FC2ブログ






Summaron 勢揃い

結局後期型のSummaron3.5cmもポチってしまった・・・苦笑
SummaronM.jpg
極上とはいかないが実用品をリーズナブルに・・・。


前期型と同じ4群6枚のGauss型なのだが、描写性能は前期型よりよいという評価が多く、人によっては人気がある開放F値2.8より解像度が高く優秀という評価もあるようだ。開放F値2.8が出るまでの繋ぎという位置づけなのだろうが直進ヘリコイドに改められて使いやすくなっている。デザイン変更に伴いフィルター径は被せ36mm(又はねじこみ34mm、22mm)からねじこみ39mmになった。

開放F値が3.5なので大きな期待を寄せていたわけではないが、なかなかやるじゃん。
R0070632.jpg
Summaron3.5cmF3.5(M) with Ricoh GXR
比較的光源が強かったので5.6まで絞っても使えた。後で出てくるElmarit(R)35mmとも遜色ない。

因みに同じ場所を別玉で日を変えて撮ってみている。
R0070551.jpg
Summaron35mmF2.8 with Ricoh GXR

ちょいとゴーストが目立ちますな。絞るのを忘れて開放で撮ったことも影響しているだろう。この日はこの写真ではわかりにくいが、かなりモヤっていた日でもあったので条件は厳しかったと思う。

こちらは前期型のSummaron。やはりいちばん眠い絵を出す。
R0070711.jpg
Summaron3.5cmF3.5(L) with Ricoh GXR
5.6まで絞っているのだが点光源への弱さが如実に出ている。モヤっていたわけではない・・・苦笑。

どうせならSummaron以外の35mmレンズも試してみようということで・・・。
R0070511.jpg
Elmar3.5cmF3.5 with Ricoh GXR
前ピンになってしまって単純比較ができん・・・苦笑。これも5.6まで絞ったハズなんだが、開放かもしれん。

さすがにElmarit(R)あたりになると安心して使える。
R0070743.jpg
Elmarit(R)35mmF2.8 with Ricoh GXR

これも5.6まで絞った。Elmaritの35mmは実はRマウントしかない貴重な焦点距離で30cm以内まで寄れるありがたい玉である。




というわけで、セッション撮りでは実に久しぶりの開放F値3.5のSummaronを投入してみることにした。
R0070640.jpgR0070649.jpgR0070707.jpg
ISO3200まで上げざるを得ないが、測光さえ注意しておけばまずまず使える。
(サムネイルにしているのでクリックで通常の大きさの写真が表示されます)

この日は大事なお客様も。仙台から転勤で東京へ戻られたIさん。
R0070659.jpg
Barm'sで知り合った方がこうしてWarriorで一緒にセッションできるなんて素敵すぎる。

モノクロも当然ながらなかなかいける。
R0070685.jpg
Green Sheep Sessionのように昼間にやるセッションならもっと使いやすいだろう。

35mmのSummaron、揃い踏み。
Summarons.jpg
あーぁ、何ておバカなんでしょう・・・笑


因みにこれで純正ライカの35mm玉は古い順から勢揃いしたことになる。Cosina-VoigtlanderのUltron(F1.7)という夜戦に最適の玉はあるが、純正ライカで手が出るのはここまでだなぁ・・・。


ボチボチ改修工事も終盤を迎えた日本橋高島屋!
R0070726.jpg
珍しくディスプレイがお休みしている。ん・・・、何か書いてあるね?







「Coming Soon!」って、あぁた・・・、
R0070745.jpg
そ、そ、そうなのか・・・?!。



スポンサーサイト



[ 2012/11/10 21:50 ] Camera | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/733-5aa5a39d