FC2ブログ






All Celtics Are Comin' @ JSF 2010

9月といえば、あのシーズン。そう、仙台で催される定禅寺ストリート・ジャズ・フェスティバル。今年は20周年を迎えた老舗のジャズフェスである。何の因果か、別にジャズフェスに出演するわけでもないのに、昨年に続いて2年連続でお邪魔してきたので、そのレポでも。

SligoMate_20100911_2.jpg仙台到着は9月11日(土)の10時過ぎ。ノコノコと買物公園まで歩いて行ってまずはすらいごめいと&なかふじゆかさんのライブへ。
何が悲しゅうて、関東でも拝見できるグループをわざわざ仙台で観ているんだか、というなかれ。律儀な丙○はやはりアウェイ組をちゃんと応援するのだよ(笑)


SligoMate_20100911_3.jpgこちらはステージ背後から。
客席には何人知り合いがいますかね(笑)。すらいごさん達は朝一番の11:00から出演で、ゆかさん以外のお二人は前日に仙台入りされたらしい(因みに私が仙台でよく宿泊するホテル前で前夜は「モハー、出てこい」と叫んで警察に補導された丙○がいたらしい・・・嘘)。


写真が今回は多いのでサムネイルでまとめて置いておきます。
SligoMate_20100911_SamNail_1.jpgSligoMate_20100911_Samnail_2.jpg
ここには写っていないけど、軽快なポルカにあわせて踊る親子もいて楽しく気持ちの良いライブでした。


ここからは間にフォルクローレをひとつ挟む形だが、アジュール前でアイリッシュ3連発(笑)
Trad_20100911_2.jpgそのトップバッターは東北の雄にして、最近は関東地区でもすっかりお馴染のTRADご夫妻。マダムは胃腸炎で少々体調を崩しておられたようだが、ライブは終始快調でしたね。アップの写真は下のサムネイルをご覧いただくとして、こういうアングルも悪くないと思った次第。
風が結構強くてケープ・ブレトンの旗が外れそうになったり、彼らのマスコットである羊さん達がぶっ倒れたりしていたが、それも笑いのネタにするゆとりもありましたなぁ(笑)


Trad_20100911_SamNail_1.jpgTrad_20100911_SamNail_2.jpgTrad_20100911_SamNail_3.jpgTrad_20100911_SamNail_4.jpg


WildGeese_20100911_1.jpgフォルクローレのバンドを挟んで登場は水戸からWild Geese。
これまた妙に場馴れした軽妙なMC、軽快なダンス曲と味わい深いエア、聴かせどころにまた幅が出た印象でした。今年はツイン・フィドルも聴けてなかなか美味しい構成でございました。


WildGeese_SamNail_1.jpgWildGeese_SamNail_2.jpg


続いてはボチー・バンド from 神奈川。こちらはベテラン揃いで実に渋くゆとりのあるステージ。
BotiBand_20100911_1.jpgただ、残念なことに懸念されていた降雨がここから始まった。
何とかもってくれそうな雰囲気もあっただけに一気に降り始めた雨がうらめしくもありました。
とはいえ・・・


どうです、このダンスの迫力。
BotiBand_SamNail_1.jpgBotiBand_SamNail_2.jpgBotiBand_SamNail_3.jpgBotiBand_SamNail_4.jpgBotiBand_SamNail_5.jpgBotiBand_SamNail_6.jpg
コマ送り撮影したわけではないけどなかなかいい感じ♪


場所はガス局近辺に移して・・・
TakumiAndToshi_20100911_1.jpgTakumi & Toshi のライブ時には傘がいらないくらいの降り方になっていてまずはひと安心。
笛&ギターで時々歌モノというシンプルな構成だけど、両者の音がバランスよく揃ってなかなか小気味の良いステージ。ちゃっかりアンコールにも応えておられました(笑)




