FC2ブログ






広角レンズをふたつほど・・・

ライカレンズの魅力にはまって3ヶ月ほど、35mmレンズ(実質52mm)~50mmレンズ(実質75mm)を中心に遊ぶことが多いのだが、徐々に広角系のレンズも手許に揃い始めたのでまずは触りだけ。季節が春になりイベントなども活発化してきているので休みの日はこれといった目的もなくブラブラ散歩していても被写体に事欠かないよい時期だ。

15日(日)は、レンズの到着を待って昼前からゴソゴソと動き始めた。最初は例の中国庭園「瀋秀園」のつもりだったのだが、大師公園が賑やかなのでちょいと瀋秀園を笑わしてから大師公園へ。

どうやらリハーサルのようだが大規模な人員である。
R0041230.jpg
衣装が綺麗だし、なだらかな公園の路地とよくマッチしている。

ここまで徒歩10分もかからないところに住んでいるけど・・・
R0041236.jpg
「かわさき楽大師」というイベントらしく初めて遭遇した(笑)

よさこいの披露もあれば、子供向けのものも多数。
R0041260.jpg
中で飛び跳ねて遊べるヤツだね。

消防署もアトラクションを用意していて盛況だった。
R0041271.jpg
消防服を着ての試乗会、けむり体験、地震体験などなど。公務お疲れ様です。

若者と交わる人気者警察官様。
R0041283.jpg
お茶目な方で、入れ替わりで記念写真を撮ってもらっておりました。

川崎大師の中もイベント一色という感じで、かわいいチンドン屋さん。
R0041298.jpg
なかなかノリのよいお嬢さんたちで、演奏はかなりうまい!

この写真はNoktonClassic40mmF1.4。望遠系を持って来なかったのが痛い。
R0041309.jpg
この池、亀だらけです。ちょいとビックリ。

気を取り直して再度広角レンズで。
R0041315.jpg
広角レンズを持つと無意味にこういう写真を撮りたくなってしまう・・・苦笑

全国から集まったらしい「よさこい」部隊はこうして仲見世も練り歩く。
R0041345.jpg
レンズ中央だけを使っているせいか、周辺の光量落ちもないですね。

表参道でも練り歩き。
R0041373.jpg
春の暖かさを味方に生命力満開といった感じがする。

ちょいと見づらいかもですが、
R0041379.jpg
大きい旗には絆と書いてありました。各々テーマを決めて参加されています。

集合場所へ駆けていく二人。
R0041385.jpg
こちらの旗は「輝」ですか。
R0041399.jpg
昼間で光量はタップリなのである程度絞ってのスナップ撮影が楽しい。

競馬の準備もあるので全部見れないが、この団体のはじっくり見物した。
R0041407.jpg
子供さんからお年寄りまで多士済々でよくできた「よさこい」でした。

揃えるべきところがちゃんと揃っていて小気味がいい。
R0041413.jpg
R0041448.jpg

こちらの団体には外国人の方もおられた。
R0041474.jpg

終了したら見物客への御礼です。
R0041476.jpg


見ているだけでこっちの気持ちまで軽やかになるよい催しでした。それにしてもこのレンズ、使いやすいなぁ。というわけで、新着レンズSuperAngulon21mmF4(R)の画像紹介でした。実質32mm程度の画角でF値は4と決して明るいレンズではないが、期待値以上の絵を描写してくれそうなレンズである。



こちらは前日14日(土)の川崎ラゾーナ。
R0041187.jpg

R0041196.jpg
SuperWideHeliar15mmF4.5


う~ん、こういう広角レンズも使い始めると面白すぎるなぁ。

スポンサーサイト



[ 2012/04/15 16:58 ] Camera | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/674-a06c9c8a