FC2ブログ






新橋 vs 上野、35mmの新旧対決

過去になかなか35mmのレンズがなかなか揃わないとボヤきつつElmar3.5cmF3.5が非常に良かったという当ブログに書いたが、それ以降徐々にラインアップが揃い始めた。ライカ名義のものだけでElmar(F3.5)、Summar(F2)、Summitar(F2)、Summicron(F2)、Xenon(F1.5、Schneiderだけどね・・・)、Summarit(F1.5)と揃っている50mmとは違って、色んなメーカーの寄せ集めであるが、試し撮りしながら改めて見てみるとなかなか面白いラインアップになった。これまで報告済みは入手順にSummaron(F3.5)、Xenon(F2)、Elmar(F3.5)で、今回の報告はUltron(F1.7)とXenogon(F2.8)である。

Ultron35mmF1.7はコシナがVoigtlander名義で出した非球面レンズ。
Ultron35mm.jpg
F1.7という明るさはライカで言えばSummicron(F2)とSummilux(F1.4)の中間に位置する。

「デザインがよくない」、「デカい」といった光学系以外での悪評は目にするが写りはよくて使いやすいレンズである。残念ながら既に生産終了になっているが、オークションで見つかれば安価で入手できると思う。セッションでの撮影、特に主戦場にしているWarrior Celtだとかなり店内が暗いため明るい35mmレンズがほしくて入手した。

筆おろしは4月26日(木)、Diglightで。
R0042103.jpg
非球面レンズ採用でもあり現在的な映りをするが、雰囲気はちょっと古めな感じもある。

5月16日(水)にはWarrior Celtでも試写。
R0030095 (2)
R0030096 (2)
R0030118 (2)

この通り、カラーもモノクロも万能の性能だね。古臭い感じは全くないが、現代的というほどカリカリでもない。ISO1600まで感度を上げているが、GXRもよく頑張っていると思う。
たまには自分の写真も・・・。
R0030131 (2)
Photgrapherなかじ氏撮影。上手に撮るなぁ・・・。




こちらがSchneiderのXenogon35mmF2.8
Xenogon.jpg
SummaronがまだF3.5しかなかった頃にSchneiderから出たライカ用のレンズ。


35mmF2.8の仕様ではSummaronがあまりにも有名だが、私がしゃかりきになって探していたのは実はXenogonの方。XenonやSuper Angulon(R)でSchneiderのレンズが気に入ってしまったからで、Xenogonなら少々の高値でも絶対落とそうと決めていた。
数ヶ月前に一度チャンスがあったのだが適度に競り合ってくれる相手がおらず流れてしまったり、それ以降は見かけても「少々の高値」を上回る値段だったりでさすがに縁がないかと思っていたら、ゴールデンウィークももう終わりという頃に初値=即決価格で「少々の高値」のブツが出たのでこれ幸いと落札した一品である。

セッションでの筆おろしは5月12日(土)のIrish Times 2号店。
R0044690.jpg

Kevinさん主催の「ゆっくりセッション」はIrish Times 1号店でやっていたが、ここは初めて。ゆっくりセッションをやっていた頃に1号店で働いていた方が2号店を切り盛りされていた。懐かしいね。

入り口付近でセッションだったが・・・
R0044705.jpg
うなぎの寝床みたいで適度なフレーミングが難しく、こんな客観的な画像に・・・・

R0044707.jpg
当然ながらモノクロの雰囲気もとてもよい。


久しぶりに熊さんにも会った。何しろ開けっ広げの状態でセッションをやっているので、「熊さんが弾いたら表通りまで音が通るで」と冗談を言っていたのだが、実際弾き始めたらみんな笑ってしまった。やはり爆音であることに変わりなかった(笑)



季節が良くなってきたので仕事が早く終われば、散歩がてら日本橋まで歩きながらスナップを楽しんでいる。夕方は風景がどんどん変わっていくので面白いが難しい。この2つのレンズは日を変えて試し撮りしてみた。
これらはUltron35mmF1.7
R0030236 (2)
R0030259 (2)
発色の感じも適度なシャープさも心地よいレンズである。



かたや、Xenogon35mmF2.8
R0044595.jpg
R0044761.jpg
R0044762.jpg
真ん中は白飛びだが、Schneiderらしい緑の表現。最後の青空もいかにもらしい。


35mmレンズもなかなか個性的なよいメンツが揃ったようである。
スポンサーサイト



[ 2012/05/21 01:12 ] Session & Event | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/687-69d148e9