FC2ブログ






懲りない中年

さて、昨日散々打ちのめされたわけであるが、幸か不幸か一晩寝れば忘れてしまう都合のよい中年であったりする。
音源布教活動を終え(笑)、自宅へ戻りまずは本番に備え弦を交換。さすがに6度目ともなれば手馴れたもので20分程度でセットは終わり。早速練習へ進む。
Reel でノレないのはやはりAパート。そもそもConnaughtmanのReel では設定上A線開放弦へのロールがあり厳しい。手抜きと言われようが、ノリ優先で弾くならある程度単純化した方がよいのは自明の理。とにかくタイムキープできてそれなりの聴き栄えがあるアレンジがよいだろう。ということで弦交換後はひたすらConnaughtman's のおさらいばかり。結局今日は決まった形ができなかったものの、とにかくタイムキープをできそうなアレンジはある程度できた。ボウイングのパターンにまだまだ工夫の余地はあるが、この一週間弾き込んで自分のものにするしかない。妙に楽観的だがホンマに大丈夫だろうか...、多分...。
スポンサーサイト



[ 2006/01/29 23:48 ] Fiddle | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/58-7f21d6ad