翌日12日(日)、出演者にはあまりにも気の毒なまでの雨天。観る側もなかなか大変でしたね。
Irish_20100912_1.jpgそんな中、仙台で練習会からライブからセッションまで幅広く着実に活躍されている「あいりっしゅ」のライブ。前日のケルト系出演者も続々と詰めかけてエールを送っておりました。
ここ西公園界隈は周囲に大音量バンドが結構いたので音量的にもちょっと厳しいセッティングでしたが、よく頑張っておられたと思います。できればPAの方々にもう少し頑張ってもらいたかったかなぁ。


Irish_20100912_SamNail_1.jpgIrish_20100912_SamNail_2.jpg





え、お主は何もしていないのか、ってか。
んなワケないでしょう。11日夜の恒例Barm's 大セッション大会に参加して参りましたよ。
Barms_20100911_1.jpg総勢36名だかの大人数セッションは、お店の方々も大変。
ズラリと並ぶベーグルサンドにソーセージ盛り合わせは壮観でさえある。


Barms_20100911_2.jpgここでもジェラルドさんのイリアン・パイプスをバックにダンスも拝見できた。いい組み合わせでしたねぇ。「St.Patrick's Day」と「Harvest Home」を披露してくださいました♪


Barms_20100911_3.jpg「あいりっしゅ」の歓談を見守る温泉姿のTRAD(♀)さん。体調不十分にも関わらず今回もこの宴会の仕切り役として細やかな気遣い並びに随所に周囲を爆笑させる素晴らしいホスト役でございました。ほんと、お疲れ様でした。


Barms_20100911_4.jpg私は初顔合わせだったのだが、今回は何と秋田から「ルーツミュージック研究会」の面々も参戦された。なかなか地元ではこの手の音楽の情報や仲間が得にくい様子で大変そうだが、意欲満々の語り口から今後の発展が見えた気がします。
まだ、秋田って行ったことないし、いずれ襲撃せねば・・・。あ、新潟も丸メガネ・ミーティングで襲撃したいね・・・笑


というわけで、愉快な面々の写真をサムネイルでご紹介。
Barms_Samnail_1.jpgBarms_Samnail_2.jpgBarms_Samnail_3.jpgBarms_Samnail_4.jpgBarms_Samnail_5.jpgBarms_Samnail_6.jpg

みなさん、本当にありがとうございました。実に楽しい一夜でした。ホスト役のTRAD夫妻、そしていつも温かく迎えてくださるBarm's さん、お世話になりました。






ではでは、恒例にしたくはないのだが(爆)、某所で「書け!」と強要する御仁がおられるのでわかる範囲でセッションに出た曲名を羅列しときます。

Britches Full Of Stitches/?/Bill Sullivan's(in A) (Polkas)
Boys Of Bluehill(Hornpipe)/Laird Of Drumblair(Strathspey)/Angus Campbell(Reel)/Frank's(Reel)/MacArthur Road(Reel)
Butterfly(Slip Jig)/Drowsy Maggie(Reel)/Cooley's(Reel)/Gravel Walks(Reel)
Reel Of Rio/Earl's Chair/Christmas Eve (Reels)
Miss McLeod's(Reel)
Salamanca (Reel)
St.Patrick's Day (Set Dance)
Out On The Ocean/Morrigan's/Kesh (Double Jigs)
Rights Of Man/Pride Of Petravore (Hornpipes)
Ballyfin Polkas (Polkas)
Garrett Barry's/Humours Of Ennistymon/Cliffs Of Moher (Double Jigs)
Harvest Home(Hornpipes & Irish Dance)
Down By The Sally Garden (Air)/Ookpik Waltz(Waltz)
Toss The Feathers #2(Reel)
Fanny Power (O'Carolan's)
Si Bheag Si Mhor (O'Carolan's)/?
My Heart's Tonight In Ireland (Song)
Croppie's March(3 Part Version)/?/Egan's/John Ryan's (Polkas)
White Petticoat/Willie Coleman's/Mist Covered Mountain(Double Jigs)
Silver Spear/Banshee/Concertina (Reels)
Sally Gardens/Castle Kelly/Otter's Holt (Reels) ← 2011/1/10修正
Pigeon On The Gate/Lafferty's/Killarney Boys Of Pleasure (Reels)
Down The Broom/Gatehouse Maid (Reels)
?/Dick's Gossip/Merry Blacksmith (Reels)
The Soldier's Song
スポンサーサイト



[ 2010/09/14 00:14 ] Session & Event | TB(0) | CM(6)

ありがとうございました!!

