FC2ブログ






Warrior Celt Session 2011/3/2

3月2日はWarrior Celt の定例セッション。仕事はどハマリで店に着いたのが22時ということで曲の出方はまったく不明の中、奏者・一般客が多数入り混じる店内でボーっとしておりました。
WarriorSession_20110302_1.jpg


見慣れない方も多数おられて、でも盛り上がっていたセッション、遅れ参加ながら序盤は座るところもないので、酒でも呑みつつ頭を仕事からセッションに切り替えておりましたら、徐々に席にもゆとりができまして・・・。
WarriorSession_20110302_2.jpg

ここのセッションのメイン・フィドラーなかじさんは、フィドルのテールガットの不調で途中からカメラマンに変身。我がGXRでいくつか写真を撮っていただきました。
たまたま隣にいたMTO氏から「是非、3連符連続のあの曲を弾いてください」と挑戦状がありました。
結局「Boys Of Bluehill/Laird Of Drumblair/Angus Campbell/Frank's/MacArthur Road/Andy Broon's」でお受けしたけど、個人的に繋がりそうでいつもチョンボるAngus Campbell/Frank'sのところが不満。

WarriorSession_20110302_3.jpgオーナーのアンディはセッション終了間際に登場された。
楽器を仕舞う準備をしている奏者達に「おいおい、もっと弾いてくれよ」と訴えるのだが、結局応えることができたのはしゅうぞうさんだけだった。でも、即席でビンを使ったアンディさんのパーカスも見事で味わい深いリールになっていたのが素晴らしかったね。


来週末あたりからこの時期特有のイベント週間・月間ですな。
実は今までいずこのパレードも参加してない私ですが、今年は某所に出没してるかも・・・苦笑



OceanS_20110305.jpg春の椿事というか、実は今週も当たっている。3月5日(土)のオーシャンステークスだ。
シルクロードS(ジョーカプチーノ)、阪急杯(サンカルロ)とスプリント路線の主役を期待されている馬達が結果を出してきたわけだが、本レースも荒れやすいレースと言われつつ上位人気で決まった。
因みに私は、馬連・ワイド2点・3連複・3連単のほぼパーフェクト当たり。来るG1高松宮記念連覇がかかるキンシャサノキセキは年下のダッシャーゴーゴーに2戦連続先着を許したのは正直厳しいところだろうと思う。
今年は例年の名古屋開催ではなく阪神開催というところに微妙なアヤがありそうだが、この路線の主役を嘱望されている連中がそれなりの結果を残しているから面白そうなレースになるのではないか。

スポンサーサイト



[ 2011/03/07 00:11 ] Session & Event | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/628-6d0ee63c