FC2ブログ






黄金週間奇行 ~高岡界隈その2~

セッションの翌朝、お世話役のいっつぁn女史&ZEN氏に連れられて高岡界隈へ。
R0044049.jpg
Summicron50mmF
昨日のベールに包まれたような晴れから一転して、本日は快晴なり。

まずは高岡界隈を練り歩く。
R0044081.jpg
SuperWideHeliar15mmF4.5

昔からの町並みを極力残そうという気合を感じる光景多数。ワイドレンズならではの何ともいえない立体感はさすがで、撮影ペースもどんどん上がっていく。

まず案内していただいたのは金屋町。
R0044093.jpg
Summicron50mmF2
鋳物産業の中心地で昔ながらの佇まいをきっちりと残している町である。


前日から本日の観光をどこにするか三者で話していた中で、この町は候補の一つだった。ただ、いっつぁん女史もZEN氏も「古い町並みということなら京都あたりの方が大々的だろうし、あんまり見栄えしないかもなぁ」と消極的であられた。
ご両者推薦の山奥に行くには朝が早いのが厳しいな、なんてのもあるが私自身は大小ではなく、どんな感じで古い町並みを現存しようとしているかが面白いと思ったのであえてお願いした部分もある。実際現物を見るとなかなかよい風情である。やはり物事は大小だけではないと思った。町ぐるみの気合を感じるというと大袈裟かもしれないが、伝わってくるものはじゅうぶんにあった。

R0044098.jpg
M-Rokkor28mmF2.8
千本格子と評されるこの一角は見事な統一感で素晴らしい限りである。
他にも多数お気に入りの光景はあったのだが、紙面の都合で今回はお蔵入りで悪しからず。



実は本日のメインはこちら。
R0044132.jpg
Summicron50mmF2
御車山祭である。

晴天下、ギシギシと鈍い音を立てながら華やかな山車が練り歩く。
R0044140.jpg
Summicron50mmF2
各山車にはからくり人形も仕込んでいて手の込んだ作りである。

うまい具合に高岡大仏も背景にできた(嬉)
R0044152.jpg
M-Rokkor28mmF2.8

勇壮な山車が並ぶ姿は壮観だ。
R0044206.jpg
M-Rokkor28mmF2.8

路面電車の轍に嵌らぬよう最新の注意を注ぎながら最後は勢いを増す。
R0044216.jpg
SuperWideHeliar15mmF4.5
レンズを取っ替え引っ替えやっていたので最後はゴミ混じりの変な画像で申し訳なし・・・。




帰途前の私に「お昼、何にしようか」となってZEN氏の「富山ブラックはいかが?」に即私もOKしたのだが、高岡よりは富山の方が盛んらしく、でもそれっぽいものを出してくれるお店に三人で。

笑ったのはここのカレンダー。
R0044221.jpg
なかなか面白い。タイルを活用するなんていいセンスだと思う。

因みにニンニクラーメンはパッと見こんな色合いだが、
IMG_3179.jpg
iPhone4S
中の出汁はなかなか黒い。にしても、iPhoneの写真ってよく撮れるな・・・。


相変わらずの弾丸ツアーだったが、連れ回してくれたいっつぁん女史&ZEN氏、並びにセッションでご一緒できた方々に感謝感謝である。

I'll Be Back・・・。

つづく
スポンサーサイト



[ 2012/05/06 23:26 ] My Favourite Things | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/682-1e21e4dd