FC2ブログ






暑は夏い・・・

ん~、随分間が空いちゃいました・・・苦笑。時期を逃してアップしなかった出来事も多数だけど、とりあえず直近のものを軽くご報告。

HanagataFiddle_1.jpg久し振りに登場する我が姿(笑)。
本日7月18日は定禅寺ジャズフェス説明会にかこつけてのBarm's Session だったのでお邪魔してきた次第。ちょっとわかりづらいかもだが、このフィドル、かなり変わっている。


HanagataFiddle.jpg

ね、花形というか、輪郭がデコボコでちょっと細身、横から見るとボディの膨らみも通常のフィドルよりアーチがきつくなっている。齢100歳近辺らしいこの楽器、実際に弾かせてもらったが、音の鳴りはキレが良くて弾き心地がすごくいい!

因みに本日、ふたつのハッピー・バースデイを。ひとつは来月6周年を迎えるBarm's さんへ、もうひとつは後で聞けばどうも日にちを勘違いしていたようだが、過ぎてしまった○0歳突入のTRAD(♀)さんへ。
HappyyBirthday_6th.jpgHappyyBirthday_Trad.jpg


かっこよくセッションのオープニングを「Happy Birthday」でと意気込んだら
AutoPiano.jpg
勝手に自動演奏を始めてしまうピアノだったりしました(笑)


これから移動開始なので、とりあえずセッションの様子を並べておきます。追記は・・・多分すると思いますが(苦笑)、あまり期待せず長~い目で見てやってください。

BarmsSession_20100718_2.jpg
BarmsSession_20100718_3.jpg
BarmsSession_20100718_4.jpg
BarmsSession_20100718_5.jpg
BarmsSession_20100718_6.jpg


BarmsSession_20100718_7.jpg圧巻はこの方のカノン。さすがプロのヴァイオリニスト、同じ楽器を使ってなぜにこうも違うのかというくらい素晴らしい音と音楽を聴かせていただきました。そう、あの変わった形のヴァイオリンはこの方の所持品でした。


セッション参加の皆様、お付き合いいただいたお客様、そしてBarm's様、今回もお世話になりました。日程の都合で弾丸ツアーでしたが、やっぱり来てよかったです。ありがとうございました。

1)Happy Birthday For Barm's
2)Croppie's March (2 Part Version)/Egan's/John Ryan's (Polkas)
3)Blarney Pilgrim/Connaughtman's Ramble/Kesh (Double Jigs)
4)Maudabawn Chapel/Frank's/MacArthur Road/Contradiction (Reels)
5)Out On The Ocean/Lilting Banshee/Saddle The Pony(?) (Double Jigs)
6)Danny Boy For TRAD(♀)
7)Niel Gow's Lament for His Second Wife(Air)
8)Silver Spear/Earl's Chair(Reels)
9)Jug Of Brown Ale/?/Lark In The Morning/Banish Misfortune (Double Jigs)
10)Sherwood Forest (Hornpipe)/Boys Of Bluehill(Hornpipe)/Ookpik Waltz(Waltz)
11)Finnish/Croppie's March(3 Part Version)/Siege of Ennis (Polkas)
12)Rights Of Man/Pride Of Petravore (Hornpipes)
13)Matt Peoples/Over The Moor To Maggie (Reels)
14)Cooley's/Cup Of Tea(Reels with Short Bow)
15)My Love Is But a Lassie ( Farewell to Whiskey ) /My Heart's Tonight In Ireland (Song)/Merrily Kissed the Quaker (Slide?)
16)Si Bheag, Si Mhor (O'Carolan)
17)Miss Mcleods Reel/Concertina/Gravel Walks (Reels)
18)Down By The Sally Garden (Air)
19)?(Waltz)/Star of the County Down (Song)
20)Inisheer (Air)
21)Ballyfin Polka no.1/ Ballyfin Polka no.2/ Ballyfin Polka no.3(St.Mary's) (Polkas)
22)Out On The Ocean/?/Dan Collins' Father's/Kesh (Double Jigs)
23)?/Maid Behind The Bar/Merry Blacksmith (Reels)
24)Cannon

その他私が出したもの(順不同)
1)Laird Of Drumblair (Strathspey)/Angus Campbell (Reel)
2)Da Slockit Light (Air)/Full Rigged Ship (Double Jig)/New Rigged Ship/Boys Of Malin (Reels)
3)White Petticoat/Willie Coleman's/Mist Covered Mountain (Double Jigs)
4)Garrett Barry's/Humours Of Ennistymon/Cliffs Of Moher (Double Jigs)
5)Stan Chapman's/Arthur Darley's Swedish Jig (Double Jigs)
6)Irish Washerwoman/Atholl Highlanders (Double Jigs)
7)Toss The Feathers #3/Toss The Feathers #2/Toss The Feathers #1 (Reels)

