FC2ブログ






新春セッション奇行~~クールダウン@関西篇~~

前日の疲れを多少引き摺りつつ、東へ向かって移動を開始したのが10時半頃。そのまま関東へ帰ってもいいんだが、そこは「あれ」な旅を志向する私のこと、関西へ立ち寄ることにする。暮れの檀家回りで立ち寄れなかったところへは、かわりに新年の挨拶回りという意味合いもある。

まずは新神戸で下車してアコースティック・ハーモニーへ。今年もお世話になります。面白いネタも楽しみに、などと思っていたら、本日既に新アイテムが入荷していた。

なんじゃ、この怪しげな楽器(おもちゃ?)・・・笑
OtamaTone.jpg
オタマトーンというらしい・・・爆笑


「やったもんがち とったもんがち」が社訓というちょいと世間をなめてんのか的な明和電機の製品だ。
社長自らYoutube で使い方を説明されている(笑)
http://www.youtube.com/watch?v=qecPQ0FB-64&NR=1
音階は1オクターブだが、背面の切り替えスイッチで3オクターブが演奏可能だ。音量は2段階の調整可能、ビブラートだのワウワウ奏法だの、生意気に小ネタも数多く搭載されている。

案の定Youtube 上にも数多くの動画がある。
http://www.youtube.com/watch?v=fon0t3ASpmA&feature=fvw

http://www.youtube.com/watch?v=PxLB70G-tRY

以上、明和電機の宣伝もあるが中にはユーザーのものでも秀逸なモノもアップされている。
http://www.youtube.com/watch?v=QylHnFvydP4&NR=1

是非、ご笑覧あれ(笑)



アコハモさんの後は大阪へ移動。梅田界隈は元々あまり得意な街ではなく、過去何度も彷徨った経験をもつ私だが、今は工事ラッシュでさらに混とんの度合いを増している感じですな。世界一速く歩く街という意見もあった街だが、やたらトロい歩き方の人が増えた気もする・・・苦笑

大阪と言えば、私的には名物は「フィドル倶楽部」だ(笑)
FiddleClub_20100110.jpg
いつしか一日中アイリッシュ・セッションなんていうおバカな企画もあったりして。


この企画、過去に一度途中参加したことがある。まぁ、知った顔が多そうだし、表題にある通り前日の激しいお遊びのクールダウンにもちょうどよいかと思って立ち寄った次第だ。しかも、この企画、夕飯時に写真にあるような手料理を振舞ってくださるという、なかなか粋な会でもある。本日は鍋が最高でしたな♪

鍋パーティー開始共々現れたしゃお嬢が後半戦のセッション・マスターとして君臨されていた。相変わらず素晴らしいフィドル捌きだ。私自身は表題にある通り、前日の大暴れのクールダウンが主眼になっちゃっているから、曲出しはハナからする気なし。この界隈でよく出ている曲をじっくり拝聴。専ら、真横に居らっしゃるしゃお嬢のフィドル捌きをじっくり拝見しておりました。
セッションへの参加の仕方として問題ありかもしれんですが、Q州・関西含め、私自身反省点やら修正点が多くあったので、まぁ今回はこんな感じで・・・苦笑。いくつか馴染みの曲も出てきたので、それなりにフィドルを弾かせてもらって、まったりと楽しませていただきました。

フィドル倶楽部の皆様、セッション参加者の皆様、ありがとうございました。機会あらばまたお伺いいたします。今年もよろしくお願いいたします。








え、後半が妙にテンション低い・・・?

だってね、IEがさぁ、意味不明のエラーで10数回も書いてる最中に落ちちゃうんですよ・・・。10行近く推敲して書いたものが、エラーで消えちゃうなんて疲れちゃいますねぇ・・・。というわけで何となく盛り上がらないネタみたいになっちゃいましたけど、今回もいい遠征でした。ご一緒くださった皆様に御礼申し上げます。
スポンサーサイト



[ 2010/01/12 23:57 ] Session & Event | TB(0) | CM(2)

No title

モハーさん、こんばんは。
先日は、久し振りにセッションでご一緒できて
楽しかったです。ありがとうございました。
また東京の方にも楽器担いでまいりますので
その節はどうぞ宜しくお願いいたします。
[ 2010/01/13 01:38 ] [ 編集 ]

あけおめ、ことよろ

>しゃおさん

こちらこそ先日はありがとうございました。相変わらず見事なフィドル捌きで勉強になりました。
尼への出張がほぼなくなった昨今なので関西のイベント参加が激減しておりますが、また機会を見つけて伺いますね。
是非是非、関東へも遊びにお越しください♪
[ 2010/01/13 07:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/526-627de1e9