いやいや、Session List、ムチャ振りしてすみません(ノ_-;;)
でもきっとモハーさんならやってくれると思って♪(うふ)

自分達の演奏も、いざ始まってしまえばノリ良くできてなかなか満足でした(^-^*)
小さいミスがあったのは聞き逃してくだされ・・・(^-^;)
でもこのぼちーさんのダンスの写真、圧巻ですねぇ!!

ジャズフェス夜の大Session大会も、本当に年に一度の同窓会で、私がみんなに会いたいがためにやらせてもらってます(^-^)v
秋田の3人(本当は4人なの~)もつい先日知り合った方なんですが、これからが本当に楽しみです♪
がっちりCape Bretonに引き込もうかと・・・(いひひ)

ともあれ、毎度東北までお越しいただき本当にありがとうございました!
また近いうちに今度は江戸近郊でお会いしましょう♪

季節の変わり目ですので、モハーさんもお体ご自愛くださいね~。
[ 2010/09/14 00:45 ] [ 編集 ]

おおきにでした

>TRAD(♀)さん

二日間、どうもお世話になりました。
曲名、まさか何のメモもなく覚えているわけがございません。抜けはあるものの、セッション音源を聴きながらの私に似合わぬ地道な作業です・・・苦笑

そうそう、旦那さんがダウンだとか・・・。胃腸炎も風邪からきていたのかもしれませんねぇ。ご自愛ください。

ではでは、またお江戸あたりで・・・♪
[ 2010/09/14 06:58 ] [ 編集 ]

雨の中ありがとうございました!

今年もジャズフェスにお越し頂きありがとうございました。なんとなく今年は気持ちの余裕に欠けていたのかせわしなくあまり丙○話ができなかったのが心残りではあります!
二日目の「あいりっしゅ」の時は雨も本降りになったのにも関らず応援を頂き感謝しております。タイアップステージでの「TAKUMI AND TOSHI」は屋根のある会場で一息つくことができ比較的落ち着いて演奏できたことをご報告しておきます。

今後ともTRADさんを始め北方アイリッシュの面々をよろしくお願いします!次回どこかでお目にかかる日を楽しみにしております。ありがとうございました。
[ 2010/09/14 08:31 ] [ 編集 ]

お疲れ様でした

>トシさん

連日、悪天の中、お疲れ様でした。いろいろと大変だったでしょうが、また存在感が増してきたのではないか、と思いますし、それなりの手応えもあった二日間だったのではないか、と推察します。
タイアップ・ステージの方は新幹線の都合で拝見できませんでしたが、思ったよりやりやすいシチュエーションだったようで何よりでした。根拠も何もないけど「雨はやむ」という気合はやっぱり大事なのだ、と今回改めて思いました(笑)

また、いずこでお目にかからんことを♪
[ 2010/09/14 23:45 ] [ 編集 ]

遅ればせながら・・・

もう、も師とは某所でお会いしているのですが・・・^^;。

改めまして、20thJSFへの「ご参加」に厚くお礼申し上げます。

昨夜は都内某所で「すらゆか」で演奏してきたのですが、も師のお姿がなくて、なんとなく寂しかったね。

これからもいろんなフェスに顔を出して、その楽しさを紹介してください。
[ 2010/09/19 10:50 ] [ 編集 ]

お疲れ様でした

>すらいごめいとののすけさん

どうも先日は仙台でのフェスお疲れ様でした。楽しい旅行でした♪

昨夜、ライブをやっておられるのは知っていたのですが、昼間に横浜某所でセッションに参加しておりまして、そのまま帰宅してしまいました。どこぞでお会いするときには、ジャズフェスの音源・写真・動画をお渡し致しますね。

やっとゆっくりできる休日が来たので、ノンビリ練習しつつ身体の疲れを癒します。
[ 2010/09/19 11:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/597-8bad9ff2