FC2ブログ






新春杜の都奇行

GyutanRikyu_20110108.jpgいきなり何だという感じだが、これは1月8日のお昼にいただいた利久のシチュー。味付けはもう少し濃くてもよいかなという感じだが、とろけるようなタンの食感は最高だ。写真が多いので割愛したがセットで出てくるテールスープも最高だ。

牛タンといえば・・・
SendaiStation_20110108.jpg
そう、仙台、仙台です。


まぁ、このブログをお読みいただいている方なら大体想像はつくと思うので、なぜに仙台だとかの細かい背景や経過は省略するとして、18:40頃にお決まりのBarm's Irish Pub へGO。

WhosFinger.jpg人が注文したシェパーズパイの撮影をピースサインで邪魔してるヤツは誰だ・・・、というのも最早このブログでは野暮な疑問なので、これもスルー。
私の後でげんさんも同じものを注文していたけど、どうもお店の手違いでこの写真の倍くらいの量が出ていたのはナイショの話(笑)


本日はBarm's での2011年第一弾Session Live でした。
BarmsSession_20110108.jpg
TRAD夫妻→Takumi & Toshi の順でまずはライブです。


Why.jpgちょっと待て・・・。
私が言うのも何だが、なぜ師がここにいる・・・爆
聞けば山形回りで仙台入りされたのすけ師、痛恨の出遅れで山形滞在は30分(!)だったらしいが、たまこんにゃくやら何やら一応目的は果たしてこられたようだ。
本拠地関東ではなく、ここ仙台で新年のご挨拶というのも、まぁご愛嬌だね(笑)


二組のライブが終わって暫し、セッションの開始だ。
BarmsSession_20110108_1.jpg


リール200曲習得を目指しているTRAD(♂)さんの「Castle Kelly/Farewell To Erin/Bucks Of Oranmore」で幕を開けたセッションは快調に進む。

BarmsSession_20110108_2.jpg


セッションを引っ張っていたTRADご夫妻が22時過ぎに一旦休憩したいということで、店内ではCorrs のライブ映像を流しつつ会話を楽しむ時間帯に入ったのだが、M田さんとかげんさんと「この曲、知ってる?」とか話しつつ邪魔にならない程度の音量で弾いていたら、ジェラルドさんが傍に来られた。
以下、怪しい英語力に加え適度に酔いも回っていたが、いい加減な記憶と解釈に基づき再現してみる(笑)

G「お前さん、以前にここでStrathspey を弾いていたよね。あれは"Laird Of Drumblair"だったかな?」

M「Yes, Sir.James Scott Skinner の曲ですね。」

M、弾く
頼まれもしないのにリール・バージョンの"Angus Campbell"に怒涛の3連符速弾きもつけて・・・苦笑


G「そう、それだ。実は彼のレコーディング音源があるんだ。古い録音だけどすごくきれいな音で素晴らしいよ。聴いてみな」

M,げんさん、iPod を受け取り聴く


M「をを、素晴らしい。早速iTune Store でゲットせねば」

G「Aly Bain がやっていたNeil Gow の曲は弾けるかい?」

M「I'm sorry.でも、彼が書いた"Andy Broon's"だったら弾けるよ。いつも、John McCuskerの"Frank's"とDave Richardson の"MacArthur Road"とセットでやっているんだ。全然Traditional じゃなくて、Contemporary なセットなんだけどね。」

M、弾く

徐々に奏者が揃ってきてセッション再開、となりましたとさ。
BarmsSession_20110108_3.jpg

再開後はリール回しだの、リールの掛け合いなど怒涛の勢いで、最後はTRAD夫妻主催のセッションの恒例 "Soldier's Song"で終了。

みなさま、遅くまでお付き合いいただきありがとうございました。今年もお手柔らかによろしゅうお願い申し上げます。




TRAD夫妻とTakumi & Toshi のライブ演目は、いずれTRADさんのブログに出るだろうから省略して、セッションの演目なぞを・・・。

1)Castle Kelly/Farewell To Erin/Bucks Of Oranmore (Reels)
2)Ballyfin Polkas(3 Polkas)
3)Out On The Ocean/Morrison's/?/Dan Collins' Father's Jig (Double Jigs)
4)Christmas Eve/Maid Behind The Bar/Merry Blacksmith (Reels)
5)?/Mist Covered Mountain/Lark In The Morning (Double Jigs)
6)Bill Sullivan's(in D)/Brithces Full Of Stitches/Egan's/The Last Chance/Finnsih/Bill Sullivan's (in A) (Polkas)
7)Silver Spear/Earl's Chair/Musical Priest/Pachelbel's Frolics (Reels)
8)Da Slockit Light (Air)
9)Lilting Banshee/Connaughtman's Ramble/Kesh (Double Jigs)
10)Butterfly/Drowsy Maggie/Cooley's/Gravel Walks (Slip Jig/Reels)
11)Eleanor Plunkett (O'Carolan's)
12)Fanny Power (O'Carolan's)
13)Garrett Barry's/Humours Of Ennistymon/Cliffs Of Moher/Tom Billy's (Double Jigs)
14)1st of August

