FC2ブログ






肌寒かった代々木公園と熱かったWarrior Celt

お彼岸に予定していた園遊会が雨で中止になり、どうにかリベンジをと願って開催した11月3日。見事に晴れで主催者としてはもっともありがたい展開。現地に着くとネ申がたそがれながらベンチにおわしまします。
(背後から写真を狙うにはGXRのP10が誇る10倍ズームがよくきくね)
Yoyoko_20101103_1_20101107174847.jpg

室内にいれば、あるいはお日様の下にいれば実に暖かい感じなのだが、代々木公園噴水池周辺は実はこの時期日当り悪し・・・。夕刻あたりからはほんと寒かったです。
Yoyoko_20101103_2_20101107174846.jpg

とはいえ、激しいリール・セットなんぞも繰り出しつて寒さしのぎしようという、その場その場を楽しむ面々。キレ気味の笑顔でフィドルを弾くネ申の姿、神々しい・・・笑



代々木公園の園遊会後は一路上野へ。年にそうはない祝日のWarrior Celt Session へ顔出しである。
WarriorCelt_20101103_2.jpg

園遊会メンバーと食事や酒を楽しみながら会話も楽しんで・・・。いざセッション開始となって暫くして、「うそ~」みたいなセッション参加者の登場で一気に場の雰囲気もガラリ一変。彼が入ってセッションの流れは勿論のこと、音楽そのものに太い心棒が一本通った感じで、祝日セッションならではの普段お会いしない奏者達も大爆裂のすごいセッションとなった。
WarriorCelt_20101103_4.jpg

しかも終始和やかにセッションは進む。普段とは少々違う雰囲気ではあるが、奏者もそれ以外のお客さん達もみんな笑顔。セッション参加有無を問わずお店全体で盛り上がる雰囲気は筆舌に尽くしがたい心地よさだ。
私自身、S氏の音楽には過去何度も触れていながらセッションでは初めてご一緒したのだが、本当にすごい人だった。長年の夢がかなったという喜び、何の前触れもなく出会えた偶発性、そして揃っていたセッション奏者達の演奏の素晴らしさ。欲しいモノがみんな揃っていた素晴らしいセッションでした。
WarriorCelt_20101103_1.jpgWarriorCelt_20101103_3.jpgWarriorCelt_20101103_5.jpgWarriorCelt_20101103_6.jpg

その他、先日ちょいと当ブログで触れたのだが、九州出張の折に博多Celts で偶然お会いしたT山さんも約束通りセッションに来て下さった。セッション前から会話も弾んだし、彼も得意の唄をいくつも披露して喝采を浴びておられて嬉しい限り。ほんと、いい夜でした。皆様どうもありがとうございました。
(上の写真4枚はサムネイルにしてます・・・)
次回Warrior セッションは、セッション参加者に何気に多い11月生まれの合同誕生日会もあるとかないとか・・・笑



リコーさんがまたGXRの替ユニットを出しました。6日に仮の筆おろしをしましたが、正式には7日のサントリーホールでお披露目。
SuntryHall_20101107.jpg

さすがによくできたレンズですが、28mm単焦点ということでベースはGR系。反応の良さや写り加減は流石ですが、A12-50mm ほどのインパクトはないかなぁ。暫しあちこちで使ってみます。
SuntryHall_20101107_1.jpg

因みにこれは10倍ズームのP10で撮ったサントリーホールのオルゴール。開場のお知らせ時に壁からせり出してくるなかなかセンスの良い代物だ。コンサートもなかなかよかったですよ、神尾真由子さん♪。アンコール最後にやってくれたチャイコフスキーのワルツ・スケルツォは実に見事でした。
遅れ馳せながら備忘録追加(2010/11/21)

1)Maid At The Spinning Wheel/Scatter The Mud/Ward's Favourite (Double Jigs)
2)Green Mountain/Woman Of The House/Miss Monaghan (Reels)
3)Queen Of May/Tap Room/Mick Finn (Reels)
4)?/?/Sean Ryan's(Castle) (Double Jigs)
5)Walter Sammon's Grandmother/Concertina/Brendan McMahon's (Reels)
6)Haste To The Wedding/Behind The Haystack/Lark In The Morning (Double Jigs)
7)Charlie Lennon Set(Double Jigs)
8)Strayaway Child (Double Jig)
9)Black Velvet Mountain(Song)
10)?/Green Fields Of Rosbeigh?/ (Reels)
11)Saint Mary's/Church Street (Polkas)
12)?/Egan's/John Ryan's(Polkas)
13)Cregg's Pipe (Reel)
14)Maids Of Selma/Cathal McConnells(Double Jig/Slip Jig)
15)Frank's/MacArthur Road/Andy Broon's (Reels)
16)The Last Chance/Finnish/Salmon Tailing Up The River (Polkas)
17)?/Morning Dew/Jenny's Chicken (Reels)
18)Rose In The Heather/?/Gallagher's Frolics (Double Jigs)
19)The Humours Of Castlefin/Lafferty's/Killarney Boys Of Pleasure (Reels)
20)Wild Rover (Song)
21)Tamlin (Reel)
22)Flowers Of Edinburgh/Tarbolton/Longford Collector/Sailor's Bonnet (Reels)
23)Boys Of Malin/Farewell To Erin (Reel)
スポンサーサイト



[ 2010/11/07 23:34 ] Fiddle | TB(0) | CM(4)

No title

ごぶさたしてますある。
「音浴び」いいっすね・・
年内になんぞホールで・・はおもてますが。
どーも何かと「天孫降臨」が尾をひいてるようで(苦笑)
10月、Q上陸されてたんですね。
関東からの来客情報だけは入るんですが。
ほんとは休みで、動けるはずだったのに・・
[ 2010/11/13 04:36 ] [ 編集 ]

ごぶさたあるね

>padawan さん

先月のQ州訪問はこちらも9な話だったのでねぇ。オーナーに
は会えませんでしたが、後日メールは頂戴しました。

相変わらずこちらはドタバタしてますが、年末くらいは帰省
がてらの遠征をやりたいと目論んでます。日程が見えたら
連絡しますが、年末は貴殿は逆に関東かしらん・・・笑
[ 2010/11/13 11:45 ] [ 編集 ]

No title

京で陣を構えたいのが本音ですが・・何とかギリギリパンパンで関東移動ができればと思っています。僕のほうもご連絡しますね。
今回のえいぺっく参加で、嫁さんの親戚が富山におられるとの新情報を入手し、行こうか計画もあり。チャンス♪とか思いつつ機会を伺ってます。
[ 2010/11/16 00:27 ] [ 編集 ]

えいぺっく

>padawan さん

確かに京で迎え撃たれるなら武士としては本望カナ(笑)
予定は前広に連絡致しまする。

を、富山あるか。
グーグルアースより凄い土地案内人を含めホスピタリティ溢れる御仁が多数おられるので、橋渡しが必要ならご連絡くだされ。ワシも行きたいあるけど、なかなか時間が取れないからなぁ・・・。
[ 2010/11/16 00:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/604-5cf21858