FC2ブログ






悲惨な初陣と至極の番外合奏会

遂に発表会デビューとなった昨日。
リハが11:20~ということで11時前には現地へ入ったのだが...、何のことはない、時間が押していてリハは30分遅れ。出演者が結構多くてリハ待ちでもなかなか座れる場所がない。それを見越したかのように遅刻者もいて、これがちょうど時間的によかったりする(笑)押しているのを不満に思いつつ、我らフィドラー・グループも思い切り押してしまった。
リハ後は師匠+出演者で昼食。どうもフィドラー酔いどれ説は半ば当っているようで、ごく一名既にバドを飲んでいる兵がいたのはご愛嬌。
何せ楽屋もなく準備をするには不都合な場所、中休みにみんな外へ出て駐車場で最終チェックとあいなった。いろいろお互いに確認をしつつ弾いていると早くも出演準備の時間に。遂に不揃いのフィドラー軍団のお目見え。ゾロゾロと7名がステージに上がり位置につきはじめたら、隣のフィドラーが「すいません、なんか弓がおかしくて...」。見れば毛が緩んでボウボウになっている。「何じゃ、こりゃ」と思いつつ締めるのだがなかなか毛が張ってこない。何度も激しく回したらようやく毛がしまり始めて何とか張れたのだが、張り終わって当の本人に渡したら、もう最初のPolka が。「げっ、聞いてねぇよ。」わけのわからん内に本番が始まってしまった。何とか取り繕って演奏に参加したものの、この瞬間から頭は真っ白。どうにかPolka は弾き終えたものの、平常心にほど遠い。何となく建て直しがきかぬまま、Jigへ。最初、結構いい感じで弾けていたハズなんだけど、Reelに入る手前で肩当が大歪み...。左手でしか支えられない状態になってしまった。結果はご推察の通り。ReelはハチャメチャでどうJig に戻したか自分でもよくわからないけど、とりあえず無理やり戻してJig で終演。会社で昇格面接でも受けてる方がよっぽどマシだな、というデビュー戦でした(苦笑)
共演者のフィドラー・ヴァイオリニストの方々、ご迷惑をおかけしました。次回は必ずリベンジ...、と言いたいけど保障はできません。でもみんなでやれてよかったです。ありがとうございました。それと、あれだけメタメタのソロを弾いたのに、終演後ある方が「アイリッシュ弾いておられた方ですよね。すごく雰囲気あってよかったですよ。あの曲はどういうタイトルですか」と話しかけてくださった。譜面を見せて曲名を説明しつつ少し話させていただいたけど、これは本当に嬉しかったです。お名前も何もお伺いできなかったけど、本当にありがとうございました。
発表会のプログラム終了後は場所を別に移して打ち上げ。ここからは公明正大に酒が入り当方もようやくエンジンがかかる。個人レッスン中心でなかなか立ち入った話をお互いにしたことがないのだが、酒の力を借りればみんなよく喋る(笑)弦系の楽器同士はやはり話があうようで、ギター組と結構音楽遍歴の話で盛り上がった。
打ち上げがハネた後は、フィドル連中でカラオケボックスへ。お互いの楽器を弾き比べしたり、課題曲をあわせたり。最後は悪乗りで師匠にリクエスト。へべれけになりつつ、かなり愉しませていただいた。うーん、私は発表会よりこういう気楽なお遊びが向いているような気がするな~。この打ち上げの打ち上げが一番楽しかったです。
次回は8月頃に発表会があるそうですけど(他人事です)、既にフィドル組の候補はブルーグラスで決まりみたいです。師匠には2~3ヶ月に一度でもよいからフィドル練習会を、とお願いしました。実現したら結構楽しい企画になると思うんだよね。いざとなれば、ヘタなマンドリンで参加してみてもと思ってます。
スポンサーサイト



[ 2006/02/06 01:50 ] Fiddle | TB(0) | CM(4)

発表会お疲れ様でした!^^
楽しかったようでなによりですね☆

私は小心者なので、発表会って出た事がないのです^^;
でもそういった経験も必要なのですよねぇ~。

また音源アップしてくださいね♪
[ 2006/02/06 10:16 ] [ 編集 ]

いやはや、ほんとに疲れましたよ^^;
緊張すると何でもないところで弓が震えたりするんですよね。しまった、と思うと余計に止まらなかったりします。随分とっちらかった演奏になってしまったので終了直後は自己嫌悪でした。酒を飲んだら忘れましたけどね^^;
昨日の発表会は場所がちょっと手狭でほとんど座席にすわることはありませんでした。ですので録音も結局せず...。まぁ、しないでよかったというべきかも。ということなんで、今回は音源アップできません。悪しからず。
[ 2006/02/06 12:54 ] [ 編集 ]

発表会デビューおめでとうございます♪ アタマ真っ白
だったでしょ~(笑) でも終わった直後にはもう二度と
やらねぇと思っていても、たまにならやってみてもいいか
なとか思うようになりますよ、きっと。先輩からのアドバイ
スです(爆) ああいう場があると、間違いなく上手くはな
ってるでしょうしね♪
[ 2006/02/07 00:33 ] [ 編集 ]

参加費まで払って何でこんな苦労をせにゃならんのだ、という理不尽さ(笑)がありますよね。今回は立って弾いたんですけど座って弾いたら多少マシだったかも。リハ前から本番までほとんど立ち通しだったんで結構疲れてたんですよね...。
昨年末の練習会、今回の発表会ととりあえず一連のイベントを終えたので腰を据えて基礎からやり直すことにします。
[ 2006/02/07 09:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/62-2417cc7f