FC2ブログ






Elmar 5cm F3.5 Nr.1335999

Elmar5cm.jpgGXRのMount A12 を紹介したときに載せていたレンズがこれ。M マウント用のElmarである。この写真はオークション時に掲載されていたものだが、とにかく1956年製とは思えない状態の良さに驚いたものだった。

Elmar は1926年に登場した3群4枚構成のレンズでLeica の標準的なレンズとされる。詳細はいくつかバリエーションがあるが、最後まで沈胴式で製造本数は37万本を超えるという代表的なレンズのひとつだ(Mマウント型は思ったより本数が少ないとも聞く)。前々回の記事で触れたとおり、50mmといいつつGXRにマウントすると1.5倍の画角になるのが悩みの種であったが、使っているうちにだいぶん慣れてきたのでここ数日をElmar とともに振り返ってみよう。

2月7日はDiglight 恒例のT田さんライブ。
R0024395.jpg
「う~ん、次の曲は何にしようかな?」
という彼がよく見せる表情のひとつを狙い撃ち(笑)。新橋のセッションで最初出会った頃は本当にあどけない感じの青年で、演奏中に見せるこういう表情はその当時のことを思い出させてくれる。

例によって本日もふうじんざのお二人がゲスト出演。
R0024556.jpg
歌っているところの写真はタイミングが難しい。ひたすらシャッター切ってどうにかこの一枚、という感じです。

いい感じですね。私も一曲混ぜてもらいました。
R0024486.jpg




2月10日は、おだいどこやなぎ。
R0024756.jpg
ポパイサラダお裾分けをパチリ。
クローズアップレンズを装着すれば料理の写真も撮れるが、もう一段倍率が高いものを載せた方がもっと寄れてよさそうです。

八重洲の地下街、バレンタイン一色といった感じです。
R0024789.jpg
柔らかい描写が個人的には好みです。




2月11日は整体帰りに川崎駅周辺をブラブラ。
R0024834_20120212100658.jpg

ヨドバシカメラの裏にあった謎の物体。いいレンズを所有するとつい「何かを撮りたい」という気持ちにさせてくれて、それが今まで見たことがないものに導いてくれる。いろんな方向・距離で撮ってみたがこれが一番よかった。ヨドバシカメラの裏は広場になっていて、その片隅にあったイタ飯屋も雰囲気があり料理の香りもよかったので今度行ってみよう。

京急川崎駅まで行くと・・・
R0024904_20120212100658.jpg
初めて見た京急の被り物(笑)。少々遠巻きに見ている子供の視線がいい。
最初は興味津々ながら警戒していた子供たちですが、この後は予想通り京急被り物をもみくちゃにしてました♪。中の人は大変だね。

川崎大師の混雑も今週くらいでひと段落かな。
R0024957_20120212100658.jpg
目に飛び込んできた「じゃがバター」の文字に惹かれてパチリ。
ええ、私はじゃがバター大好きなのです。


ここは大師の混雑度合いを計る定点観測場所です。
R0024994_20120212100658.jpg
楽に写真が撮れる程度の混雑になってきました。


スポンサーサイト



[ 2012/02/12 11:19 ] Camera | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/655-834b8317