FC2ブログ






久々の四ツ谷~、四ツ谷~

私と付き合いがある方なら大体ご存知と思うが、私はお酒が大好きである。セッションに行っても、弾きに行ったのか呑みに行ったのかわからないときもある。勿論パブでのセッションでは呑みながら弾く。但し、呑むお酒の種類は少し注意している。ビールを飲めない私は普段呑みに行くときのメインのお酒は日本酒であることが多いのだが、楽器を弾く時は危険なのだ。指が回らないのである。呑み過ぎると足に来るという表現があるが、私の場合指に来るのだ・・・苦笑。

先月初めに私の部署に親から着任された方がいらっしゃる。非常に物腰柔らかな方で年下である私にも「さん」づけでお呼びになる実に危険な方だ(爆)。彼の歓迎会は急なQ州出張でパス、それ以後も忙しさにかまけて何度もお誘いをお断りしたというか、「今日も行けません」オーラを出して未然に防いでいた。ただ、やはりいつまでもそうは行かないわけで、26日(金)の定時後に「今日は予定は空いておられますか」と尋ねられたので、持参している楽器を示しつつ「時間限定になってしまいますけど、それでよろしければ」ということで呑みに行った。むしろこの方が長引かない分ちょうどよかろうという思いもあった。

果たしてお店についてオーダーして・・・

も「変わり者なので申し訳ないですがビールを飲めないので私は日本酒で・・・」
A「あぁ、あなたは相当お酒がお強いと聞いています。私はとりあえずビールで・・・」

いかんなぁ。会話は弾んでいろいろと勉強にもなりましたけど、テメエで口火切ったとはいえ、日本酒をそれなりに呑んでしまって・・・四ツ谷モリガンズです。

MorrigansSession_20101126_1.jpgお店に着いたのが21時過ぎ。集まりが悪く笛×2+ふかえさんという構成で演奏されてました。
私が楽器を持たずにセッションを聴きに行っていた頃はフィドル天国でステージ上に所狭しと奏者がいたセッションなのだが、今は様変わりというか笛系が席巻する場とのうわさも聞く。ふかえさんご自身もフルートうまいしね。
席に混ざると「あまりに人が来ないから”デマ”メールを流して勧誘しててん」というふかえさん。確かに21時過ぎて奏者3人は寂しい。でも、そこに現れた日本酒で酔いどれたフィドラーもどきに期待されるのもこれまた厳しいですな・・・苦笑


とはいいつつ、徐々に奏者も揃ってちょうどモリガンズのステージならいい具合の人員が揃って音出ししました。
MorrigansSession_20101126_2.jpg横浜ではメタメタながらどうにか終えた「Humours Of Lissadel/Paddy Ryan's」のセットは崩壊しました。やはり日本酒は恐ろしい。
いつもは私から出す「Garrett Barry's」のセットはのすけ師がご丁寧に4曲セットで出してくださいました。手前味噌だけどいいセットだなぁ。ありがとうございます♪


セッションの備忘録は「続きを読む」からどうぞ。




翌27日。塔レコに寄ったら出会いました・・・。
JordiSavall_CelticViol2.jpg
Jordi Savall の新譜。


一作目は以前触れたが、本作はより室内楽的な感じ。数曲を組み合わせてというのは健在であるが、今回は「組曲」のイメージに近いかな。好みは分かれるだろうけど、本作もよくできていますね。


あまり録音してなかったので記憶に頼る部分が多いですが、以下11月26日の備忘録。

1)Garret Barry's/The Humours Of Ennistymon/Cliffs Of Moher/Tom Billy's (Double Jigs)
2)Cooley's/Cup Of Tea/Banshee/Sailor's Bonnet (Reels)
3)Hewlett (O'Carolan's)
4)Frank's/MacArthur Road/Andy Broon's (Reels)
5)Bill Sullivan's/Britches Full Of Stitches/Egan's/The Last Chance/Finnish/Salmon Tailing Up The River(Polkas)
6)?/John Ryan's(Polkas)
7)Blarney Pilgrim/Connaughtman's Ramble/Kesh (Double Jigs)
8)Mist Covered Mountain/Out On The Ocean (Double Jigs)
9)The Humours Of Lissadel/Paddy Ryan's Dream (Reels)
10)Maid Of Mt.Cisco/Christmas Eve/Bucks Of Oranmore/The Humours Of Tulla/St.Anne's (Reels)
11)Brenda Stubbert's/Pigeon On The Gate/Lucy Campbell/Dick's Gossip/My Love Is In America/Over The Moor To Maggie (Reels)
スポンサーサイト



[ 2010/11/28 00:15 ] Session & Event | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/609-3e46bf61