村田さんのコメントにより追加修正致しました。曲情報、ありがとうございました。(2010/7/20)
スポンサーサイト



[ 2010/07/19 08:58 ] Session & Event | TB(0) | CM(8)

厚着

こんにちは。

暑い、と言うとますます暑くなるので、言わないことにしてます。( ̄∀ ̄)

来週、厚木の近くへ行きます。
なんて暑苦しい地名なんだろう。(´Д`)。。。
[ 2010/07/19 11:31 ] [ 編集 ]

ありがとうございました!

お忙しい中強行軍にも関わらずお越し頂き、本当にありがとうございました~(T_T)
モハーさんが色々曲だししてくれたので、お陰様でとってもスムーズなSessionとなりました(^-^*)

ホントに前日から色々準備もして、「よし!じゃあHappy Birthdayを!!」と思った途端に自動演奏を始めたうちのヤマハちゃん・・・(ノ_-;;)
持ち主に似て掴み所をよくわかってますなぁ(笑)

この花形Violinもすごかったですね~(@_@;)私も写真を撮らせていただこうと思いつつ、しっかり忘れちゃいました・・・(^-^;)
それにしてもプロの方に図々しくCanonをリクエストした上に伴奏までさせて頂いて本当に恐縮でした(x_x)でもこういうのがPubならではの雰囲気でいいのかも~。

いずれにせよ、また近いうちにお会いしましょう!本当にありがとうございました~(^0^)ノ
[ 2010/07/19 13:05 ] [ 編集 ]

No title

>さがーみさん

確かに「暑い、暑い」と言ってみたところで涼しくなるわけでもなく・・・、でもこの不快感をどこかにブチまけたいわけで・・・苦笑

厚木→厚着、確かにこの時節には不快感が増しますね(笑)
[ 2010/07/19 18:45 ] [ 編集 ]

こちらこそ、おおきに!

>TRAD(♀)さん

いやいや、昨日もお世話になりました。今、追記に演目を並べるために音源を聴いていたら、件の自動演奏のところで、たけださんが「あ~あ、またモハーさんのブログにネタを提供しちゃって・・・笑」という声が入っていたとかいなかったとか・・・爆笑

「続きを読む」に演目を書きだしましたが、ちょっと曲を出し過ぎですねぇ・・・苦笑。練習不足でかなり怪しいセットも多かったようです。修行して出直します・・・。

またどこぞでご一緒致しましょう♪
[ 2010/07/19 18:49 ] [ 編集 ]

No title

お疲れさまです。
個人的にいろいろ反省点はありますが、楽しいセッションでした。

9月もよろしくお願いします。
それまでちょっと涼しくなってればいいんですが。

7はたぶんNiel Gow's Lament for His Second Wife
10のホーンパイプの一曲目はSherwood Forest
11の最後はSiege of Ennis
15の前後は
My Love Is But a Lassie ( Farewell to Whiskey )
Merrily Kissed the Quaker
19はStar of the County Down

だったと思います。しかし多いですね……。
[ 2010/07/19 23:45 ] [ 編集 ]

ありがとう

>村田さん

先日はお疲れ様でした&ありがとうございました。
曲が途絶えない勢いのあるよいセッションだったと思います。

曲名のフォローもありがとうございました。
後で本文も加筆致します。
[ 2010/07/20 06:24 ] [ 編集 ]

お疲れさまでした!

弾丸ツアーお疲れさまでした!楽しかったですねぇ。ただ例年になく暑い仙台なので少々驚かれたのではないでしょうか。モハーさんのフットワークの軽さは見習わなきゃなりませんね。丙○三人衆でまた盛り上がりたいものです。9月のジャズフェス本番もお時間ができれば是非お越しください!

それにしても3時間以上休憩無しはキツカッタ。4パイント位しか飲んでないのにCounty Down歌詞わすれちゃった…。いやはやみなさんタフです!
[ 2010/07/21 10:46 ] [ 編集 ]

おおきにでした

>トシさん

なかなかよいセッションでしたね♪
雨の心配から急に暑くなったのは関東地方も同じでして、確かに驚きはしましたが、仙台から東京へ舞い戻ったらもっと驚きましたよ・・・苦笑

>3時間以上休憩無しはキツカッタ

ま、この辺はいずれ耐性ができると思いますよ(笑)
何とかジャズフェス当日も伺いたいものです。
[ 2010/07/22 01:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/591-9053590f