけど後者は全然ダメでした、っつうか混ざる・・・苦笑。Brithces をGメジャー→Finnish Polka をAマイナーというポルカ・セットも撃沈。時々このキー・セットでハメられているのだが、今回もダメだった・・・笑
複数回出た「Silver Spear」(reel)とか、「My Darling Asleep」(Double Jig)あたりは、どうにか混ざれるレベルになったかねぇ。久し振りに出た「Tommy Peoples'」とか「Humours Of Tulla」はかなり怪しかったので再訓練ですな・・・。曲を覚えるにつれてBメロが他の曲になってしまうようになった「Stars Of Munster」はここ最近時々弾いているのでどうにかついていけたけど、これに続く「Exile Of Erin」は完全に忘却の彼方だった・・・。



日が替わって昨日19日はGreen Sheep@横浜セッションへ。身体のメンテナンスを終えてからの参加だったので、17:30頃に到着。いつものメンバーに加えて、しいのさんがフィドル&アコーディオンで参戦。お店は扉全開状態で冷房なし。気温はそれほどでないにしても湿度が異常に高いからこれは結構ヘビーだ・・・苦笑。
各々バランスよく曲出しする中でやっと曲名のわかったセットがあって、これは嬉しい収穫。

Saint Mary's(Gurteen Cross) / Memories Of Ballymote(Church Street)
Polkas from The Chieftains 1/The Chieftains

http://www.thesession.org/tunes/display/1564
http://www.thesession.org/tunes/display.php/1560

前から時折Warrior のセッションで聴いていたポルカ・セット。(実は15日のWarrior Celt でも久し振りに出ていた)
セッション音源から耳コピはしていたんだけど、しいのさんに曲名を聞いたら「Memories Of 何たら」というお答えだったのでThe Session で検索してみたらあっさり引っ掛かった。セッション以外にどこかで聴いた記憶があったのだが、Chieftains の1枚目に入っていた。Chieftains お得意の色んなリズムがごちゃ混ぜのロング・セットで、この2曲を皮切りに以降

Garret Barry's / The Battering Ram (Double jigs)
http://www.thesession.org/tunes/display/544
http://www.thesession.org/tunes/display/382

Kitty Goes A-Milking / Rakish Paddy (Reels)
http://www.thesession.org/tunes/display/1647
http://www.thesession.org/tunes/display/86

とジグ×2、リール×2が続く。音は少々古くさいけど、なかなかよいセットだ。
Garret Barry's はKevin Burke のマイナー・ヴァージョンしか弾けないし、The Battering Ram はセッションでよく聴くのに弾けない課題曲、Rakish Paddy も久しく弾いていなくて忘却の彼方だから、復習も含めて色々勉強になりそうなセットだね。
スポンサーサイト



[ 2009/07/19 18:07 ] Fiddle | TB(0) | CM(2)

モハさんこんちは~。
warriorの写真。楽しそうでいいショットですね。

ポルカセット
Saint Mary's(Gurteen Cross) / Memories Of Ballymote(Church Street)
取り上げていただけて嬉しいかぎり。
これChieftainsもやってるんですね~。ってひょっとしたらこれが元ネタなのかしら。。
うーん。勉強になります。

皆で弾けると楽しい曲だと思いますのでこれもぜひまた一緒に弾きましょう~。
[ 2009/07/23 18:20 ] [ 編集 ]

毎度です

>Yuta さん

写真、思ったよりいい感じですね。広角の効果も結構出てます♪

>ポルカセット
>Saint Mary's(Gurteen Cross) / Memories Of Ballymote(Church Street)

これは楽しいセットですよね。しいのさんは逆の順序で弾いておられたから、そういう音源もあるかもですね。
個人的にはChurch Street が難しい。弓の返しがどうもうまくハマらないんですよね。ゆっくりなら大丈夫ですけど・・・。
Chieftains って、結構意外というか、「あれ、こんな曲もやってたんだ!」っていう発見がありますよ。なかなかそういうのを見つけ出すのも楽しいですね。

因みに昨日のCock O' でヤスコさんから宿題をいただきました。ちょいと手間が掛かりそうな宿題なんですが、鋭意作業中なので近々当ブログで紹介するか、セッションの場で研究成果をお見せすることになるか、と。
[ 2009/07/23 23:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/494-0a64c3d4