------Break------
15)Laird Of Drumblair/Angus Campbell (Strathspey/Reel)
16)Hector The Hero (Air)
その他、Golden Eagle/Independent (Horpipes)、Strayaway Child (Double Jig)など・・・
------Break------

17)Frank's/MacArthur Road/Andy Broon's (Reels)
18)Croppie's March(2 part version)/Egan's/John Ryan's (Polkas)
19)Brosna/Dan O'Keefe's/Dingle Regatta (Slides)
20)Sharon Eubanks (Waltz)
21)Rights Of Man/Pride Of Petravore (Hornpipes)
22)Banshee/Silver Spear/Merrily Kissed The Quaker (Gerald Plays a Slide)/Humours Of Tulla/Down The Broom/O'Keefe (Slide)/Foxhunter/Woman Of The House/Concertina (Reels & Slides)
23)?/Dinky's/Toss The Feathers #2/Toss The Feathers #1 (Reels)
24)The Soldiers Song
スポンサーサイト



[ 2011/01/09 16:42 ] Session & Event | TB(0) | CM(6)

お疲れさまでした!

昨夜はお疲れさまでした。Barm'sにてモハーさんが視野に入った時には「おっ!」でしたけど、のすけさんが登場した時には「ええ~っ!」でありました。いやはや。それにしても楽しい一夜でしたね。それにしてもジェラルドさんとはそんな会話をしてたんですね。気がつかなかったな~。

何はともあれ今年は是非とも富山ツアーを実現させましょうね!まずは一泊二日の仙台強行軍お疲れさまでした。またお会いしましょう!
[ 2011/01/09 17:19 ] [ 編集 ]

ありがとうございました♪

>トシさん

昨夜はいろいろとありがとうございました。いい夜でしたね。
Takumi & Toshi の息の合った演奏、もう一人の丙○と感心することしきりでありました。

の師の登場、何となく予感はあったんですよ、本当に。昨日はお昼過ぎには仙台に居たので、どこぞで知った方と鉢合わせするのではないか、と内心ドキドキだったりなんかして・・・笑
ジェラルドさんとはこれまであまり会話したことがなかったので意外な展開に驚くやら、嬉しいやら。よろしくお伝えくださいませ。

富山ツアー、是非今年こそ実現を・・・。
今年もよろしくお願いいたします。
[ 2011/01/09 18:03 ] [ 編集 ]

ありがとうございました!

3連休だったのできっとお見えになると思っていましたが、遠いところ本当にありがとうございました!!
あの休憩の間にジェラルドさんとそんな会話があったんですね~(^-^*)こういう出会いも遠征の醍醐味ですな・・・♪

次回はMcCANN'Sでお会いできるかな??楽しみにしてます!
[ 2011/01/09 22:37 ] [ 編集 ]

おおきにでした♪

>TRAD(♀)さん

いやいや、昨日はお世話になりました。
昨今、全然奇襲になっていないので、新たな策を考えねばですね、お互い・・・苦笑

ジェラルドさんとの会話、今回の遠征で一番のトピックスでした。かなりの意訳なので真偽は書いている本人も不明ですが、スコッツを中心にいろいろとお話しできてよかったです。

マッキャンズでもウォリアーでも、かかってこんかい、と表向きだけは強気に出てみたりして・・・笑。

本年もお手柔らかによろしゅう♪
[ 2011/01/09 23:15 ] [ 編集 ]

最高の年始!

いえ、わたしには充分に奇襲でした 笑
その日12時間の仕事の疲れが吹き飛びましたよ!
そう言えば、昨年 岩手で会ったばかりのTRAD夫妻に
数日後同じようにここで奇襲されてた気が・・・

シェパーズパイの倍盛り?もまた思いがけぬ幸いでした
よっぽどTRAD♀さんに「みてみて~」と自慢したかったが
自重しました 爆

ジェラルドさんは昨年か一昨年のジャズフェスセッション
の時も、独奏するモハーさんの事をじ~っと見てらっしゃ
ったので(笑)話しかけたいんじゃないかなあとは思って
ました ジェラルドさんにとっても念願叶った年始だった
のではないかなと思います。

また春には代々木公園を夢見ていたりしとりますので 笑
あつかましくも宜しくお願いいたします
そういえば年末McCANNsでは、はるさんと全然話ができな
かったので(爆 何卒よろしくお伝え下さいませ・・・

[ 2011/01/10 18:27 ] [ 編集 ]

お世話様でした

>げんさん

土曜日はおおきにでした。
私の奇襲に素直に応えていただける貴重な人材です(笑)

貴殿のブログをチラチラ拝見しつつ、どうもジャズフェス後セッションで私が独奏したっつうのが、はて何やったか、と。
いずれにしても今回、ジェラルドさんといろいろ会話できたのは個人的に嬉しかったです。

関東界隈は中途半端な防寒なので、春先の季節が良い頃に代々木公園はセットいたしますね。
[ 2011/01/10 23:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/621-5b98aa50