FC2ブログ






曲名不明

もうフィドルのレッスンを受けなくなって1年以上になった。何せ、フィドルに関しては楽器を買ってから最初の一カ月を除いて、常に師匠の教えを受けつつ弾いてきたという今まで自分の楽器遍歴とは全く異なる妙にまっとうな日々であったから、教室閉鎖を聞いた時にはどうなることかと思いつつ、何となく一年が過ぎた感じだ。
勿論今でも師には感謝し、その教えの断片を思い浮かべつつ練習することもあるのだが、中でも印象深く聞き今になってありがたいなと思ったのは「旋律を歌えるなら楽器でも弾けるようになります」のひとこと。耳コピーは昔から苦手だったし、話としては実に真っ当だと思うけれどホンマに弾けるようになるかいなと思いながらレッスンを受けていたけど最近になって徐々に実感し始めている。
頻繁にセッションに顔を出すことによってよく聴く曲は徐々に頭に入りつつあるし、参考音源にあわせて弾きながら装飾音だの弓順だのを考えていたりという積み重ねもあるのだろうが、少しずつ譜面に頼らず耳で曲を覚えることができつつあるようだ。
面白いなぁ、というか当たり前かもしれないが、耳コピーできるのは頭にある程度メロディラインが入っているものに限られる。調子がいい時は音源を聴かずにそのまま何となく音を採れる時さえあるが、大体は再生速度を落として弦をつま弾きながら採譜していく。時間の限りがあるので毎度の練習で実践できるわけではないけど、なかなかよい練習だ。
ただ、これには困った点もある。CDなどのレコーディング音源であれば何がしか曲名情報を得られるのだが、セッション音源から音を拾っていくと最後に大きな関門が待っている。そう、曲名である・・・苦笑

実はこの曲の名前を探している。
Reel_WhatIsName.jpgサムネイルにしているので、画像をクリックしていただければじゅうぶん見れるサイズになると思います。
音を拾った元音源は9月15日のWarrior Celt でのセッション。たまたま考え事をしながら音源を流していたら何となく音が採れそうだったのでほんの数十分で譜面に起こすことができた曲。よくセッションで聴く曲だと思うのだが、これの曲名って何・・・?

以前にも書いたと思うが、当ブログは自分自身の経験に即して「こんな情報が得られたら便利」という点は重視している。例えばセッションへ参加したいが足踏みされている方にとっては「どんな曲をやっているのか」という点が結構大事なのではという思いがあって、従って曲名情報はマスト・アイテムのひとつと考えているのだ。

因みに当ブログでは新しい試みも始めている。既にお気付きの方もおられるかもしれないが、過去にさかのぼってセッションで出た曲名を後追いながら記述し始めているのである。これは自分自身にとっての備忘録というのが最大の目的ではあるが、これからセッションへ参加しようかなと思われている方へ何らかの参考になれば幸いと思っている。現に先述の曲名問いかけしている曲にしても掘り起こしの過程で引っ掛かった曲だし、前進のきっかけになればいいなぁ、と思ってます。



久し振りに川崎大師を散歩したら・・・
MonkeyMawasi.jpg
猿回し、やってました。

お客も少なくて少々ダレ気味でしたが、芸はうまかったなぁ。久し振りに青天の下、楽しんできました・・・・・・、え、リールは回しませんよ。見てるだけです・・・(苦笑)
スポンサーサイト



[ 2010/11/25 01:10 ] Trad. Songs | TB(0) | CM(2)

No title

My Love is in Americaのようですね...

曲コピーの話は興味深いですね。。。人それぞれ音楽脳が違うので、曲の覚え方も様々。私はモハーさんと同じで鼻歌コピーが結構多いですが、リールとかちょっとモダンな曲だとディテールがわからない場合は、かなり集中して譜面書きます。書き終わった時点で大体曲は覚えてるといった感じですね。
インド音楽では口づてで歌えるようになってから楽器を触るという伝承方法だとか。
[ 2010/11/25 13:28 ] [ 編集 ]

ありがとうございます

>COCOさん

My Love Is In America でしたか。そういやMartin Hayes がやっていたような記憶が。

曲の覚え方や耳コピーは人それぞれ感覚の違いがあるんでしょうね。
その場で即、音がとれる方を見るとビックリしますが、ボチボチと鍛えられているようなので地道に参ります。
情報提供、ありがとうございました♪
[ 2010/11/25 22:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/608-26a38d6a